レストランでフルコースを楽しみながら東京観光?!

発着は東京ミッドタウン日比谷
 東京観光の新たなシンボルとなりそうな「東京レストランバス」が通年運行を開始する。

 レストランバスは2016年に営業をスタート。地方のいろいろな街を期間限定で運行し、観光地をめぐりながら、その地域の食材を使った料理を提供する“動くレストラン”。これまで、新潟、北海道、沖縄など全国を回っている。また、今年8月からは、京都で通年運行を開始し、多くの人を楽しませている。
バス1階のキッチンスペースはガラス張りなので外から調理をしている様子が見える
 東京では“街全体が、レストラン”をコンセプトに、オープントップの2階建てバスから東京の街並みを見下ろし、バスの1階で調理した出来たての本格的なフレンチのフルコースを味わうことができる。
飲み物はホルダーで固定。料理の皿の下にはすべり止めが敷かれているので安心
 ランチは、東京ミッドタウン日比谷を出発し、皇居や東京タワー、お台場、歌舞伎座、東京駅などを約2時間20分かけ運行。ディナーは、六本木ヒルズや銀座など、夜の東京を満喫できる場所も加え、約3時間のコースとなっている。

各テーブルに置かれている翻訳端末
 車内では日本語の音声ガイドが流れるが、各テーブルには中国語、韓国語、英語に翻訳する専用の端末も用意し、海外からのゲストへの対応も行っている。運行は毎日昼(12時~)と夜(18時~)の1日2便。

ディナーコース。見た目も味も普通のフレンチだが、超ローカロリーのヘルシーメニュー
 昼と夜、そして四季折々にその表情を変える東京。日本人観光客や訪日外国人には、おいしく楽しい東京観光を提供。また、都内に在住者も新たな発見により、普段と違う東京が体験できる。インスタ映えするので、女子会やデート、記念日などにもおススメ。

ランチコース

【料金】大人7800~9800円(税込)
【時間】12~14時30分(所要時間:約2時間30分)
【行程】東京ミッドタウン日比谷⇒日比谷公園⇒皇居内掘周遊⇒国会議事堂⇒東京タワー⇒レインボーブリッジ⇒フジテレビ⇒アクアシティお台場(約30分自由散策)⇒歌舞伎座⇒数寄屋橋⇒東京駅⇒東京ミッドタウン日比谷 ※アクアシティお台場以外はすべて車窓見学
【料理】前菜盛り合わせ/温かい前菜/サラダ/スープ/肉料理/パン各種/デザート/コーヒー or 紅茶 

ディナーコース

【料金】大人1万800円~1万2800円(税込)
【時間】18~21時(所要時間:約3時間)
【行程】東京ミッドタウン日比谷⇒国会議事堂⇒表参道⇒六本木ヒルズ⇒東京タワー⇒レインボーブリッジ⇒アクアシティお台場(約30分自由散策)⇒歌舞伎座⇒銀座⇒東京駅⇒東京ミッドタウン日比谷
【料理】前菜盛り合わせ/温かい前菜/サラダ/スープ/魚料理/肉料理/パン各種/デザート/コーヒー or 紅茶
※走行ルート、メニューは季節により異なる。
※いずれのコースもドリンク料金は別途必要。
※事前にボトルワインのご予約が可能。
※ワインの他にも、ドリンクメニューはを複数用意。
 
【予約URL】http://sp.willer.co.jp/restaurantbus/tokyo/
※人数や座席ごとに料金が異なる。予約時に座席指定が可能。