“みらいの公園”となった芝生広場で映画鑑賞! /26日(金)の東京イベント

「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018」11月4日まで開催中
芝生広場にコンテナが出現
 アートやデザイン好きはもちろん、どんな人も楽しめる秋のデザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018」が11月4日まで東京ミッドタウンにて開催中。12回目の開催を迎える今年のテーマは「みらいのアイデア」。国内外で活躍する注目のデザイナーやデザインが集結し、デザインの魅力や可能性を身近に感じることができる企画がそろう。
モジュールを自由に組み立てて“デザイン”してみよう
 中でも“みらいの公園”について考え、公園のさまざまな可能性を提示していく実験な取り組みを行うメインイベント「PARK PACK by ULTRA PUBLIC PROJECT (パークパック バイ ウルトラパブリックプロジェクト)」では、気軽に参加できる催しが満載。芝生広場に出現したPARK PACKの中の「モジュール」は、パズルのように自由に組み立てることが可能。子供から大人まで、誰もが気軽に自分の“作品”作りを楽しむことができる。

 また今週末26日と27日には、PARK PACKに設置される大型スクリーンでヒット映画を野外上映。思い思いの場所でくつろぎながら映画を楽しむ、夜の公園の新しいありかたを体感しよう。
風と光を可視化するインスタレーション『Swell(スウェル)』
「PARK is Illumination supported by コマデン&PRG&JET DESIGN」会期中はライトアップも楽しめる(17~21時)
「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018」
【期間】 10月19日(金)~11月4日(日) ※雨天荒天中止
【場所】 芝生広場
【主催】 東京ミッドタウン
※ 天候などにより変更の場合あり。
※ イベントは基本自由参加。一部予約が必要なイベントあり。
「PARK is Cinema supported by ねぶくろシネマ」
【開催日】 10月26日(金)、 27日(土)
【時間】26日:『グレイテスト・ショーマン』開場17時 上映19時/27日:『バック・トゥ・ザ・フューチャー』開場16時 上映18時
【料金】 無料
【参加方法】事前申込不要、当日会場に集合
※会場の混雑状況によっては入場規制する場合あり