カショギ氏殺害の真相を世界が注視

〈NEWS HEADLINE〉PHOTO OF THE MONTH【2018.10.5〜18.11.8】
国連人権理事会に出席したサウジアラビアの代表(写真:AFP/アフロ)
 サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏がトルコのサウジ総領事館で殺害された事件で、トルコのエルドアン大統領は11月2日、米紙ワシントン・ポストへの寄稿で「私たちは殺害命令がサウジ政府の最も高いレベルから出た者だと知っている」と述べた。またサルマン国王が殺害を命じたとは全く疑っていないとも述べており、ムハンマド皇太子やその周辺が関与した疑いを示唆した形となった。