鋼鉄、歯車、蒸気といえば…。スチームパンクの祭典/10月7日(日)の東京イベント

「STEAM PARK 2018」8日まで新宿にて開催中
 現在開催中のアートイベント、新宿クリエイターズフェスタの目玉イベントの1つである、日本最大級の“スチームパンク”の祭典「STEAM PARK 2018」が新宿にて8日まで開催中。

 スチームパンクとは、大友克洋監督の『スチームボーイ』などに代表されるSFの人気ジャンルの一つ。近代化する19世紀をベースに、スチーム=蒸気をエネルギーとする蒸気機関が使われている世界観を持つ。
 メインのマーケットには今年も人気のスチームパンククリエイターが大集合。作家、クリエイター、職人、工場、イベントなど異業種が参加し、歯車や真鍮、ヴィンテージ、アンティーク、SFなどに関連するアクセサリーや造形作品、プラモデル、陶芸、 時計などファッションからインテリア、嗜好品まで、さまざまなスチームパンクアイテムがめじろ押し。
 会場にはオリジナルのスチームパンクファッションに身を包んで参加する来場者も多く、そのファッションを眺めているだけでも気分が盛り上がること請け合い。さらに今回、映画『MADMAX』や『北斗の拳』など世紀末をイメージしたコスプレサバイバルゲームで人気急上昇中のパイオニア的集団『MAD WARRIORS SURVIVALGAME(通称:MADサバ)が初出展! どんな世紀末感あふれるブースになるのか、お楽しみに。
スチームパンククリエイターズフェスタ「STEAMPARK 2018」
【期間】2018年10月6日(土)〜10月8日(月・祝)
【時間】11〜19時(最終日のみ17時まで)
【場所】新宿 歌舞伎町シネシティ広場
【HP】 https://www.japan-steampunk.com