トリプルHがアンダーテイカーとの“最後の対決”に闘志【WWE ロウ】

アンダーテイカー戦について語るトリプルH(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
「レッスルマニア28」以来、約6年半ぶりの対戦

 WWEの「スーパー・ショーダウン」(現地時間10月6日、オーストラリア・メルボルン)でジ・アンダーテイカーとの一戦が決定しているトリプルHが対戦を前に「ロウ」(米国現地時間8月20日、ニューヨーク州ブルックリン)のリングに上がり対戦に向けて闘志を燃やした。

 トリプルHは「ビンスからアンダーテイカーとの試合を提案された。思い起こせばアンダーテイカーとのヘル・イン・ア・セル戦は一時代の終わりと言っていいだろう。俺は再びスーツを脱いでザ・ゲームとしてリングに上がり、再びアンダーテイカーとの“最後の対決”をする」とコメントした。

 2人の対戦は2012年4月の「レッスルマニア28」以来、約6年半ぶりとなる。

「スーパー・ショーダウン」にはジョン・シナ、ロンダ・ラウジー、シェイン・マクマホン、セス・ロリンズ、ローマン・レインズ、ショーン・マイケルズ、ランディ・オートン、ナイア・ジャックス、AJスタイルズ、シャーロット・フレアー、ダニエル・ブライアン、ザ・ミズ、サーシャ・バンクス、アレクサ・ブリス、ビッグ・ショー、ブレイ・ワイアット、アイコニックスらの参戦が予定されている。