AJスタイルズ大暴走。レフェリー4人でも止められず【9・4 WWE】

怒り心頭で現れたAJ(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
9・17「ヘル・イン・ア・セル」でサモア・ジョーと対戦

 WWE「スマックダウン」(現地時間9月4日、ミシガン州デトロイト)でAJスタイルズがサモア・ジョーと大乱闘を繰り広げた。

 この2人はジョーがAJ夫妻の不仲を煽ったことから抗争に突入。「ヘル・イン・ア・セル」(日本時間9月17日、WWEネットワークで生配信)での対戦が決定済みだ。

 この日、まずはジョーがリングに登場すると「ウェンディ、俺は君のためにやっているんだ。俺のお陰でパパが家に帰るようになっただろ。アニー、ヘル・イン・ア・セルで悪い奴が王座を奪うからパパはずっと家にいるぞ」と執拗にAJの妻と娘を挑発する。
ジョー(左)にパイプ椅子を振りかざすAJ(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
AJを止められるのはGMだけ?

 すると「俺の家族を脅かしやがって。もうおしゃべりはおしまいだ」とAJがステージに登場して乱闘に発展。

 AJはスチール階段の上からフェノメナルフォアアームをお見舞い。なおもパイプ椅子でジョーを追撃する。レフェリーが4人がかりで制止するも、ヒートアップしたAJはスワンダイブでジョーに襲い掛かるが、ここでペイジGMが現れて、なんとか乱闘を収束させた。

ビリー・ケイにスライディングニーを見舞うアスカ(右)(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
アスカがナオミ救出に登場

 この日はナオミとアイコニックスのペイトン・ロイスがシングルマッチで対戦した。

 試合は実力で勝るナオミが回転エビ固めで3カウントを奪い勝利を収めたのだが、アイコニックスは2人掛かりでナオミを強襲。コーナーポストに叩きつけ、さらにヒザ攻撃の連携でナオミをKOした。するとそこにアスカが登場。ジャーマンスープレックスでロイスを投げ飛ばし、ビリー・ケイをバックスピンキック、スライディングニーで蹴散らしてナオミを救出した。