WOWOWがキャンプフェス開催! 富士山のふもとに新たな春フェス誕生



 WOWOWが17日、キャンプしながら音楽やスポーツを楽しむフェス「FUJI & SUN ‘19」を開催することを発表した。開催発表とともに、ブラジル音楽界の巨匠であるエルメート・パスコアール&グループ、クラムボン、竹原ピストルなど、出演アーティスト第1弾も発表された。

 オートキャンプ、手ぶらでキャンプサイト、パオなどさまざまなスタイルでキャンプをしながら、音楽、映画、 そしてスポーツなどを楽しもうというもの。会場は、富士山のふもと、静岡県富士市にある富士山こどもの国。
クラムボン
 音楽では、ジャンルや世代など枠を取り払ったラインナップでライブを展開。第1弾 アーティストとして発表されたのは、Ovall、クラムボン、 青葉市子、エルメート・パスコアール & グループ、 WONK、田島貴男、竹原ピストル、林立夫。 林立夫は豪華ミュージ シャンとのコラボレーションが予定されている。 今後も出演アーティストは追加される。

 映画では、3種類のスクリーンを用意し、星空の下でも上映予定。また、人力チャレンジ応援部としての 活動も有名な田中正人、阿部雅龍、田中陽希による、アクティビティを体験できる「スポーツ」やトー クショーなども計画されている。

 日程は、5月11、12日。料金は2日通し入場券が1万5000円、1日入場券が8000円など。

FUJI & SUN ‘19公式ウェブサイト:http://fjsn.jp