【オススメMUSIC 5選】夏フェス予習&復習ディスク その2


「大不正解」back number

 まもなく開催される夏フェス「SUMMER SONIC 2018」のステージで改めてその存在感を示すことになることであろうロックバンド、back number(バックナンバー)が最新シングルをリリース。表題曲はバンドのディスコグラフィーのなかで最も熱量がある、アップなロックナンバー。映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主題歌として書き下ろしたもので、先日スタートした初のドームツアーで初披露。オーディエンスは大盛り上がりだった。カップリング曲ではバンドの特徴のメロディックな面も聞ける。サマソニには東京ドームでのライブを終えてすぐの出演となる。

[J-POP SINGLE]ユニーバーサルシグマ 8月22日(水)発売 初回限定盤(CD+DVD)1800円、通常盤1000円(ともに税別)


「Colors−Japan Deluxe Edition−」Beck

 90年代から現在に至るまで音楽シーンの先端で活躍し続けるベックが昨年発表した最新作を「SUMMER SONIC」での来日に合わせて、完全生産限定の日本独自企画盤として発売。本作で彼はロックでポップ、ファンクで、ソウルフルと何でもアリながらも誰をも納得させる独創的なベックチューンを2017年バージョンでやってのけた。オリジナル盤に「UP ALL NIGHT × DAOKO」などボーナストラックを3曲収録。ボーナスDVDには新木場Studio Coastでの公演から17曲を厳選して収録している。サマソニ前に、もちろんその後でも! 

[ROCK ALBUM]Hostess Entertainment 8月15日(水)発売 CD+DVD4500円(税別)


「SUPER BALL」DOBERMAN INFINITY

 ドーベルの最新シングルは真夏のアッパーチューン、「アツくてしょうがねぇ」! プレイボダンをプッシュするとそこはビーチ! スーパーボールのように飛び跳ねるサウンド、ココナッツ、潮風、水着、ホットパンツ……息もつかせぬ間に次々にたたみかける夏アイテム! ストレートに、夏って楽しい、夏サイコーな気分がさく裂する楽曲だ。9月には山梨で野外音楽イベント「D.Island2018」を開催する。

[J-POP SINGLE]LDH MUSIC 8月15日(水)発売 初回生産限定盤(CD+DVD)1700円、通常盤1200円(ともに税込)



「Heaven and Earth 」KAMASI WASHINGTON

 LAジャズの最重要人物の肩書きはすでに“ジャズの重要人物”になりつつあるといっても過言ではない、カマシ・ワシントンの最新作。「私の心が宿る世界は、私の心の中にある」という考えがインスピレーションになっている作品だそうで、ジャケット写真が示すように楽曲や1つのフレーズ、さらには1つの音から、脳内に広大な風景が描き出される壮大な作品になっている。

[JAZZ ALBUM]Beat Records/Young Turks 発売中 3000円(税別)