若月佑美が静岡市の成人式に登壇「一緒に勢いよく頑張っていきたい」

「2019 静岡市成人式」が3日、静岡市で行われ、元乃木坂46で同県富士市出身の若月佑美がスペシャルゲストとしてサプライズで出席した。若月は「新成人の皆さんにお会いして、元気と勢いとキラキラ感をすごく感じました。私も女優として一から頑張っていく年なので、皆さんと一緒に勢いよく頑張っていきたいと思います」と、新成人3253人の門出を祝うとともに、新年の抱負を語った。


 成人式では、東京ガールズコレクション(TGC)とのスペシャルコラボレーションステージを展開。12日に開催される「SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(以下、TGC しずおか 2019)」に先駆けて、静岡市が取り組んでいるSDGsの推進を図るべく行われたもので、若月がSDGs(持続可能な開発目標)に関する想いや、地元静岡で初開催となる「TGC しずおか 2019」への意気込みを語った。また、新成人とのトークセッションも行われた。

 若月は、「TGC しずおか 2019」がSDGsを世界へ発信するということが目的と聞いて、SDGsの17の目標を初めて知ったといい、「私はお芝居が好きで、これから更に女優として頑張っていきたいと思っているので、5番のジェンダー平等を実現しよう、というSDGsの目標につなげていくことができればいいなと思いました」と、コメントした。



「TGC しずおか 2019」は、人気モデルやゲストモデルがウォーキングをするファッションショー、静岡県沼津市を舞台にした作品「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場する、スクールアイドル9人のグループ Aqours(from ラブライブ!サンシャイン!!)らによるアーティストライブなどからなるイベント。ゲストモデルとして、齋藤飛鳥、白石麻衣ら乃木坂46のメンバーをはじめ、佐藤晴美、坂東希、藤井夏恋のE-girlsのメンバー、池田美優らが出演。ほかゲストに、若月のほか、香里奈、磯村勇斗、ひょっこりはん、竜星涼ら。