その“おいしい”の調査、お任せあれ!「東京グルメ探偵」 – TOKYO HEADLINE

恵比寿でお店選びに迷ったら、思い出してほしいMEAT GASTROPUB「COVER」(恵比寿)

2018.08.17 Vol.709
おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

中国料理好きは訪れるべき店「ヒルトン東京ベイ 中国料理「王朝」(舞浜)」

2018.07.19 Vol.708
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

日本とブラジルが融合した新感覚ラーメン「麺GARAGE 肉ヲ見ル/麺酒場 肉ト呑ム(三軒茶屋)」

2018.06.12 Vol.707
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

ビール好きは1度は行かなきゃいけない店 Ottotto BREWERY(浜松町)

2018.05.30 Vol.706
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

本場のロシア料理が堪能できる店 GODUNOV TOKYO 丸ビル店(東京)

2018.04.12 Vol.705
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

「改めて食の楽しみを実感」BAR & GRILL DUMBO(表参道)

2018.03.28 Vol.704
おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

苺づくしフェア開催「ANAインターコンチネンタルホテル東京」【東京グルメ探偵】

2018.02.19 Vol.703
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店(赤坂)

2017.11.30 Vol.700
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】上州和牛専門店 ぐんま育ち(浅草)

2017.10.08 Vol.698
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】Meat & Bakery Tavern(中目黒)

2017.10.07 Vol.686
 おいしいものがあると聞けば、調査に行かずにはいられない「東京グルメ探偵」。メタボを気にしつつも食べ過ぎてしまうのがたまにキズ。さて、今日のタレコミは…?

【今日も食べ過ぎ東京グルメ探偵】GREEN BROTHERS 大手町店(大手町)

2017.05.09 Vol.690
 大好きなサラダの店がディナーメニューの提供を開始。早速調査に向かう。  メニューをガン見し、まずは人気の定番サラダ「5ケールシーザー」をチョイス。シグネチャーロメイン、ケール、厚切りベーコン、ボイルドエッグ、紫玉ねぎ、トマト、パルメザンチーズ、クルトン、ホームメイドシーザーが彩りよく入ったサラダは、キレイ&ヘルシーな見た目。仕事終わりに、こんな素敵なメニューをいただいていると、気分はNYのキャリアウーマンだ。葉物は厚みのあるしっかりとした食感に緑の味。厚切りベーコンの歯ごたえと塩気とトマトの甘酸っぱさ、パルメザンチーズが絶妙。  そして次に炒めたサラダにスープをかけた穀物入り「SOUP GRAINS」の中から、「シェフ ハセガワ」をいただく。この新感覚サラダには、グレインズ、ニュークラムチャウダー、紫玉ねぎ、ロマネスコ、トマト、ズッキーニ、スペルト小麦ペンネ、マッシュルームが入っている。サラダではあるが、スープでもある非常に不思議なメニュー。しっかりした食事にもなるし、軽くサラダ感覚でも食べられる便利なメニュー。パクチー盛り盛りの生春巻き「コリアンダーシュリンプのライスペーパー」をサクッといただき、いよいよ新メニュー「豪州産 牛もも肉のポアレ」。  実はこれらの新しいディナーメニューは、パリのトゥールダルジャンでスーシェフを務めた長谷川北斗氏の監修によるもの。さっきのスープサラダの名前はここからきていたのだ。やっぱり肉が好き!な探偵、オーストラリア産の牛もも肉をレアに焼き上げた豪快なメニューに目がランラン。一口食べれば、広大な牧場で伸び伸びそだった牛の姿が…。噛みごたえがありウマし。〆には、「ZEN PASTA ロマネスコのGREENソースZENPASTA」を。原料が白滝なので、カロリー、糖質を気にしなくていいという夢のパスタ。バジルソースとよく絡み美味。ライト&がっつり両方イケてヘルシーな店に認定!

Copyrighted Image