豪華企画に会場大興奮「TGC 2018 A/W」

TGC SPECIAL COLLECTIONトップバッターは中条あやみ 
 ガールズカルチャーの祭典『マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション2018 AUTUMN/WINTER』(以下:TGC)が1日、さいたまスーパーアリーナにて開催。27回目を迎える史上最大級のファッションフェスタ。今回の開催では、のべ約3万2700人の来場を記録した。

 オープニングのTGC SPECIAL COLLECTIONで最初にステージに登場したのは中条あやみ。続いて松井愛莉、TSUGUMI、福士リナと人気モデルたちが最旬の注目ファッションで登場。今秋のトレンドは、異なるカラーや柄を組み合わせる「カラーレイヤード」、さまざまなスタイルにストリートアイテムをミックスする「オーバーストリート」、英国的なヴィンテージアイテムに先端的なアイテムを合わせる「ネオ・ヴィンテージ」。人気ブランド一押しのアイテムをまとったモデルたちが最旬スタイルを披露した。

 また今年は、話題の映画やドラマ、企業とのコラボステージから、オーディション企画、TGC恒例の渡辺直美によるパロディーパフォーマンスまで、例年以上にコンテンツが豪華かつ多彩。

 オープニングのスペシャルライブにはTWICE、ラストのアーティストライブには、ゆずが登場。ゆずは『栄光の架橋』など3曲を披露。その熱狂のまま、ゆずスペシャルコラボバージョンのグランドフィナーレを迎え、出演モデルやゲストたちがゆずの楽曲にのって、ランウェイに勢ぞろい。今年も感動のフィナーレで幕を閉じた。

 今後は、来年のS/Sの前に2019年1月にはTGCが静岡に初上陸しSDGs推進と地方創生をテーマとした「TGC しずおか 2019」が開催される。
毎回人気のPUNYUSステージ。今回はビヨンセ『コーチェラ・フェスティバル2018』のパロディー
話題の秋ドラマ『PRINCE OF LEGEND』のイケメン王子14人がステージに集結
今年注目のオーバーストリートスタイルで魅せる八木アリサ 
TGC2018の会場スクリーンで上映された国連イベントの様子

TGCが日本からガールズパワーを世界へ発信!


 2005年から年に2回の開催で、今回で27回目を迎えたTGC。「日本のガールズカルチャーを世界へ」というビジョンのもと、近年は海外展開にも力を入れている。日本で行われるTGCに海外から訪れるメディアやファンが駆け付けるだけではなく、今年5月31日(現地時間)には、米国ニューヨークの国連本部で「TGCファッションセレモニー at 国連DDR」を開催。これは、ファッションを通して文化の多様性や女性のエンパワーメントを若い世代に届けるTGCの発信力が評価されてのこと。香里奈、山田優、土屋アンナ、渡辺直美といったTGCのアイコンたちが国連本部に出現したランウェイに登場し、堂々たるステージを披露。また、「平和と復興」をテーマにした「TGC beyond 2020 STAGE」ではEXILE ÜSAや福島県産・川俣シルクのストールを身にまとった、松井愛莉が福島の子どもたちと登場した。

 そのレポート映像は今回の会場でも大スクリーンで上映され、日本のガールズパワーを世界に発信するTGCの意義を伝えた。


©マイナビ presents TOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker 2018 AUTUMN/WINTER All Rights Reserved.