ハリセンボンがベッドイン会見「めくるめく世界が待っている」

「テットさんが腕をみんなに分からないようにさわっさわって。なんかエロかったですよ(笑)」と、春菜
 お笑いコンビ、ハリセンボンが出演する通販基礎化粧品ブランド「FINE VISUAL(ファイン・ビジュアル)」のCMが公開中だ。ホテルの一室でイケメンと一夜を過ごした後のような雰囲気の2人が後ろからハグされたりベッドで大胆に素肌を見せたりと、あまり見たことがない2人のセクシーな表情が見られるCMで、じわじわと話題になっている。

 26日、CM発表記者会見が渋谷のヨシモト∞ホールで行われ、ハリセンボンと共演した俳優のテット・ワダが出席。3人で1つのべッドに入って会見する姿は、まるで、ジョン・レノンとオノ・ヨーコがした「ベッド・イン」を思わせて……? 「まさか、お2人とベッドのなかで再会できるとはね」と、テット。
ステージの上にどうにか収まっている大きなベッド
 CMのキャッチフレーズは「肌なら勝てる」と「美形より美肌」。

 近藤春菜は「女優さんでも、あんなに近づくこともない。FINE VISUALさんによってあそこまで近づいても大丈夫な肌になれたってことです」。また「テッドさんによって女性ホルモンが引き出された。(撮影の)帰りなんてトゥルットゥル!」と話した。

 箕輪はるかは「撮影現場にカメラマンさんとか男性が多かった。こういう姿をみたら、ピント合わせられなくなっちゃうんじゃないかと思ったんですけど、ぴったり合ってた。仕事できるなと思いました」。

 MCを務めたMCエハラマサヒロがCMで2人の女性部分が見られたとコメントすると、春菜は「普段は笑いということで女の顔は見せないようにしているんですよ。でも、CMでは見みせちゃおうって。それなりのギャランティーもいただけるので」と、話した。

 2人は3カ月間同製品を使用。乾燥肌で「朝とか触ってみると軽石かなってぐらいガサガサだった」という、はるかは、使用後は「1日中みずみずしい。しぼったほうがいいんじゃないかというぐらい」に。「(使って)お肌に自信を持っていただきたい」とプッシュ。混合肌が解消されたという春菜も「お正月におもちだと思われるんじゃないかと思う」と話した。

 春菜は「いろんな悩みを抱えている方も一度試していただいて……あぁっ、テット! こういうめくるめく世界が待っていますから。ぜひお試しいただきたい」と、話した。

 CMはウェブで配信されているほか、福岡と熊本ではテレビでオンエア。