【東京ゲームショウ2018】eスポーツもVRも気になるけれど、やっぱりコンパニオンさんが気になります

新たなステージ。開幕。


今年も東京ゲームショーが、千葉・幕張メッセにてスタートした。今年の出展数は668企業。国内338社、海外330社となり、過去最大規模での開幕となった。ゲームファンが気になる出展タイトル数も、事前登録だけで1568タイトル。


また、昨年注目されているeスポーツ。今年は大型ステージ「e-Sport X(イースポーツクロス)」を設置し、国際親善マッチや各種イベントが開催される。


そんな東京ゲームショー2018を彩るコンパニオンを今年も紹介する。



東京ゲームショウ2018(TOKYO GAME SHOW 2018)

【会期】2018年9月20〜21日 ビジネスデイ/22〜23日 一般公開日
【会場】幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
【入場料】当日券1200円(税込)、前売券1000円(税込)、小学生以下無料