正月太り? それなら銀座で“冬の運動会”に挑戦!/1月6日(日)の東京イベント

『#004 未来の銀座の運動会』27日まで開催中
オープニングでは各地のゆるキャラも登場
 最新のテクノロジーを使って誰でも気軽に屋内で“運動会”を体験できる『#004 未来の銀座の運動会』がGinza Sony Parkにて27日まで開催中。

 本イベントは、メディア・テクノロジーを軸に新しいスポーツの楽しみ方を切り拓く、山口情報芸術センターのこれまでの取り組みの成果を生かした企画。スクリーンに映し出される過去の記録と徒競走ができる「スポーツタイムマシン」や、 人の動きをリアルタイムにセンシングして軌跡を映し出す「モーキャプグラウンド」など、 新しいスポーツを楽しみながら得点を競う。
奈良県のマスコットキャラクターせんとくんも体験!
 会場には参加者の出身エリア別に、約1か月にわたる期間中の累計得点が見られる掲示板も設置されているので、好記録を目指してみよう。体を動かす機会の少ない寒い季節に銀座の地下で開催される新しい運動会。お正月太りを気にしている人も、銀座にお出かけのついでに体を動かす楽しさを体験してみては。
「スポーツタイムマシン」 過去に走った記録を影としてスクリーンに映し出し、 一緒に徒競走できるスポーツ。 自分の記録だけではなく他の人や動物の記録など対戦相手を選んで挑戦できる
「モーキャプグラウンド」まるで自分が「絵筆」になったように動き回って自身の移動によって色を塗っていく
「#004 未来の銀座の運動会」
【期間】2018年12月22日(土)~2019年1月27日(日)
【時間】10~20時
【会場】Ginza Sony Park B2/地下2階、 B3/地下3階
【料金】無料 ※混雑時は整理券での案内
【URL】https://www.ginzasonypark.jp/program/007/