『ユダヤ人を救った動物園〜アントニーナが愛した命〜』試写会に15組30名【プレゼント】

2017.10.20 Vol.699
 ナチス・ドイツ占領下のポーランド・ワルシャワで、ナチスに追われたユダヤ人を動物園の地下に匿い300人もの命を救ったアントニーナ夫妻の実話を記したイアン・アッカーマンのノンフィクション作品を映画化した感動作。主人公アントニーナを演じるのは『ゼロ・ダーク・サーティ』で第70回 ゴールデングローブ賞最優秀主演女優賞を受賞したジェシカ・チャステイン。ライオン、象、シマウマ、ウサギなどさまざまな動物たちと接しながら「すべての命は等しく、すべての命は守られるべきものである」というアントニーナの心を、全身で体現している。12月15日よりTOHOシネマズみゆき座他にて全国公開。 <試写会の応募について> 【日時】11月17日(金)18時30分〜 【会場】よみうりホール(有楽町) 【応募の〆切】2017年11月1日(水) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3067

「TOHOシネマズ 上野 劇場鑑賞券」を2組4名【プレゼント】 

2017.10.17 Vol.699
 上野御徒町にオープンする上野フロンティアタワーに、8スクリーン約1400席のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ 上野」が11月4日に誕生。古典からポップカルチャーまで多彩な文化が集うエリアにふさわしく、アニメファンに支持される作品の上映も予定。さらに、デジタルシネマに特化したオーディオシステム「ヴィヴ・オーディオスピーカー」を導入。優れた音響品質で映画を楽しむことができる。  新劇場オープンを記念して、TOHOシネマズ上野劇場鑑賞券をプレゼント。 【オープン日】11月4日(土) 【有効劇場】TOHOシネマズ 上野 【有効期間】2018年3月31日(土)まで 【アクセス】都営大江戸線「上野御徒町駅」から徒歩3分 <試写会の応募について> 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3070

ツヤを与え健康的な髪の毛へ【プレゼント】

2017.10.14 Vol.699
 髪に艶やかな輝きを与える、ダマスクローズの香りのオイル美容液「ヘアトリートメントオイル ダマスクローズ」が、10月13日(金)に発売される。  イタリアの豊かな自然と日本人の繊細な感性から生まれた本格オーガニックコスメブランド「テラクオーレ」による同商品。傷んだ髪や乾燥で広がりやすい髪にうるおいとツヤを与え、しっとりとなめらかな 指通りに整えてくれる。アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)やアマニ油などの植物保湿オイルを黄金バランスでブレンド。ダマスクローズが華やかに香ります。  ドライヤー前の濡れた髪に洗い流さないヘアトリートメントとしてだけでなく、 乾いた髪にウェット感を出すスタイリング剤として、シャンプー前の頭皮ケアオイルとして多機能に使用できる。オーガニック認証SoCert取得。  発売を記念し、同商品を読者2名にプレゼント(係名:「ヘアオイル」)。 <試写会の応募について> 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3074

鍋の季節はだし屋の鍋つゆで【プレゼント】

2017.10.13 Vol.699
“だしで味わうだし屋の鍋”をコンセプトに、鰹節屋・だし屋ヤマキが、鍋つゆシリーズを展開。美味しさの決め手である“だし”の「質」・「種類」・「ブレンド」にとことんこだわり、家庭で手作りすることが難しい味わいを実現。売れ筋ナンバーワンの「軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ」は、軍鶏系地鶏「阿波尾鶏」のだしに濃厚な「豚骨だし」を合わせることで、うま味の強いだしに仕上げた。高知産生姜を隠し味に加え、コクの中にもすっきりとした味わいが特徴。その姉妹品の「こくだし味噌鍋つゆ」は、甲州味噌と信州味噌の2種類の味噌をブレンド。コクのあるまろやかな味わいに仕上げた。同商品をセットで、読者5名にプレゼント(係名:「ヤマキのだし」)。 <プレゼントの応募について> 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3073

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』試写会に10組20名【プレゼント】

2017.10.13 Vol.699
 アカデミー賞で『ズートピア』と共にノミネートされ脚光を浴びた、古き日本の世界を舞台にしたストップモーションアニメ。シャーリーズ・セロン、レイフ・ファインズ、ルーニー・マーラ、マシュー・マコノヒーといった、ハリウッドを代表する俳優陣が声優として出演しているのも見逃せない。監督は、『トランスフォーマー』のスピンオフとなる次回作『バンブルビー』が控えるトラヴィス・ナイト。黒澤明や宮崎駿を敬愛する大の日本マニアだというナイト監督が、情感あふれる日本の風景や風習を、息を飲む美しさで描く壮大な旅絵巻。  11月18日より新宿バルト9他にて公開。 <試写会の応募について> 【日時】11月9日(木)18時30分〜 【会場】ニッショーホール(虎ノ門) 【応募の〆切】2017年10月25日(水) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3068

【プレゼント】実は映画祭ゲスト参加回数は最多!ゴジラを音楽で体感 『ゴジラ』シネマ・コンサート

2017.10.07 Vol.699
【開催日】10月31日(火)15時開演 【場所】東京国際フォーラム ホールC 【トークゲスト】富山省吾、樋口真嗣、岩瀬政雄  TIFF開催30回のうち、実は最もゲスト登壇回数が多いのがゴジラ。時代を超えて愛されるゴジラをテーマに豪華な生演奏上映を実施! 『ゴジラ』(監督:本多猪四郎)の上映に合わせて、伊福部昭作曲の劇中曲全曲を、直弟子で作曲家の和田薫による指揮で、東京フィルハーモニー交響楽団が完全演奏。劇中歌「平和への祈り」もChor Juneによる合唱で再現。さらに上映に先立ち「ゴジラ 現在・過去・未来」と題し豪華ゲストによるトークショーも実施。  今回は本イベントに読者1組2名をご招待(S席 ※座席指定不可 ※締め切り10月19日(木))! ご応募はコチラ↓ http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3064

女性の自立を描くミュージカル映画『ジュリーと恋と靴工場』【プレゼント】

2017.10.02 Vol.698
 カラフルでポップで小粋なフレンチ・ミュージカル『ジュリーと恋と靴工場』が公開される。25歳、職なし、金なし、彼氏なしのジュリーがやっと手にしたのは、フランスのロマン市にある靴工場での仕事。しかし、そこは近代化のあおりを受けて工場閉鎖の危機に直面していた。ジュリーと女性靴職人たちは、“戦う女”と名付けられた赤い靴を武器にこの危機を乗り超えようとするが…。靴や洋服の計算され尽くした色や配置と本物のダンサーを起用したフランスらしいコケティッシュな踊りと歌が、楽しいフレンチ・コメディ・ミュージカル。  公開を記念し、劇場招待券を読者3組6名にプレゼント(係名:「ジュリーと恋と靴工場」)。

乳酸菌入り&減塩。みそ汁で健康サポート【プレゼント】

2017.10.01 Vol.698
 1杯でカップヨーグルト2個分の乳酸菌が入った「元気プラス乳酸菌入りおみそ汁 減塩」が発売になった。同商品は、腸内環境に有用な働きをする乳酸菌を日々の食事から無理なく手軽に摂取できるように開発。1杯に約200億個の乳酸菌が入った即席みそ汁だ。  また、塩分制限が必要な人向けの「50%減塩みそ」と「55%減塩の健康おみそ汁」が販路を拡大し、全国のスーパーマーケットなどで販売を開始。「55%減塩の健康おみそ汁」は、みそ汁のおいしさが維持できる最低限の食塩相当量を使用。だしのうま味を十分に引き出し、具材の味とともに減塩でも満足できる味に仕上げた。 「55%減塩の健康おみそ汁」を読者5名にプレゼント(係名:「みそ汁」)。

『ザ・サークル』試写会に15組30名【プレゼント】

2017.10.01 Vol.698
『美女と野獣』では可憐なヒロインを演じた人気女優エマ・ワトソンと、『ハドソン川の奇跡』の名優トム・ハンクスが共演する、話題のサスペンス。  子役のころから世界中の注目を浴び、自身もSNSの発信力を使いこなすイマドキ女優のエマが、24時間リアルライフを世界にさらすことになる主人公に挑む。先進的な考えを持ち全社員からも敬愛されながらも、どこか裏がありそうなカリスマIT企業家をハンクスが演じる。他、新『スター・ウォーズ』シリーズのジョン・ボイエガ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のカレン・ギランら旬な俳優も出演。  世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS起業サークルに採用された新人メイは、ある事件をきっかけにカリスマ経営者ベイリーの目に留まり、サークルが開発した超小型カメラによる新サービス「シーチェンジ」のモデルケースに大抜擢される。自らの24時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に1000万人超のフォロワーを得て、アイドル的な存在になるのだが…。  11月10日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他にて公開。 <試写会の応募について> 【日時】10月30日(月)18時30分〜 【会場】よみうりホール(有楽町) 【応募の〆切】2017年10月8日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3035

映画『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』妻が遺したメッセージとは?【プレゼント】

2017.09.30 Vol.698
『ライフ』のジェイク・ギレンホールと『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャン=マルク・ヴァレ監督がタッグを組んだ『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』がブルーレイ&DVDでリリース。  富も地位も手に入れたエリート銀行員の主人公は、突然の交通事故で美しい妻を失ってしまう。悲しみにさえ無感覚になっている自分に気づいた彼は、身の回りのあらゆるものを破壊し始める。その中で、デイヴィスは妻が遺した“メモ”を見付けるのだが…。  リリースを記念し、イラストレーター長場雄が書き下ろしたオリジナルポストカード2枚セットを読者3名にプレゼント(係名:「雨の日は会えない」)。

息をのむほどリアルな世界「香港ミニチュア展」開催【プレゼント】

2017.09.29 Vol.698
 香港返還及び香港特別行政区設立20周年を記念し、東京・丸の内の「KITTE」で、本物そっくりに再現した香港の懐かしい街並みや風物詩が楽しめる「香港ミニチュア展」が開催。香港で活動するミニチュア作家17名の作品48点を展示予定だ。香港の街並みや風物詩が、実物の12分1サイズで精巧に作り出された作品の数々が並ぶさまは圧巻。開催中には、インスタグラムを利用したハッシュタグ投稿キャンペーンも実施。ミニチュアが織りなす香港のリアルな世界が体験できる。  開催を記念し、香港返還20周年記念グッズ(トートバッグ、Tシャツ、ポーチ)を読者5名にプレゼント(係名:「香港」)。