プレゼント – ページ 2 – TOKYO HEADLINE

DEEP サイン入りチェキプレゼント《TOKYO HEADLINE WEB限定》

2018.06.27 Vol.Web Original
 4人組コーラス・ボーカルグループのDEEPの最新アルバム『THE SINGER』がリリースされました。アカペラやR&Bといったグループの真骨頂とも言える曲から「踊ったりもする」ナンバーまで、変幻自在なシンガーっぷりを存分に反映した作品は、今もっとも聴いておきたい作品のひとつです。
■最新インタビューはこちら【インタビュー】DEEP、最新作『THE SINGER』に込めた熱い想い
 リリースを記念して直筆サイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼントします! ふるってご応募ください。

【プレゼント】亜熱帯の湿地に生息する動物たちの世界

2018.06.26 Vol.707

 那須どうぶつ王国(栃木県那須郡)は、開国20周年を記念し、最大規模となる屋内新施設「ウェットランド」をオープン。ウェットランドは、亜熱帯の湿地に暮らす動物たちの世界を植物、滝、擬木、擬岩等景観造形を交え再現した全天候型の施設。中はできる限り人と動物の障壁をなくし、動物の世界に人が入り込んで探索するような高揚感が体験できる。動かない鳥として人気のハシビロコウは放し飼いされ、すぐ近くまで来ることも。また、王国初展示となるジャガーは、起伏のある展示場で、その生態を間近で観察できる。オープンを記念し、入国チケットを読者5組10名にプレゼント(係名:「那須どうぶつ王国」)。
<プレゼントの応募について> 【応募の〆切】2018年7月8日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3275

小澤雄太(劇団EXILE)サイン入りチェキプレゼント《TOKYO HEADLINE WEB限定》

2018.06.25 Vol.Web Original

 小澤雄太(劇団EXILE)の最新舞台『暁の帝~壬申の乱編~』が27日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATERで開幕します。古代最大の内乱とされる「壬申の乱」を描く古代エンターテインメントで、小澤さんは大海人皇子(おおあまのおうじ)を演じます。古代ならではの少し混乱した人間関係のなかで内乱を起こすという役どころです。  
■最新インタビューはこちら【インタビュー】小澤雄太が最新主演舞台で壬申の乱「前提、覆したい」
 上演を記念して直筆サイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼントします! ふるってご応募ください。

【プレゼント】予想不能のロマンティック・サスペンス

2018.06.25 Vol.707

 全米で話題沸騰のドラマシリーズ「インポスターズ 美しき詐欺師たち」のDVDがリリースされた。同作は美しく魅惑的な女結婚詐欺師マディに、全財産を奪われた被害者たちが、盗まれた金を取り戻すため、ともにマディの行方を追うロマンティック・サスペンス。元妻を追う元夫たちの追跡劇は、やがてFBIを巻き込み予想外の事態に…。マディを演じるのは「プリズン・ブレイク」シバ役でも有名なインバー・ラヴィ。さらに、詐欺師たちの背後に存在する犯罪グループの一員として、「キル・ビル」のユマ・サーマンが、冷徹極まりないキャラクターで登場、ストーリーに刺激と緊張感を与える。全員嘘つきの、騙し合いラブバトル・ロイヤルが始まる。リリースを記念し、シークレットペンを読者5名にプレゼント(係名:「インポスターズ」)。

【プレゼント】30周年の劇場版“アンパンマン”

2018.06.19 Vol.707
 30年もの間、長きにわたり“愛と勇気”を日本中に届けてきたアンパンマン。30周年の節目の年に公開される最新作『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』のテーマは“原点回帰”! 本作ではテレビアニメの第1話に登場し、アンパンマンの誕生のきっかけとなった“いのちの星”が、ストーリーに大きく関わることに。映画の公開を記念してアンパンマンの「スティック スイスイ そうじき」を読者1名にプレゼント(係名:「アンパンマンそうじき」)。

【プレゼント】たんぱく質を気軽に摂取「ディアナチュラ」

2018.06.18 Vol.707

 アサヒのサプリメントブランド「ディアナチュラ」に、たんぱく質を手軽に摂取できるプロテインパウダーの新シリーズ「ディアナチュラアクティブ」が誕生。運動時や食事時、就寝前にサプリメントでは補えないたんぱく質を含む全23種類の成分を手軽に補給できる。水に溶けやすく、毎日続けやすいカフェオレ味とミルク味の2種類。配合成分には着色料、保存料を使わず、「無着色・保存料無添加」にこだわった。好評につき、カフェオレ味とソイミルク味を2点セットで、読者3名にプレゼント(係名:「ディアナチュラ」)。

GENERATIONS サイン入りチェキプレゼント《TOKYO HEADLINE WEB限定》

2018.06.16 Vol.Web Original

GENERATIONS from EXILE TRIBE のニューシングル『F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS』6月13日リリースされました!
■最新インタビューはこちら「自分たちも背中を押される」ニューシングル
 リリースを記念してメンバーの直筆サイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼントします! ふるってご応募ください。

【プレゼント】『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』試写会に10組20名 

2018.06.15 Vol.707
 日本でも2000年に公開され社会現象になるほどの大ヒットを記録した伝説の音楽ドキュメンタリー『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』。あれから18年、グループによるステージでの活動に終止符を打つと決めた現メンバーによる“アディオス” (さよなら)世界ツアーを再びカメラが密着。ヴィム・ヴェンダース製作総指揮のもと映画化した話題作。  アメリカの偉大なるギタリスト、ライ・クーダーがキューバを旅した際にセッションした、地元の老ミュージシャンに声をかけ、当時なんと92歳のギタリストを筆頭に、かつて第一線で活躍していたキューバのベテラン歌手や音楽家たちが集結し、誕生したビッグバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。1997年に発売された同名アルバムはワールド・ミュージックのジャンルとしては異例となる400万枚を売り上げ、世界の音楽シーンにセンセーションを巻き起こした。さらに、名匠ヴィム・ヴェンダースが彼らの音楽と人柄に惚れ込み、メガホンをとったドキュメンタリー映画が全世界で大ヒット。アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた。そんな伝説のバンドが、ついにラストツアーを決意した!  7月20日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他全国順次公開。
<試写会の応募について> 【応募の〆切】2018年6月24日(日) 【日時】7月4日(水)18時30分〜 【会場】よみうりホール(有楽町) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3269

【プレゼント】『青夏 きみに恋した30日』完成記念イベントに15組30名

2018.06.13 Vol.707
 2013年から2017年にかけて「別冊フレンド」で連載された、南波あつこによる人気コミック「青夏 Ao-Natsu」が、葵わかな×佐野勇斗をW主演に迎え『青夏 きみに恋した30日』として映画化! 夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒と、そこで出会う地元の男子高生・吟蔵との〈期間限定の恋〉を描いたラブストーリー。ヒロイン理緒役にはNHK連続テレビ小説「わろてんか」の後、初の主演映画となる葵わかな。理緒と出会う男子高校生・吟蔵役に本年度は5本の映画に出演するなど大注目の佐野勇斗。ほか、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於といったフレッシュなキャストが揃う。  今回は、葵わかな、佐野勇斗らキャストが登壇する完成記念イベントに読者をご招待!   映画は8月1日(水)より全国公開。
<試写会の応募について> 【応募の〆切】2018年6月21日(木) 【日時】7月2日(月) 夕刻予定(イベント時間約30分) 【会場】としまえん 波のプール (練馬区) 【ゲスト】葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於 (予定) ※プールでの実施となるので水に入れる服装で参加のこと(水着での参加大歓迎。ロッカーの用意あり)※当日、映画の上映は無し 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3271

Crystal Kay 直筆サイン入りチェキプレゼント《TOKYO HEADLINE WEB限定》

2018.06.12 Vol.Web Original

Crystal Kay の最新アルバム『For You』が明日6月13日にリリース!
■最新インタビューはこちら「最新アルバムは聴いてくれるみなさんへの贈り物」
 リリースを記念して直筆サイン入りチェキを抽選で2名様にプレゼントします! ふるってご応募ください。

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』試写会に10組20名 

2018.06.09 Vol.707
『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン主演! 1970年代に実際に開催された、テニスの女子vs男子の試合を『リトル・ミス・サンシャイン』のヴァレリー・ファリス&ジョナサン・デイトンの夫婦監督が映画化。女子現テニス世界チャンピオン29歳vs男子元世界チャンピオン55歳。果たしてその勝敗の行方は? そして、この戦いの本当の目的とは?  男子との戦いに挑み、世界中の女性に勇気を与えた女子テニス選手ビリー・ジーン役に『ラ・ラ・ランド』でオスカーを獲得し一躍トップ女優となったエマ・ストーン。対するボビー・リッグスには『フォックスキャッチャー』で同賞にノミネートされたスティーブ・カレル。  1973年、全世界の目をくぎ付けにした決戦があった。女子テニスの世界チャンピオンのビリー・ジーン・キングと、元男子チャンピオンのボビー・リッグスの戦いだ。女子の優勝賞金が男子の8分の1 だったこの時代、男女平等を求めたビリー・ジーンは仲間と共にテニス協会を脱退し“女子テニス協会”を立ち上げた。そんなビリーに“男性優位主義の代表”として元チャンピオンのビリーが挑戦状を叩きつけた!  7月6日(金)TOHOシネマズシャンテほか全国順次公開。
<試写会の応募について> 【応募の〆切】2018年6月13日(水) 【日時】6月22日(金)18時30分〜 【会場】有楽町朝日ホール(有楽町) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3270

Copyrighted Image