“俺の”レストランの新業態「俺のGrill&Bakery」がオープン!(大手町)

「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」などで人気の“俺の”レストランシリーズの新業態「俺のGrill&Bakery」が8月31日(金)、東京・大手町にオープンする。

 同店は、エンターテインメントレストラン「ステーキ 俺のGrill」とこだわりの高級食パンを銀座で販売する「俺のBakery」の複合店。“俺の”シリーズ同様、リーズナブルな価格はそのままに、着席でミュージシャンによる生演奏を楽しむ事ができる。

俺のハニートースト
 メニューはステーキ(Tボーン、高級和牛など)をメインに、前菜、スープ、サラダ、シーフード、デザートなどを提供。俺のBakeryで人気の食パンや、その食パンを使用した「俺のハニートースト」などのデザートも味わえる。

Tボーンステーキ900g
 目玉のひとつが、3980円(税別)という破格の値段で提供される、900g(2名分)のTボーンステーキ。サーロインとヒレの2つの味が楽しめる同メニューは、900℃のオーブンに皿ごと入れて焼き上げた豪快かつボリューム満点な一皿。焼き上がったお皿に残る溶かした発酵バターを切りわけた肉にかけて食べると、バターと肉汁が絡まりステーキがより濃厚に。肉の焼き加減も絶妙で、サーロイン、ヒレともにそれぞれの特長がしっかりと感じられ、1皿で2度ウマい!メニューに仕上がった。付け合わせもいろいろあるので、シェアして楽しんでみるのもいい。

 また、店内のステージ上には世界的に有名なスタインウェイのピアノと300インチのスクリーンが備えられ、食事をしながらミュージシャンによる生演奏(1日4回)を楽しむ事ができる。フルバンドに近いジャズオーケストラが奏でるグレン・ミラーの名曲の演奏に思わず食事をする手が止まってしまいそう。食と上質なエンターテインメントで、ぜいたくな時間を過ごすことができる非日常空間だ。

 食事のあとには「俺のBakery」で、こだわり抜いた最高の銀座の食パンを買って帰ることも。同店では、1日2000本の食パンを焼き上げているので、焼き立ての1本を購入することができる。焼き上がりは柔らかすぎるので、出来たてから4時間後以降が食べごろとか。翌日の朝食におススメ。

 場所柄、近くで働く会社員だけではなく、東京に遊びに来た観光客も立ちよりやすいのも魅力。新たな東京名所となりそうだ。

「俺のGrill&Bakery 大手町」
【住所】千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル B2F
【電話番号】03-6262-5146
【営業時間】俺のGrill ランチ:11時30分~15時(L.O.14時)、ディナー:17~23時(L.O.22時)※日・祝のみ17~22時(L.O.21時)/俺のBakery 10~21時
【定休日】不定休