ラルフローレンが日本初となるカフェをオープン

カプチーノ(580円)とキャロットケーキ(950円)
 ブランド創立50周年を迎えるラルフローレンは、ラルフローレン 表参道を22日、リニューアルオープン。それにともない、日本初上陸となる「Ralph’s Coffee(ラルフズコーヒー)」を、同所にオープンする。
サンドイッチ(1000円~)
「Ralph’s Coffee」は各国主要都市で展開するラルフローレンのカフェ。NYで大人気のコーヒーショップLa Colombe(ラ・コロンブ)がラルフローレンの為に特別ブレンドした有機栽培、最高品質の豆を使用したオリジナルブレンドやエスプレッソコーヒーをはじめ、軽食を提供する。

 店内はロゴカラーのグリーンセラミックのタイル張りの壁に、ハイグロスエナメルパネルをはめ込んだ木製の天井が特徴的。そこに大理石のテーブルトップを備えた白塗りのカウンター、カラフルな幾何学模様の陶製タイルの床を組み合わせる事で、洗練された中にも温もりと素朴さを感じさせる作りになっている。
 また、同店のロゴがデザインされたカップやTシャツなど、オシャレなグッズのほか、ブルックリンのショコラティエFINE&RAW(ファイン&ロー)による手作りのチョコレートバーなども販売。お土産にも喜ばれそうだ。

「ラルフズ コーヒー 表参道(Ralph's Coffee Omotesando)」
【住所】渋谷区神宮前4-25-15 エスポワール表参道ビル
【TEL】03-6438-5800
【営業時間】11〜16時
【定休日】不定休