岩田剛典が新CMで歌声披露! 新境地に「ボーカルって大変なんだな」

当日はCMで実際に着用した衣裳で登壇。「普段の部屋着とかもパーカーなのでめちゃくちゃしっくりきてる」
 パフォーマーで俳優の岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)が25日、都内で行われた「『ブレンディ』スティック 朝オーレ!」の新CM発表会に出席した。岩田はCMに出演するだけでなく、SNSなどでも「朝オーレ!PR大使」としても活動する。

 本CMでボーカルに初挑戦。完成したCMの感想を聞かれると、「芸能界に入って人前で歌を歌うのは初めての経験でした。(CMは)初見では照れくさくて、歌大丈夫かなとか……自分の聞きなれない歌に自分でしか感じない違和感を感じました」と、照れ笑い。さらに、「新境地開拓というか……グループをやっている身として、ボーカルって大変なんだなと改めて感じました」と、笑顔を見せた。

 撮影のために、かなり準備をした様子。「初めてボイトレをしまして。なかなかそれも……照れくさいというか。人が見ているわけじゃなくて、レッスンなんですけど。それでも、密室のなかで大きな声を出したりするのって未体験のことでしたけど、この撮影のために頑張りました」

 三代目のメンバーには、CMで歌ったことについて報告済み。「三代目のボーカルの今市君と登坂君は大爆笑でした。歌うの岩ちゃん、ウケるって(笑)」と、岩田。メンバーはCMを見るのはこれからだそうで、「みんな笑ってくれると思います。メンバーからしたら、僕が歌っているということだけで面白いと思います。カラオケぐらいでしか、人前で歌うことはなかったですから、新境地ですね」。

小鳥とハーモニー
 普段からグループでカラオケに行くことは多く、その際にはパフォーマーでマイクを回していることが多いそう。「どんな曲を歌う?」と聞かれると、ボーカルグループのDEEPの『君じゃない誰かなんて〜Tejina〜 』をあげた。カラオケでは、ボーカル陣が勝手に曲を入れるというパターンが多いそうで、「この曲を歌う僕を楽しんでくれてるみたいで、気づいたら入ってるんです」と話した。

 今後ボーカルとして活動することは視野にあるかと聞かれると「いやいやいや……無いと思います」。CMでの歌に反響があって、三代目の楽曲で歌ってとオファーがあったらどうすると突っ込まれても「いやいや、ないですね。無いでしょう! 考えられない」と、強く否定していた。

CMは10月1日からオンエア。

一口すすると「ホッとしますね」と、岩田。自宅でも愛飲しているそうで「キッチンにこのまんま置いてある」という。