お笑いトリオ・ロバートも来場!“北九州”が東京にやってくる/10月20日(土)の東京イベント

『KitaQフェス in TOKYO 2018』20日・21日に神田で開催
「資さんうどん」不動の一番人気 「肉ゴボ天うどん」 (KitaQフェスオリジナル版) 700円
 北九州市の魅力を東京で楽しめるイベント『KitaQフェス in TOKYO 2018』が20日と21日、アーツ千代田3331にて開催される。便利で暮らしやすい地方都市全国第1位を誇る北九州市のご当地グルメや食材の販売や、ゆかりの著名人によるステージイベントなど、多彩なコンテンツを楽しむことができる。
「東筑軒のかしわめし」
 今年は、北九州のソウルフード「資さんうどん」が東京初出店。1976年に北九州市で創業、北九州市内だけで20以上の店舗を構え、北九州市民なら誰もが知ってる人気店が、定番の肉うどんや北九州名物のかしわうどんに加え、名物のぼた餅を提供。他にも炊き込みご飯が絶品の「東筑軒のかしわめし」や、一口食べると肉汁が溢れ出す「揚子江の豚まん」、練乳がたっぷり入った「シロヤのサニーパン」が登場。地元の人気グルメを楽しもう。
 また開催中は、北九州市観光大使のお笑いトリオのロバート(21日)と、人気女優の吉本実憂(20日)が登場するイベントを実施。ちなみに、ロバートの3人が本イベントの仮想都市「KitaQ city」の市長、副市長、報道官に扮して就任挨拶をするWebムービー「ロバート、KitaQ city3役に就任!!」もwebにて公開中なのでこちらもチェックしてみて。
『KitaQフェス in TOKYO 2018』
【開催日】2018年10月20日(土)~21日(日)
【開催時間】20日:10時30分~21時/21日:10~17時(予定)
【会場】アーツ千代田3331(東京都千代田区外神田6丁目11-14 )
【入場料】無料(一部有料・事前申込が必要なイベントあり)
【URL】http://kitakyufes.jp/