中邑が試合前に凶行。キンシャサ3発でルセフをKO【11・27 WWE】

場外でルセフをいたぶる中邑(©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
結局試合は行われず…

 WWE「スマックダウン」(現地時間11月27日、ミネソタ州ミネアポリス/ターゲット・センター)でUS王者の中邑真輔が対戦相手のルセフを試合前に襲撃。試合が行われないハプニングが発生した。

 中邑はリングにルセフが登場すると、ゴングが鳴る前に突然背後からキンシャサを叩き込む。不意打ちを食らって崩れ落ちたルセフにストンピングから追撃のキンシャサで場外に吹き飛ばすと、最後はレフェリーの制止を無視してダメ押しのキンシャサを食らわせた。

 ルセフはこのキンシャサ3発で起き上がることができず、結局試合は行われず。中邑は倒れたままのルセフにベルトを見せつけると花道を後にした。