横浜でショートフィルムを無料上映! 別所哲也&森崎ウィンのトークも/8月17日(金)の東京イベント

「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2018 in 横浜」19日まで開催
Tokyo Cine-magic 特別上映作品『シェイクスピア・イン・トーキョー』
 今年20周年を迎えた米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)』が、本日17日から3日間、横浜美術館にて開催。

 2019年のアカデミー賞短編実写部門へのノミネート対象となっている、今年の映画祭グランプリ(ジョージ・ルーカス アワード)を含む受賞作品やTokyo Cine-magic 特別上映作品『シェイクスピア・イン・トーキョー』などの話題作をはじめ、親子で楽しめるキッズプログラム、戦争と生きる力プログラム、横浜市消防局と映画祭が製作した防災ショートフィルムなど、計4プログラム、39作品を上映。6月の映画祭を見逃した人、映画祭で見た作品をもう一度スクリーンで見たい人、横浜でショートフィルムを楽しもう。作品は無料で上映(一部、有料イベントを除く)。公式サイトから無料チケットの予約で鑑賞できる。
スペシャルダンストークイベント ゲスト:別所哲也、森崎ウィン
 最終日の19日には現在、開催中の『Dance Dance @ YOKOHAMA 2018』との3回目となるコラボイベントを実施。ダンスをテーマに厳選した世界各国のショートフィルム(全4作品)を上映する他、ダンスボーカルユニットPrizmaXのメインボーカルで俳優の森崎ウィンと、SSFF & ASIA代表の別所哲也によるスペシャルトークイベントを実施。スティーブン・スピルバーグ監督『レディ・プレイヤー1』でメインキャストを務めた森崎と、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビューを果たした別所。ハリウッドを経験した2人が語る、ダンス&映画トークをお楽しみに。
『SSFF & ASIA 2018 in YOKOHAMA』
【開催期間】2018年8月17日(金)~19日(日)
【会場】横浜美術館 レクチャーホール
【料金】鑑賞無料(一部有料)
【公式サイト・チケット予約】http://www.shortshorts.org/2018/yokohama/
『SSFF & ASIA × Dance Dance Dance @ YOKOHAMA スペシャルダンストークイベント』
【日時】2018年8月19日(日)17時~18時50分
【場所】横浜美術館レクチャーホール
【チケット】1000円
【チケット購入方法】http://www.shortshorts.org/2018/yokohama/ja/special-talk.php