パリの大人気パティスリーが日本初上陸! 

クリストフ・ミシャラク氏
 フランス・パリのスターパティシエ・クリストフ・ミシャラク氏が東京・表参道に「MICHALAK OMOTESANDO」をオープン。フランス国外では初の店舗となる。

 ミシャラク氏はフランス国内のホテルで経験を積んだあと、26歳の若さで、パリの5つ星ホテル“プラザ・アテネ”のシェフパティシエに就任。2013年にはパリに自身の店舗をオープンし、現在はパリに4店舗とラボを展開している。オープンに先がけ、来日したミシャラク氏は「昔神戸で働いていた事があり、日本は大好きな国。いつか日本に店を持ちたいと思っていました」と笑顔を見せた。
コスミック「ユズシトロンヴェールメレンゲ」(700円)
 同店のコンセプトは「ロック&ラグジュアリー」。常に未来のパティスリーを考え、繊細かつアーティスティックなスイーツを展開していくという。

「KOSMIK(コスミック)」はミシャラク氏の遊び心あふれるユニークなモバイルスイーツ。持ち運びが不可能だったムースなどを瓶に詰め、蓋をした容器にスプーンをつける斬新なアイディアで、持ち運びのできるようにした。フレーバーは5種類で、それぞれ何通りもある味と食感が楽しめる楽しい仕上がり。

マイコスミック(650円)
 さらに今回、日本限定の「MY KOSMII(マイ コスミック)」が登場! 店の公式アプリからそれぞれカスタマイズできるオーダーメイド版の日本限定コスミックだ。アプリのコスミック作成画面の簡単な質問に答えるとミシャラックAIが、アイス&ソルベ、ソース、フルーツ、ホイップ、クランブル(トッピング)をそれぞれチョイスし、おススメのメニューを作成。それをそのままオーダーもできるし、一部もしくはすべてを自分でカスタマイズする事も可能。完成したらQRコードが表示されるので、それを店頭のリーダーにかざせば、オンリーワンの「マイ コスミック」が作られる。
クーニーズ(1個400円)
 ボタンのような「KOONIES(クーニー)」は、ミシャラク氏が作った造語で、クッキーのサクサク感とブラウニーの柔らかい食感を組み合わせたハイブリッドスイーツ。小麦粉を使用していないグルテンフリーなので、食感が軽やかで体にも優しい一品だ。
パブロバモナカ(500円)
 ニュージーランド発祥のメレンゲを使用した伝統的な焼き菓子パブロアを美しく進化させた「PAVLOVA(パブロバ)」。ミシャラク氏はそれをフルーツにラズベリーとライチを使い、最後にライムで香り高く仕上げた。そのミシャラクのスペシャリテを、最中の皮でサンドした「PAVLOVA MONAK(パブロバモナカ)」も日本限定で販売。表参道を歩きながら食べられる、オシャレなフィンガーケーキは、注目度満点。グルテンフリーなので、アレルギーの人でも楽しめる。
 
 また、ミシャラク氏のトレードマークでもあるロケットをモチーフにした「ロケットさブレ」も日本限定で登場。MICHALAKのロゴがアクセントとなっている。

 ほかにもフランスで人気のケーキやチョコレート、ボンボンなどワクワクするユニークな商品がいっぱり。さらに、ゴルゴンゾーラとブロッコリーのキッシュにサラダとビーンズを添えた「キッシュプレート」など、店内で食べられる喫茶メニューも充実。

 これまでパリでしか買えなかった、天才・ミシャラク氏が手がける遊び心に富んだスイーツは、手土産や贈り物にも喜ばれそう。もちろん、自分へのごほうびにも!

MICHALAK OMOTESANDO(ミシャラク 表参道)
【住所】渋谷区神宮前6-2-9
【電話番号】03-5774-6311
【営業時間】11~21時(L.O.20時)
【HP】https://michalak.jp/https://michalak.jp/