ヒデオ・イタミが因縁のアリに不覚のフォール負け【10・25 WWE】

えぐい攻撃で攻め上げるヒデオだったが…(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
最後は豪快なテーブル葬に沈む

 WWEのクルーザー級を舞台とした「205 Live」(日本時間10月25日配信)でヒデオ・イタミが因縁のムスタファ・アリとフォールズ・カウント・エニウェアマッチで再戦した。

 前回の対戦では両者場外カウントアウトとなっており、2人にとって負けられない闘いとなった。

 ヒデオが裏拳からアリの顔面を蹴り付けて先制すると、アリはハリケーンラナからダイビングクロスボディーを繰り出して両者互角の攻防を展開。

 さらに場外戦ではヒデオが解説席上でヒールホールドやビッグブーツを叩き込んでアリに攻め込んでいく。しかしアリはクロスボディーやDDTで反撃。ヒデオをテーブルに寝かせると最後はコーナートップから豪快に450スプラッシュを炸裂させてテーブル葬。ヒデオはそのままピンフォールを奪われてライバルのアリに敗戦した。