沖縄県知事選は玉城氏が初当選

沖縄県知事選で当選した玉城デニー氏(写真:小早川渉/アフロ)
 翁長雄志沖縄県知事の死去に伴う知事選が10月30日、投開票され、無所属の新人、玉城デニー前衆議院議員が、前宜野湾市長の佐喜真淳氏ら3人を破り初当選した。米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対の立場を取っている玉城氏は30日夜、那覇市内で「これ以上、新基地を造らせないと翁長氏が命を削って全うしようとしたことが県民に宿り、後押しした」と述べた。