“OK Google”でおばけも登場!? 「OK Google,おばけやしきにつれてって。」が期間限定でオープン!

 お化け屋敷シーズンもそろそろ終わり…だが、東京・表参道にポップでインスタ映えするおばけやしきがオープン! キーワードは“OK Google”。「Google×おばけ×インスタ映え」の最新おばけやしきとは?

「OK Google,おばけやしきにつれてって。」は、スマートスピーカー「Google Home」でおなじみの「Google アシスタント」を活用したおばけやしき。

 Googleアシスタントを起動し“OK Google,おばけやしきにつれてって”と語りかけると、会場までGoogleマップで誘導してくれたり、入館パスを発行してくれたり、待ち時間を教えてくれたりと、Googleアシスタントの便利さと楽しさを会場に着くまでに存分に体験。会場に着いて、Googleアシスタントで発行されたパスをスタッフに見せると、いよいよおばけやしきの中へ。

 館内にはさまざまな色の扉があり、それぞれの部屋の中のテーブルや壁のスマホ、Google Homeに“OK Google,〇〇をして”と言うと、次々に不思議な現象が。

 例えば、スカイブルーの扉の部屋では“OK Google,でんきつけて”と言うと、カラフルなライトが点滅。部屋中央にある透明なカプセルの中に入って、入り口側から写真を撮るとポップで未来っぽい写真に。宇宙船の中の実験室のようにも見える?


 また、レモンイエローの扉の部屋では“OK Google,音楽かけて”とリクエストすると、おばけが(?)ごきげんな音楽を再生。壁には歌詞も映し出される。数曲に1回、おばけのいたずらで歌詞がぐにゃぐにゃとしたおばけ文字に。その時は近くにおばけがいるのかも…。
 ミントグリーンの扉の部屋は、違和感のある不思議な空間。壁から突き出た無数の手には、髪の毛や小鳥、トランペット、時計、肉などまったく規則性のないものが握られている。食卓につき、そこに置かれているスマホに向かい“OK Google,写真とって”と言うと、カメラを持った手が撮影を開始。現像されて出てきた写真をよく見ると、部屋にはいない人が写り込み…。

 最後のお菓子の模様の扉の部屋では、GoogleHomeに“OK Google,おみやげちょうだい”とお願いすると、ポップコーンが出てくる。Googleカラーの3色があるが、どの色が出るかはお楽しみ。さらに、当たりが出るとスペシャルなプレゼントもあるとか。

 お化け屋敷というと、おどろおどろしいものを想像してしまうけど、こんないたずら好きなポップなおばけなら大歓迎! 各部屋にはインスタ映えするインテリアや仕掛けがあるので、夏休みの思い出に足を運んでみては。入場無料なので、表参道でのショッピングやブラブラ街歩きに気軽に立ち寄って。

 9月2日(日)までの期間限定なのでお早めに!
OK Google,おばけやしきにつれてって。
【期間】9月2日(日)まで
【時間】11~20時
【会場】SO-CAL LINK GALLERY(渋谷区神宮前4-9-8)