女性20歳「出会い系で出会ってそのまま彼氏彼女になることってあるんでしょうか?」【黒田勇樹のHP人生相談 102人目の2】

 こんにちは、黒田勇樹です。

 公演が終わったと思ったらまた公演。

 というわけで今週末(3月23日)には「黒田勇樹新劇団(仮)プレ公演」がありまして、現在その稽古の真っ最中です。劇団員募集も兼ねていることから回ごとに演目を変えるという無謀なことをしております。

 この黒田の挑戦に興味のある方はぜひいらしていただければです。

 今週は人生相談やります。

 では始めましょう。
写真:https://www.pakutaso.com/

りさ(女性20歳)のお悩み
付き合ううちに好きになるかもしれないからとりあえず付き合ってみるべきですか?



前回の相談はこちら… http://www.tokyoheadline.com/428775/

 黒田様、お久しぶりです、定期的に相談してしまって申し訳ありません…。

 答えにくければスルーしていただいて構いません。


 以前、出会い系で会おうとしてる男はみんなヤリモクなのかなどの相談をしましたが、その時相談した方とは別な男の人とお会いしました。回答を参考に人目のあるところでということに気をつけ、ヤることなく無事解散しました。その後もラインで会おうと誘われましたが、嫌だったのでやめました、2度と会わないし、出会い系アプリも退会しました。

 その後は、飲み会、合コン、友人の紹介などと男漁りざんまいを繰り返し、一般的な人に比べたらまだまだ全然なのでしょうが、今までの自分に比べたらこの短期間の間に結構多くの男性と会ったと思います。

 その後、合コンで知り合った男性と2人きりで出かけ、そのあともラインで次のお誘いをされたのでまた会う予定があります。さらに、紹介で知り合った人とは初めて会った日に次回の予定を取り付けられて、また次に会う予定があります。今も2人とずっとラインをしています。

 多分このまま私から好きっぽい雰囲気だしたらどっちかの男性と付き合うことになるんだろうなって気がします。自惚れかもしれませんが!

 でも、両方ともそんなに好きじゃないんです。じゃあ付き合わなきゃいいじゃんって思うと思うんですけど、セックスはしてみたいんです。でも私は経験がないから、好きでもない人に大切な初めてをあげていいのか…?とグルグルしています。

 何が言いたいかよくわかんなくなりましたが、あんま好きでもない人でも、もしかしたら付き合ううちに好きになるかもしれないからとりあえず付き合ってみるべきですか?

 もしくはそんなに好きじゃない相手でも、彼氏と初めてヤる っていう形式を満たすことができて、その後の性欲も満たすことができるからとりあえず今がよければいいや、って付き合うべきですか?

 もしくは初めてはちゃんと好きだと思える人に捧げた方がいいか、そもそも好きでもないのに付き合うのは相手に失礼だからやめたほうがいいと思いますか?

 私はこれからどうしたらいいんでしょうか?

◆黒田勇樹
「初めてセックスする相手」なんていうのは「9割失敗する相手」なんです。



 そもそもお前がヤリモクじゃねーか!

 返せ!前回の質問に一所懸命答えた俺の誠意を返せ!

 あのね「初めては好きな人と」とか「彼氏と」とか、良く聞くけど、日本の離婚率は約35%。

 つまり「結婚に至ったカップルですら3分の1組は失敗」です。

 何が言いたいかというと「1人目」、「初めてセックスする相手」なんていうのは「9割失敗する相手」なんです。

「初めて」は「大切」ですが、多くの人が「最後まで続かない恋愛」で「捨てて」いて、それでも「元気」に、今日も「新しい男」と「恋愛」をしています!

 誰でも良いからヤってしまえ!

「付き合う」「付き合わない」なんていうのは口約束でしかなく、現実世界ではなんの効力も、セックスへの影響力も持たない幻想です。

 女性って本当に「可愛いから殺すのは可哀想」とか平気で言いますよね!可愛さも幻想!害獣は害獣で、命は汚いものでも同じ大きさのものが1個あるんです!(そうじゃない女性の皆さんごめんなさい!)

 まあ、でも、女性がそういう生き物であるからこそ「付き合っている相手とのセックス」と「そうでない相手とのセックス」を別物だと感じるのかもしれませんが…

 とりあえず初めてなら、その「どっちが気持ちいいのか」「大して差がないのか」もわからんでしょうから、避妊だけきちんとしてヤってしまえ。

 で、何回か肉体関係持つと情が移って来るんですが、これもまた幻想というか、最初の内は性欲でなのか愛なのかも区別がつかない筈なので、経験を重ねていって、いずれ「今自分がどっちなのか」区別できるようになればいいんじゃないですかね。

 僕は、自分がイチから面倒を見る覚悟がある相手以外なら「未経験者」と「失敗した経験が多い人」では、「失敗した経験が多い人」を信用するし尊重します。

 間違えないで欲しいのは「同じ失敗を多く繰り返さない」こと。1個1個の失敗をきちんと振り返って対策して、次は「新しい失敗をする」

 そんな感じで恋愛していくと早い内に、本当の素敵な恋愛に出会えるんじゃないかと思ってます。
相談にはいつでも乗るので、失敗してみて「どこがわるかったでしょう?」とか「これは失敗ですか?」などあれば、またどんどん連絡して下さい!
<人生相談の宛先はこちら
黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として舞台やドラマ、映画、CMなどで活躍。
主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともにTBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にて日本アカデミー賞新人男優賞やキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパーメディアフリーター」と名乗り、ネットを中心に活動を始めるが2014年に「俳優復帰」を宣言し、小劇場を中心に精力的に活動を再開。
2016年に監督映画「恐怖!セミ男」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて上映。
現在は、映画やドラマ監督、舞台の脚本演出など幅広く活動中。

公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

<最近の黒田くん>

新劇団始めます 

https://bit.ly/2SCSH0l

 


「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog

「ファンクラブ始めました!
https://camp-fire.jp/projects/view/10006


ノーカット上映された「麻雀放浪記2020」は「ここが勿体ない!」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
女性19歳「初対面でやばいやつにひっかからない方法をおしえてください。。」【黒田勇樹のHP人生相談 106人目の3】
女性19歳「初対面でやばいやつにひっかからない方法をおしえてください。。」【黒田勇樹のHP人生相談 106人目の2】
男性23歳「仕事に真剣になれません」【黒田勇樹のHP人生相談 107人目】
戦争の反対は文化だ!後世に語り継がれるべき女性たちの戦争映画「あの日のオルガン」【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】
映画「21世紀の女の子」は、女の子解体新書だ!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】