戦慄の出会い系サイト殺人を映画化『愛の病』【プレゼント】

2017.12.14 Vol.701
 2002年7月、日本で実際に起きた「和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件」を実写映画化した注目作。モデルとなったのは、出会い系サイトで知り合った男から金を奪おうと計画した主犯格の女が男に貢がせたうえ強盗殺人をするよう仕向けた殺傷事件。凶悪犯役・エミコ役にドラマ「ド S 刑事」の瀬戸さおり。共演はNHK朝ドラ「ひよっこ」の岡山天音。他、劇団EXILEの八木将康ら。監督は『スキマスキ』の吉田浩太。映画公開を記念して『愛の病』劇場鑑賞券を10組20名にプレゼント(係名:『愛の病』劇場鑑賞券)。

『祈りの幕が下りる時』試写会に25組50名【プレゼント】

2017.12.12 Vol.701
 2010年4月に連続ドラマとしてスタートした、東野圭吾原作の「新参者」シリーズは、阿部寛演じる日本橋署に異動してきた刑事・加賀恭一郎が、謎に包まれた殺人事件の真犯人を探すというミステリー要素と、事件の裏に隠された人の心の謎を解くというヒューマンドラマ要素がこれまでにない“泣けるミステリー”としてファンを獲得。そんな人気シリーズがついに完結。本作では、ほかでもない、加賀自身における“最大の謎”が明らかに!  2018年1月27日より全国東宝系にて公開。

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』試写会に10組20名【プレゼント】

2017.12.11 Vol.701
 95%の視力を失った青年が、夢を叶えるため一世一代の“大芝居”を打つ! 『白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々』のマルク・ローテムントが奇跡の実話を映画化。主演は『誰よりも狙われた男』などに出演した超イケメン俳優コスティア・ウルマン。  サリーは優秀な学生で周囲からの期待も大きかったが突然、先天性の病気で視覚の95%を失ってしまう。しかし彼は一流ホテルで働く夢をどうしてもあきらめることができず、意を決してミュンヘン最高級5つ星ホテルで見習いを始めることに。  1月13日より新宿ピカデリー他にて公開。

やみつきの履き心地【プレゼント】

2017.11.23 Vol.700

「ヒールで走れる」とSNSで話題のインソール「フットエステ 衝撃吸収インソール 外回り用」が大ヒットを記録。衝撃吸収力に優れる新素材「ポロン」を使用したヒールパンプス用のインソールは、厚さたった2㎜のぷにぷにしたインソールが心地よくフィット。一歩歩くごとに生じる足の裏への衝撃を吸収し和らげ、弾むような履き心地に。営業職で歩く時間が長い人、販売・接客職で立ち歩く時間が長い人、旅行・観光・ライブ・スポーツ観戦などの予定がある人などに、特におすすめ。靴の中でずれない、すべり止め加工済み。サイズは21〜25.5cmまで使用でき、サイズ調整用型紙入り。大ヒットを記念し、同商品を読者3名にプレゼント(係名:「フットエステ」)。

敏感肌のための保湿スキンケア【プレゼント】

2017.11.21 Vol.700

 敏感肌用スキンケアブランド「Arouge(アルージェ)」がリニューアル。長年の皮膚病薬研究と製薬会社のノウハウを基に2001年に誕生した同ブランド。安全性と有効性、心地よい使用感から敏感肌で悩む人から広く支持されている。“敏感肌にとって本当に必要なものとは何か”を追求し、独自のナノ化天然セラミドによる敏感肌のための機能性保湿「アルージェのバリア保湿」で健やかな肌に導くスキンケアを提案。リニューアルを記念し、細かいミストが肌にすっと浸透し、角層の奥までみずみずしくうるおうローション「モイスチャー ミストローションⅡ」(しっとり・150ml)を読者5名にプレゼント(係名;「アルージェ」)。

『ダンシング・ベートーヴェン』試写会に10組20名【プレゼント】

2017.11.21 Vol.700
 日本でも絶賛された『ベジャール、そしてバレエはつづく』のアランチャ・アギーレ監督が、空前絶後のプロジェクトに密着した壮大なドキュメンタリー!  1964年にブリュッセルのシルク・ロワイヤルにて初演され、20世紀バレエ史上に残る傑作と謳われた伝説のステージがある。それが、天才振付家モーリス・ベジャール率いる20世紀バレエ団が踊ったベートーヴェンの最高峰『第九交響曲』の舞台だ。世界各地でセンセーションを巻き起こすも、1999年のパリ・オペラ座のパリ公演を最後に途絶え、ベジャール亡き後、再演は不可能とされてきた。80人以上のダンサーにオーケストラとソロ歌手、合唱団を加え、総勢350人に及ぶアーティストが必要となる本舞台は長年、上演が実現することはなかった。だが2014年、東京バレエ団とモーリス・ベジャール・バレエ団の共同制作により空前絶後の一大プロジェクトが実現。アーティストたちの過酷な練習やリハーサル、それぞれの苦悩や情熱にも迫り、奇跡のステージが生まれるまでを臨場感満点に描き出す。  12月23日よりヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開。 <試写会の応募について> 【日時】12月19日(火)19時〜 【会場】ニッショーホール(虎ノ門) 【応募の〆切】2017年12月10日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3096

『伊藤くん A to E』試写会に15組30名【プレゼント】

2017.11.17 Vol.700
 人の恋愛を覗き見ているような体感と、ヒリヒリするようなリアルさに共感する人が続出し、話題を呼んだドラマ「伊藤くん A to E」が、岡田将生×木村文乃のW主演で、一層過激になって映画化!  原作は、容姿端麗だが自意識過剰で無自覚に女性たちを振り回す“伊藤”を軸に【A】から【E】 の5人の女の無様な恋愛と成長を1章ずつのエピソードで描いた柚木麻子の傑作小説。ドラマ&映画では、木村文乃演じる崖っぷちアラサー脚本家・矢崎莉桜が、起死回生を狙って“伊藤”という同じ名前の男について悩むA〜Dの恋愛相談をネタに脚本を書くというアレンジを施し、それぞれのエピソードを重層的に絡ませることで、予測不能の恋愛ミステリーへと変貌させた。  主人公・伊藤誠二郎を演じる岡田将生を取り巻く女性たちを演じるのは木村をはじめ佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆という豪華女優陣。加えて、田中圭、中村倫也ら実力派が脇を固める。監督は、『ヴァイブレータ』『さよなら歌舞伎町』の廣木隆一。  2018年1月12日(金)より全国公開。 <試写会の応募について> 【日時】12月13日(水)18時30分〜 【会場】一ツ橋ホール(神保町) 【応募の〆切】2017年12月3日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3095

話題のヘルシースナッキングお菓子【プレゼント】

2017.11.17 Vol.700

 サクサクなライスパフ&ピーナッツとピーナッツバター入りチョコレートの「リーセス クランチャーズ」と、ミルククリームとサクサクなウェハース&チョコレートクッキーの「ハーシーズ クッキーアンドクリーム クランチャーズ」が大好評発売中。海外セレブを中心にブームの“ヘルシースナッキング”は“間食を適度に取り入れ、食べ過ぎを防ぐ”という新しい食習慣。このニーズに合わせて開発された同商品は、保存に便利なパウチタイプと持ち運び可能なチューブタイプの2種類。パウチタイプの2種類をセットで読者5名にプレゼント(係名:「ハーシー」)。

『はじまりの*ボーイミーツガール』試写会に10組20名 

2017.11.16 Vol.Web Oliginal
 12歳版『(500)日のサマー』!? チェリストを夢見る少女と、落ちこほ゛れ少年のキュートな青春ラブストーリー!  学校では0点の答案を返されるほどの落ちこぼれ少年ヴィクトール。あるとき、これまで全く相手にされていなかった優等生マリーが急接近。ある日、マリーの自宅に招待され、プロのチェリストになる夢を打ち明けられて舞い上がるが、誰も知らないマリーの秘密をしてしまう。その秘密を守るために利用されていたことに気づくが、マリーの情熱に動かされ彼女を助けることを決意。2人の秘密の作戦の行方は…!?  原作はフランスで大ヒットし、2人の「3年前」「4年後」と続編が発行されたほどの人気小説。12歳の青春模様をユーモアとエスプリあふれる掛け合いで見せてくれるキュートな一本。  12月16日より新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMA他にて全国公開。 <試写会の応募について> 【日時】11月30日(木)19時〜 【会場】よみうり大手町ホール(大手町) 【応募の〆切】2017年11月21日(火) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3103

お守り型の干支かおり袋【プレゼント】

2017.11.16 Vol.700

 麻布 香雅堂は、来年の干支にちなんだ大好評の「香福の戌お守り型かおり袋」を店舗並びに同社HPで、限定1000個販売する。カバン等に吊るしたり、ポーチの中に入れたりして、1年間のお守りとして使用できる。香りは、白檀とよばれる香木をベースに、桂皮・丁子などの伝統的な和の香料と、椿をイメージした現代的な香料等をブレンド。戌年の人や、安産や子どもの成長を願う象徴として知られる「戌のお守り」として、妊婦やママ友へのプレゼントにも最適。発売を記念し、同商品を読者3名にプレゼント(係名:「かおり袋」)※色は選べません。

人類は地球を取り戻せるのか!?『GODZILLA 怪獣惑星』【プレゼント】

2017.11.14 Vol.700
 2016年公開の『シン・ゴジラ』は、徹底的なリアリティーをもって描かれたさまざまな描写が観客の心をつかみ、第40回日本アカデミー賞では、最優秀作品賞など最多7冠を獲得。そして2017年、日本でアニメーション映画が初めて公開されてから100周年という節目の年に、ゴジラ映画史上初のアニメゴジラとして『GODZILLA 怪獣惑星』が公開される。同作が描くのは、これまでのどんな『ゴジラ』とも一線を画すシビアでハードな未来世界。2万年もの間、地球に君臨し続けてきた“ゴジラ”とそれに対峙する人類の因縁の物語を公開。公開を記念し、オリジナルTシャツを読者3名にプレゼント(係名:「ゴジラ」)。