稲垣吾郎主演のドラマ『東京 BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』特別映像を公開

(C)2018東京BTH製作委員会
 稲垣吾郎が主演するシチュエーションバラエティドラマ『東京 BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』が、12月7日からAmazon Prime Videoで独占配信がスタートする。それに先立ち、特別映像が公開された。

 血液型をテーマにドラマとプライベートトークを織り交ぜた新感覚ドラマ。稲垣演じるO型のIT社長ゴロー、A型の整体師ジュン(要潤)、AB型の花屋リョウ(勝地涼)が暮らすシェアハウスが舞台に、血液型をテーマにしたトークを繰り広げる。企画・脚本は鈴木おさむ。


 特別映像は、#0「三人の出会い」。献血会場で偶然に居合わせた3人が世間話をするうちに意気投合し、シェアハウスを始めるきっかけが描かれている。

 稲垣は主題歌「SUZUNARI」も担当。川谷絵音が作詞作曲のバラード曲で、稲垣にとっては14年ぶりのソロシングルとなる。21日に配信限定でリリースする。

 稲垣は「久々にドラマの主題歌を歌わせていただき、ドラマと共に楽しんでいただけること、とてもうれしく思っています。僕をイメージしてつくってくださったこともあり自分の言葉のようにすんなり入ってきて自然と歌えました」と、コメントしている。

『東京 BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』は全10話。12月7日に一挙配信。