表参道に冬が来た! 光が踊るインタラクティブなイルミ点灯

左から、渋谷区の長谷部健区長、小松菜奈、原宿表参道欅会の松井誠一理事長
 表参道に冬が来た! 29日、「Google Pixel presents 表参道イルミネーション 2018」点灯式が行われ、小松菜奈が出席。「OK、グーグル」の呼び声で、イルミネーションを点灯した。

 初めての点灯式でワクワクするとあいさつした小松は、沿道に集まった人たちと一緒にカウントダウン。「OK、グーグル! 表参道のイルミネーションをつけて」と話しかけると、神宮橋交差点から表参道交差点まで約1.1キロメートルの並木がキラキラと輝き出した。点灯式を見ていた人たちからは、自然と「ワーッ」という声があがった。

「感動です。この瞬間を味あわせていただくなんて思っていなかったので。すごい素敵ですね」と、小松。「毎年、表参道のイルミネーションを楽しみにしているので、点灯式をやらせていただいてすごくうれしくて。暮れのいい思い出になりました」と、話した。


 12月3日からは、特別なピンクのバスに乗ってイルミネーションを鑑賞できたり、期間限定でGoogle Pixel に触れられるカフェが登場。フォトスポットも登場する。

 12月25日まで毎日、日没から22時まで点灯。低木の装飾は1月6日まで。