江戸の街を猫たちが闊歩する!?

 猫たちが暮らす江戸版ねこカフェが両国駅前に誕生!「両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。噂を聞きつけ全国から旅人が覗きにくる」というコンセプトのもと、長屋をモチーフにした浮世絵の画像データと立体造形を組み合わせ、江戸の街並みと雰囲気を表現。「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」などのゾーンを設け、それぞれのシーンに合った浮世絵を使って江戸世界を再現した。江戸世界で生活する猫たちを、眺めたり、一緒に遊んだり、写真を撮ることができる。会場内はどこでも猫との写真を撮ることができるほか、猫に関連するオリジナルグッズを購入できるコーナーも。チケットはローソン・ミニストップLoppiで!
江戸ねこ茶屋
【期間】12月2日(日)まで
【入場料】時間制60分:一般1500円、中高生1200円※延長あり、小学生以下入場不可
【問い合わせ】TEL:0570-063-050(年中無休10〜20時)
【Lコード】33242