グラビアの世界を飛び出した劇団ミスマガジン『ソウナンですか?』


 講談社の漫画誌「ヤングマガジン」と「週刊少年マガジン」が主催するミスコンテスト「ミスマガジン」は1982年にスタートし、斉藤由貴、細川ふみえ、中川翔子、岩佐真悠子、山崎真実、北乃きい、倉科カナ、桜庭ななみ、新川優愛、衛藤美彩(乃木坂46)など、そうそうたるタレントを輩出した、雑誌業界で最も歴史のあるミスコンテスト。2011年に一時中断したものの今年7年ぶりに復活した。

 その「ミスマガジン2018」が、グラビアの世界を飛び出して、本格的な舞台演劇に挑むのがこの「劇団ミスマガジン」。

 ヤングマガジンで連載中のJK無人島サバイバル・ストーリー『ソウナンですか?』を“演劇版”として舞台化する。

物語は修学旅行で不運にも事故に遭い、無人島に漂着した4人の女子高生のサバイバル生活を描いたもの。4人でサバイバルしていくうちに次第にそれぞれの青春の悩みが明らかになっていく。果たして4人は悩みを克服し、無事に帰ることができるのだろうか…といったストーリーをミスマガジンたちが笑いあり、涙あり、水着あり(!?)で演じ切る。

 脚本と演出を担当するのは劇団「20歳の国」を主宰する竜史。「青春」を物語の中心に据え、熱く、時に繊細に描く作風には定評があり、今回の作品には最も適した人材かもしれない。
劇団ミスマガジン『ソウナンですか?』

【日時】11月7日(水)〜11日(日)(開演は水19時30分、木金土14時/19時30分、日12時/16時30分。開場は開演30分前。当日券は開演1時間前)
【会場】シアターブラッツ(新宿)
【料金】指定席4500円、前方自由席4300円
【問い合わせ】劇団ミスマガジン( missmagazinestage@gmail.com  [劇団HP] http://miss-maga.jp/#gekidan
【原作】岡本健太郎、さがら梨々
【脚本・演出】竜史(20歳の国)
【出演】池松愛理、岡田佑里乃、佐藤あいり、沢口愛華、寺本莉緒(以上「ミスマガジン2018」)、岡本桃花、倉沢しえり、鈴木ゆうは、農海姫夏