土屋太鳳がパーフェクトなフライパン返し「ソーセージは無敵!」

あらびき星人のソップリン。土屋のためにフライパンを持って登場した
 土屋太鳳が20日、都内で行われた、プリマハム「香薫あらびきポーク」の新CM発表会に出席した。
 
 レパートリーは多くはないものの、普段からよく料理をするという土屋。最近はスープ弁当を作って持ち歩くことが多いそうで、「入れるだけで味が安定する。ソーセージは無敵だと思います!」と「香薫あらびきポーク」がお弁当の力強い味方であると強調した。

 発表会では自らフライパンを振って「香薫あらびきポーク」を調理。軽く炒め、顔などを可愛らしくつけてデコレーションし、秋の行楽弁当を彩るかわいらしいきのこをのおかずを作った。調理途中、新CMで披露している“フライパン返し”を行わないまま、次の工程に移り始めると、あわててフライパンに戻してリトライする場面も。一生懸命な土屋を会場の報道陣や関係者が温かく見守った。
「シンプルな作業だからこそ緊張した」と、土屋
 イベント終了後の取材で、今日の出来映えを聞いたリポーターが「うまくできた……」と振って土屋のレスポンスをじっと待っていると、少し考えて「うまくできた………お?」と答えつつ、クスクス笑い。横から何点だったかと改めて質問が飛ぶと「ちゃんとゴマもつけられたので100点! 本当においしいので、みなさん食べてくださいね」とPRを含めて答えた。

「特定の男性に作ってあげたい?」の質問には、「作れたらいいなって。お弁当って、食べて頑張ろうと思うじゃないですか。そういうお弁当をしっかり作れる女性になりたいと思います。今日やったことを試したら、ちょっとでも元気になってもらえるかな。それは夢です」と、真っすぐ答えていた。

 CMは21日からオンエア。
完璧なフライパン返しを成功させたあとの表情ときたら……!