解放された安田純平氏が会見

〈NEWS HEADLINE〉PHOTO OF THE MONTH【2018.10.5〜18.11.8】
解放後初めて会見した安田氏(左)(写真:Natsuki Sakai/アフロ)
 内戦下のシリアで2015年に拘束され、約3年4カ月ぶりに解放されたジャーナリストの安田純平氏が11月2日、東京都内で会見を開いた。安田氏は「私の行動によって日本政府が当事者になり申し訳ない」と謝罪した。安田氏の解放後、より強くなった「自己責任論」については「紛争地に行く以上は自己責任で、自業自得だと思っている。私の行動に批判、検証をいただくのは当然」などと話した。