男性14歳「隣の席の女子に気になる人がいます」【黒田勇樹のHP人生相談 96人目】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 脚本・演出を務めさせていただく三栄町LIVE×黒田勇樹プロデュースVol.2「スーパー名探偵のファイナル事件簿」の初日まで1週間を切りました。

 今回は短い稽古期間でどれだけのものが作れるかという不安もあったのですが、素晴らしいスタッフとキャストに恵まれ、ここまで順調に進んでおりますので、ご期待ください。

 さて今週も始めましょう。
写真・https://www.pakutaso.com/

味ぽん(男性14歳)のお悩み
当たって砕けろ精神で告白をした方がいいでしょうか?


 自分は中3なのですが隣の席の女子に気になる人がいます。

 その人は割と私に話しかけてくれたり褒めてくれたりするのですが受験が終わったら告白をした方がいいでしょうか?

 私自身告白にあまりいい思い出が無くて、昔告白した相手に「ふざけてんの?」と言われた過去があります。

 当たって砕けろ精神で言った方がいいでしょうか?

 あとニーサンの役柄好きです。


◆黒田勇樹
当たって砕けろ! どんどん告白しろ!



 いい相談だ!感動的だな!

 だが、添削だ!

「隣の席の女子に気になる人がいます」

 これだとひとつの文章の中に「女子」と「人」と、人物を指す名詞が2つ出てきているので、2人が別人ともとれる表現になってしまいます。

「隣の席の女子」と「気になる人」が別人だとすると、助詞が「に」だから、君の隣の席の女子「に」、誰か気になる第3の登場人物がいるという風に読み取れてしまうから、気を付けましょう。

「女子」か「人」のどちらかを削って
・隣の席の女子が気になります
・隣の席に気になる人がいます
 の、どちらかで十分状況は伝わります。

 男性の好意を持った相手が女性とは限らないこの時代、「気になる人が女性である」と、より具体的になる前者の方が親切かな?

 まあ、前後を読めば「隣の席の女子」と「相談者さんの気になる人」が同一人物だということを理解するのは容易いのですが…。

 いいですか…大事なことを言いますよ…。

 言葉はね! 人間にとっての「爪」や「角」「牙」、つまり「武器」なんですよ!

 動物界がそうであるように、人間の世界もまたこの「武器」が立派なオスがモテるんです!

「ふざけてんの?」と言われた時だって、美しい言葉で「ふざけていない、自分は本気だ」と伝えられていれば状況は変わっていたかもしれません!

 勉強だけしていれば褒めてもらえる今の内に、沢山勉強してモテるオスを目指しましょう。

 さて、本題。

 当たって砕けろ! どんどん告白しろ! どうせ一生で添い遂げるのはたった一人!

 その人に出会うまでは、全部失敗で当たり前だ!!!

 能ある鷹は爪を隠す、多くの言葉はいりません。

「好きです」!当たって砕けてドカーン!

「ふざけてんの?」みたいな返す刀が来た時に、すかさず美しい言葉でトドメを刺して下さい。

 絶対に上手くいくし、いかなかったらそれは「次に成功するため必要な経験」です。

 あぁ、ワクワクするな。

 勉強頑張って、告白して、どうなったか結果が出たら、報告お待ちしております。
<人生相談の宛先はこちら
黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

<最近の黒田くん>

「スーパー名探偵のファイナル事件簿」チケット発売中
http://ticket.corich.jp/apply/93733/017

「キヤノンギャラリーで美少年だった僕が見れます」
http://cweb.canon.jp/gallery/s/sp/archive/exhibition126.html

「妖ばなし」クランクイン!続報を待て!

 


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog

「ファンクラブ始めました!
https://camp-fire.jp/projects/view/10006


【ひめくりワンダホー】バロンくん(1歳10カ月)
【ひめくりワンダホー】ショコラちゃん(6歳9カ月)
【ひめくりワンダホー】こたろうくん(5歳11カ月)
【徳井健太の菩薩目線】第5回 脳を騙せば何だってできる。俺はフリスクで自分の脳をだました
【ひめくりワンダホー】ハルくん
Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第24回『ダンサーが撮るダンサー』