新しいシルクロード像を発見「シルクロード新世紀—ヒトが動きモノが動く—」


 東京・池袋のサンシャインシティ内の古代オリエント博物館は、開館40周年の記念展として「シルクロード新世紀—ヒトが動きモノが動く—」を開催する。同展覧会は、シルクロード「絹の道」をさまざまな面で広範囲にとらえ、ヨーロッパや中近東地域から、中央アジア、東アジアのユーラシア各地までも含めて展示。数千年に渡るシルクロード間交流の一大パノラマを紹介。また、期間中は食のイベント「歴メシで旅するシルクロード」など、数々の講演会や体験イベントも実施する(事前申し込みが必要なものあり)。

「シルクロード新世紀—ヒトが動きモノが動く—」
【会期】9月29日(土)〜12月2日(日)、10〜17時 ※会期中無休
【入場料】一般:1000円、大高生800円、小中生600円
【問い合わせ】TEL:03-3989-3491
【URL】http://aom-tokyo.com