那須川天心と堀口恭司が対戦。世界が注目するカードが実現【9・30 RIZIN.13】

那須川天心(左)堀口恭司
 9月30日に開催されるRIZIN.13(埼玉・さいたまスーパーアリーナ)の対戦カード発表記者会見が24日、都内の会場で行われた。
 公開記者会見となったこの日、高田延彦RIZIN総括本部長が対戦カードを発表すると、1試合ごとに会場に詰めかけたファンからは大きな歓声が上がった。

 中でも一番大きな歓声と拍手が起こったのが、堀口恭司と那須川天心のカード。同カードが決定した経緯について「お互い最高の状態で対戦させたいと考えていたら堀口選手から『トーナメントじゃなくていいので那須川選手とやりますよ』と申し出があった。それを天心陣営に伝えると快諾してくれたので、今回のカードを組むことができた」と説明。続けて「常に勢いのある旬のカードをファンの人に見せたいと思っている。堀口、天心の両方の思いから今回のカードが実現したということで、勇気ある両選手の決断に改めて感謝の思いを伝えたい」と述べた。


堀口「ワクワクしている」。那須川「いつかは対戦したいと思っていた」


 カード発表後コメントを求められた堀口は「僕が一番ワクワクしている。天心君とだったら面白い試合ができると思う。15分1本とか、完全決着ができるのがいいかなと思います」と提案。
 那須川は「世界が注目するカードだと思うので楽しみです。堀口選手とはいつかやりたいと思っていた。必ずKOで勝ちます。日本の格闘技の価値を上げるんだったら、15分1本でもいいんじゃないかなと思います」と受けて立つ覚悟を表明した。
 榊原信行RIZIN実行委員長は同カードのルールについて「立ち技の異種格闘技戦だと思っている。堀口はMMAとして、天心はキックボクシングとして戦う。立ち技の世界頂上決戦として、2人が真っ向勝負をできる環境を用意したい」とコメントし、今後ルールを詰めていく意向を示した。

 また、勝負の分かれ目について堀口が「1つのミスが命取りという勝負になると思うので、そこを注目して見て下さい」とコメントすると那須川も「僕も同じことを考えていました。自分の距離で戦えたら」と応えた。


大雅(左)、原口健飛
1年ぶりに日本で試合。元K-1王者大雅「とにかく早く試合がしたい」


 元K-!王者大雅のRIIN参戦が発表。対戦相手は今年6月に行われたRISEのワンデートーナメント、Road to RIZINで優勝したプロデビュー2年目の原口健飛。

 大雅は「この1年試合ができなくて、すごく歯がゆかった。とにかく早く試合がしたいとずっと思っていました」と胸中を告白。「(モチベーションを保つのが)難しい時もありましたが、一生試合ができないわけじゃないと信じ、できる時が来た時のためにトレーニングは積んでいました。ぶっ倒してファンを楽しませたいと思います」とやる気のコメント。
 原口は「新生K-1の中で一番好きな選手だったので、いつかやりたいと思っていました。RIZINの舞台で対戦できるのは光栄。感謝とリスペクトを込めてしっかり倒したい。そして年末の試合に参戦できるように、アピールしたい」と語った。榊原氏は「大晦日は4人のワンデーキックトーナエントを考えている。大雅選手と原口選手の今回の対戦は、査定試合になると思う。RIZINの目の肥えたファンがこの試合をどう見るか。そこも注目です」と年末を見据えたカードであることを明かした。

浜崎朱加(左)、黒部三奈
その他会見に出席した選手のコメント


●浜崎朱加(AACC)VS黒部三奈(マスタージャパン)
黒部「現在41歳ですが、RIZINではフレッシャーズです。浜崎選手は美形で可愛いのでぶっ飛ばします。榊原実行委員長の私の彼氏候補探しは進んでいると思うので、そちらもよろしくお願いします」
浜崎「現チャンピオンと最高の舞台で戦えるのは嬉しいです。私は世界でやっているので、しっかりとその違いを見せつけたいと思います。しっかり勝って、彼氏作りを阻止したいと思います」

砂辺光久(左)、越智晴雄
●砂辺光久(reversal Gym OKINAWA CROSS×LINE)VS越智晴雄(パラエストラ愛媛)
越智「今回はパンクラスのチャンピオンの砂辺選手と、チャンピオン同士の頂上決戦だと思っています。負けたら自分のDEEPのベルトをあげてもいいので勝ったらパンクラスのベルトをもらいます」
砂辺「DEEPのベルトを持った選手とMMAができて嬉しいです。今回の試合はストロー級の査定だと思っています。この階級が必要とされているのか。ストロー級に未来があるというところを見せたいと思います」

●朝倉海(トライフォース赤坂)VSトップノイ・タイガームエタイ(Tiger Muay Thai)
朝倉海「前回は怪我で欠場してしまい、悔しい思いをしたので、その分思い切り暴れてやろうと思います」

●朝倉未来(トライフォース赤坂)VSカルシャガ・ダウトベック(Tiger Muay Thai)
朝倉未来「もっと面白い相手と対戦できると思っていたが、がっかりです。朝倉兄弟は世界の強豪と戦って、常に日本をなめるなよという気持ちを持ってやっている。兄弟2人で勝って、日本の意地を見せたい」

●中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)VSマネル・ケイプ(VS TEAM)
中村「やっと総合で強さを見せられる時が来た。大晦日は空けています。必ず勝ちますので、大晦日に朝倉海選手とやらせて下さい」
この日までに発表された『RIZIN.13』対戦カード


●RIZIN MMAルール 5分3R ダロン・クルックシャンク(Michigan Top Team)VSディエゴ・ブランダオン(ジャクソンズMMA)
●RIZIN MMAルール 1R10分、2R5分 イリー・プロハースカ(JetsaamGymBrno)VSジェイク・ヒュー(Unit27)
●RIZIN女子MMAルール 5分3R アンディ・ウィン(KARATE MAFIA)VS山本美憂(KRAZY BEE)
●RIZIN MMAルール 5分3R 中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)VSマネル・ケイプ(VS TEAM)
●RIZIN MMAルール 5分3R 朝倉未来(トライフォース赤坂)VSカルシャガ・ダウトベック(Tiger Muay Thai)
●RIZIN MMAルール 5分3R 朝倉海(トライフォース赤坂)VSトップノイ・タイガームエタイ(Tiger Muay Thai)
●RIZIN MMAルール 5分3R 砂辺光久(reversal Gym OKINAWA CROSS×LINE)VS越智晴雄(パラエストラ愛媛)
●RIZIN 女子MMAルール 5分3R 浜崎朱加(AACC)VS黒部三奈(マスタージャパン)
●RIZIN MMAルール 5分3R ミルコ・クロコップ(クロコップトップチーム)VSロッキー・マルティネス(スパイク22)
●RIZINキックボクシングルール 3分3R 大雅(TRY HARD GYM)VS原口健飛Kick Lab/聖武会館)
●RIZINキックボクシングルール 3分3R 那須川天心(TARGET/Cygames )VS堀口恭司(アメリカン・トップチーム)