GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第10弾 「エレキテル」

個人ごとなのですが…
僕、よく首を痛めるんですよ
ギックリ首。

なんだそれ? って思う方もいると思うのですが
ギックリ腰は聞いた事ありますか?
世間でいうこの症状は
色々な解釈が存在すると思うのですが
簡単にいうと「捻挫」です。

※あくまでも僕の解釈ですので病院の先生の言う事に従って下さい。

腰の腱を捻挫して
炎症が起きて痛みを感じる。
これがギックリ腰です。

お読みの皆さんはもうおわかりだと思いますが
これの首バージョンが
ギックリ首となる訳です。

さて、本題に入りましょう。

僕は後天性的な極度の猫背。
簡単にいうと姿勢が悪い。

おそらく…
おそらくですが…
僕の首を痛める原因はこれです。(笑)

ですが、その他にもダンスを踊ってる時に
無意識に首に力を溜め込んでしまっていたり、
肩の可動範囲が広い事で起きる
筋肉疲労から来る炎症だったり…
考えだすとキリが無いのですが、とにかく首を痛めるんですよ!

だから、ツアー中には
東京西川さんのマットレスを各エリアの公演に持ち歩いたり
枕も良いものを使ったりと
意外と睡眠にストイックなんです。(笑)
なりやすいんです、ギックリ首
でも、ダメな時は本当にダメで…
9月の初めの頃に首を痛めまして…
これは完全に身体を動かした筋肉疲労からくるギックリ首で、
もうどうしようもない。

どうしようもないんだけど
ギックリ首に1回なってしまうと
これまた、日々の日常生活でも
どうしようもなくなってしまう訳です。(笑)

しかも、3日後にはMUSIC STATION ウルトラFESを控えた状態。

ピンチ!!!

非常にピンチなのです。
ピンチというか緊急事態です。
そして何がもっとピンチかって…

土、日を飛び越えて月曜日までも祝日!
世間でいう3連休。
終わった。

ほんとに
このギックリ首は厄介で
日常生活が無理ならば
勿論、踊る事もままならない訳で…

首が動かない不自然な小森は探しに探しました
助けてくれる何かを…

そして、救いの手が…
普段、僕達のツアーなどにも来てくださる
マッサージの方が休みなのにも関わらず
僕のために診察をしてくださったのです。
本当に感謝です。
首を痛めてぎこちない歩き方で
僕は教えて頂いた住所に向かいました…

向かいましたが…

迷子になるんですね〜(笑)

こういう時に限って。(笑)

ですが無事にたどり着いた僕は
早口で症状を伝えて
僕の伝えた所を的確に
マッサージの方は優しくほぐしてくれるのです…
常に緊張感を持っていた僕の全身が緩んでいく…

そして、首の痛みも徐々に引いていく…

助かった…

と、思った所に

電気マッサージも入れていきますね。

と、一言。

電気マッサージというのは
要は電気を流して
筋肉の張りをほぐしていくのです

正直、僕は電気マッサージに大きな信頼は無かったのですが…
これがなんとびっくり
めちゃくちゃ効くんです!
本当に!

捻挫なんて怪我と一緒ですから
いくらマッサージでほぐれるといっても
怪我を元から治す訳では無いのですよ。
怪我が原因で影響を受けている
周りの緊張している筋肉をほぐして
元凶まで辿り着く訳ですが、
電気マッサージに関しては
その元凶を元から治していくような…

そんな感覚になる訳です!

いや!
電気って!
科学ってすごい!!

昔、
平賀源内という発明家が
静電気をおこす機械を発明して
江戸時代の人々は大いに驚いたそうです。

まさに江戸時代の方々と同じ気持ち!
なにこれ?
なんなの?
なんでこうなんの?
そもそも、脳が筋肉に送るのと同じ電磁波って何?

ってな訳です。
でも。

これに助けられたぁ〜

はぁ〜

エレキテル。

【プロフィル】小森隼(こもり・はやと)…1995年6月13日生まれ、三重県出身。EXILE、THE SECOND、三代目 J Soul Brothersに続くEXILE TRIBE新世代ユニット、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー。2012年11月にシングル『BRAVE IT OUT』でデビュー。2016年は初のアリーナツアーも開催。2018年元旦にはベスト盤『BEST GENERATION』をリリース、中国公演も行った。GENERATIONS初の単独ドームツアー GENERATIONS LIVE TOUR 2018 "UNITED JOURNEY"は2018年5月12日にスタートする。最新情報はGENERATIONS公式ウェブサイト generations-ldh.jp/ で。