中邑真輔 自画自賛「俺はアメリカのヒーロー!ナカメリカ!!」【WWE】

ベルトを掲げ不敵な笑みを漏らす中邑真輔(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
「スマックダウン」に映像コメントで登場

 WWE US王者の中邑真輔がWWEの「スマックダウン」(現地時間8月21日、ニューヨーク州ブルックリン)に映像コメントで登場した。

「サマースラム」でジェフ・ハーディを相手に防衛を果たした中邑は「サマースラムで道化師のジェフ・ハーディを破ってタイトル保持したぞ。俺は称賛されるべきアメリカのヒーローだ。ようこそ、ユナイテッド・ステイツ・オブ・ナカメリカ!!」とベルトを掲げて自画自賛した。

 一方のジェフはそのサマースラムで謎の動きを見せたランディ・オートンとシングルマッチで対戦。ピアスの穴を引っ張るオートンの卑劣な攻撃に怒ったジェフは金的攻撃を繰り出し反則負けを喫した。怒りが収まらないジェフは試合終了後も場外でオートンに追撃。機材の上からオートンに怒りのスワントーンボムを炸裂させた。
ジェフがオートンにスワントーンボム(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)