元旦開催は今回が最後となる天皇杯サッカー決勝

2011.12.26 Vol.536


 年が明けると元旦の風物詩ともいえる天皇杯サッカーの決勝戦が行われる。本紙締め切り時点では決勝進出の2チームは定かではないが、勝ち残っているどのチームの組み合わせになっても熱戦は必至。加えて決勝の元旦開催は今回が最後。古き良き伝統が消えていくのは寂しいことだが、いつまでも胸の奥に残しておきたい大会となる。



 また2004年から決勝戦のアンダーカードとして「女子サッカーの天皇杯」ともいえる「全日本女子サッカー選手権大会」決勝戦が行われているのだが、昨年のなでしこジャパンの活躍もあり、こちらも要注目の試合となる。



 2日には毎年さまざまなドラマを見せてくれる箱根駅伝。昨年は3連覇を目指す東洋大を早稲田大学がわずか21秒差で振り切り18年ぶりの総合優勝を果たした。



 今年は東洋大、早大、駒澤大の3校が優勝候補に上げられている。



 巻き返しを図る東洋大はエース・柏原竜二の走りに注目。昨年は戦前、不調と伝えられたが、フタを開ければ3年連続の1時間17秒台の好タイムで5区を走り切った。もちろん3年連続の区間賞でいまや「新・山の神」の称号も。今年は春先のトラックシーズンは不調だったが、ここに来てグングン調子を上げているだけに、最後の箱根でどれだけの記録をたたき出してくれるのか。



 ディフェンディングチャンピオンの早大は昨年、出雲駅伝、全日本大学駅伝を制した勢いそのままに箱根に望んだが、今年はともに3位といまいち煮え切らない。もっともここにきて故障していた主力選手の復帰にメドが立ち、やっとベストメンバーが組めるようになってきた。なかでも昨年、1年生ながら第1区で区間賞を取った大迫傑、1年生ながら出雲、全日本大学駅伝に出場した山本修平といった次代を担う選手たちの走りがポイントとなる。



年末年始の主なスポーツ(12月26~1月8日)

2011.12.26 Vol.536


【12月29日(木)】

サッカー 第91回全日本サッカー選手権大会準決勝 ◇競馬 第57回東京大賞典(G�T)(大井競馬場)



【12月30日(金)】

競輪 KEIRINグランプリ2011(平塚競輪場)



【12月31日(土)】

格闘技 『元気ですか!! 大晦日!! 2011』(さいたまスーパーアリーナ)

ボクシング WBAスーパーフェザー級タイトルマッチ「内山高志(王者)vsホルヘ・ソリス(暫定王者)」/WBAフェザー級タイトルマッチ「セレスティノ・カバジェロ(王者)vs細野悟(挑戦者)」(神奈川・横浜文化体育館)

ボクシング WBC世界ミニマム級タイトルマッチ「井岡一翔vsヨードグン・トーチャルンチャイ(タイ)」(大阪府立体育会館第一競技場)



【1月1日(日)】

サッカー 第91回全日本サッカー選手権大会決勝(国立競技場)

陸上 全日本実業団駅伝(群馬・前橋市)



【1月2日(月)】

陸上 第88回箱根駅伝(東京・大手町〜神奈川・芦ノ湖 〜3日)

ラグビー 第48回全国大学ラグビー選手権準決勝(国立競技場)



【1月5日(水)】

バレーボール 第64回全日本バレーボール高等学校選手権大会(東京体育館 〜9日)



【1月8日(日)】

ラグビー 第48回全国大学ラグビー選手権決勝(国立競技場)



お正月の準備はアメ横で!

2011.12.26 Vol.536


年末ムードが楽しめる



JR上野駅とJR御徒町駅間の高架下に伸びるアメヤ横町。食料品のほか、衣料品、生活用品の店がひしめき合う同商店街は、近隣の人だけではなく、日本各地から観光客が訪れるスポット。年末には、正月用品が揃うアメ横へ!




ph_tokyo0200.jpg



ph_feature0201.jpg


 年末の風物詩となっているアメ横の大混雑。約400件の商店が連なる通りが人で埋め尽くされている様子は、毎年テレビなどで紹介されている。しかし、正月用の食品を買いに来る人でごった返しになることは分かっていても、毎年ここで買い物をしないと年末気分にならないという人も多く、正月準備には外せないスポットになっている。



 戦後の闇市が発端だというアメ横の名前の由来には諸説あり、アメリカ軍の払い下げを流通させていたため「アメリカ屋」と呼ばれていたという説と、当時貴重品だった砂糖を使った「飴屋」が多く集まっていたという説の2つが合わさったというのが、有力だ。



 現在は、魚介類や乾物を代表とする食品が多く扱われており、年末ともなると、魚屋にはお正月用の数の子などの加工品や鮭、マグロ、カニといった生鮮食品が安く並ぶ。



 夕方から夜にかけては、値引きやサービスをつけてくれる店が多くなり、混雑が激しくなるので、少しでも混雑を避けるには、8時ごろから午前中が狙い目。ただし、ラストスパートにかけての熱気と盛り上がりを体験するなら、夕方から夜がオススメ。年末気分が味わえるこの時期のアメ横、一度体験したら病みつきになるかも。



日本の食文化を伝える天然だし



 アメ横商店街の御徒町駅寄りにある「伊勢音(いせおと)」は、天然だしの専門店。安全性の高い国内産の鰹節、しいたけ、昆布、スルメ、干し貝柱、煮干しなど、伝統的な天然のだしが揃う。特に本枯鰹節は、通常3回しか行わないカビ付けの工程を7回繰り返した最高級品。水分を徹底的に除去しているので冷凍しても凍らないのが特徴だ。その本枯鰹節を削った「本枯削り節」は、家庭でも簡単に使える人気商品。



 これらの乾物は、保存がきくだけではなく、うまみと栄養が凝縮された健康食品。水でもどす、お湯を沸かしてだしをとるなど、ほんのひと手間で、豊富な栄養を吸収できる。味わいも優しい天然だしをお正月料理に使ってその味覚、日本の食文化の伝統にふれてみては?




ph_tokyo0202.jpg


(1)鹿児島枕崎産の「本枯鰹節 本節」は計量販売なので、重さによって一本一本値段が違う (2)北海道日高産の天然最上昆布 (3)すべて素材から厳選した「きくらげ」、「ひじき」、「桜えび」、「田作り」 (4)ビタミンやミネラル、食物繊維さらにはコレステロールや血圧を下げる成分を豊富に含む「椎茸」は、特別厳選の超高級品「天白冬茹」など、用途に合わせて数種類。ほかに「干瓢」、「貝柱」、「数の子」なども販売
【伊勢音】台東区上野6-4-10(9〜18時30分、無休) http://www.iseoto.com/





東京ニューイヤーイベントPick Up!

2011.12.26 Vol.536


福袋に振る舞い酒…東京は年末年始もお出かけ情報満載



初売り・福袋・正月セール



「東京ミッドタウンのお正月 2012」



12月27日(火)〜1月29日(日) 【場所】東京ミッドタウン 【問い合わせ】東京ミッドタウン・コールセンター 03-3475-3100 【概要】最大で高さ3メートル、幅2.4メートルにもなる宮城県気仙沼の「日の出凧」など、さまざまな凧が館内に展示。他にも「振る舞い酒」(1月2日10時45分〜。先着100名・無料)干支にちなみ全長15メートルにも及ぶ「龍舞」(1月3日13時〜、15時〜)など。



「OMOTESANDO HILLS SALE 2012 WINTER」



1月1日(日)〜15日(日) 【場所】表参道ヒルズ 【問い合わせ】総合インフォメーション 03-3497-0310 【概要】元旦から、表参道ヒルズの約50店舗が30〜70%オフ! また、正月の3日間は約40店舗で福袋を販売。この期間に福袋・福メニューを購入するとはずれ無しの“福おみくじ”抽選会に参加できる。他にも“お正月のおもちゃ”や“こけだま”を作る、家族で参加できるワークショップも開催(有料)。



ph_tokyo0300.jpg


「サンシャイン60展望台 元旦 初日の出営業」



1月1日(日)早朝5時30分より開場 【場所】サンシャイン60・60F 【問い合わせ】サンシャイン60展望台 03-3989-3457 【概要】サンシャイン60展望台で日の出を拝む恒例企画(入場料:大人620円)。当日先着500名は屋上「スカイデッキ」で観覧できるうえ、通行証として「新春 干支のチョコレート」をもらえる。



「こども館長福袋」



1月1日(日)〜2日(月) 【場所】サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上 サンシャイン水族館 【問い合わせ】サンシャイン水族館 03-3989-3466 【概要】人気のサンシャイン水族館の1日館長になれる「こども館長福袋」を抽選で1名に販売(2012円・税込。別途、水族館の入場料が必要)。また水族館では、干支にちなんで「タツノオトシゴ」の仲間を12月27日から1月9日まで展示。



「初売り&福袋・MARK CITY SALE」



1月2日(月)〜8日(日) 【場所】渋谷マークシティ 【問い合わせ】03-3780-6503 【概要】ファッションブランドから雑貨店まで、28店舗(予定)が今冬の主力商品を50〜60%オフ。9日からはセール第2弾がスタート。



「2012年新春 東京スカイツリーィ 福袋を発売」



【応募期間】東武百貨店 池袋店・12月26日(月)〜1月2日(月)午後5時まで 【概要】東武百貨店(池袋店・船橋店)、東武宇都宮百貨店(宇都宮店)で「東京スカイツリー福袋」を販売。2012年5月22日の開業日に1泊2日で東京スカイツリーを満喫できる(限定1組2名)など貴重な体験型福袋を用意。



「福袋大市」



1月2日(月)〜4日(水) 【場所】西武池袋本店 【概要】「元気と福を届ける福袋」をテーマに、店頭では約1200種類、約10万点のバラエティー豊かな品を福袋で販売。





正月イベント



「年の瀬・年初め日本橋 2011-2012」



12月27日(火)〜1月29日(日) 【場所】日本橋地区 【URL】http://www.nihonbashi-renaissance.com 【概要】昨年制作された「日本橋かるた」47札のうち10札を題材とした「めぐりマップ」を手に「めぐり札」を集める回遊プログラム「日本橋かるた まちめぐり」や、日本橋かるた大会(1月21日)などを開催。



「博物館に初もうで」



1月2日(月)〜29日(日) 【場所】東京国立博物館 【問い合わせ】ハローダイヤル 03-5777-8600 【概要】龍をモチーフとした作品を特集陳列する「天翔ける龍」の他、正月3日間は獅子舞、和太鼓、太神楽など正月イベントを実施。毎日先着1400名にオリジナル土偶ストラップ(海洋堂製)をプレゼント。



「科博・干支シリーズ2012 辰年のお正月」



1月2日(月)〜29日(日) 【場所】国立科学博物館 【URL】http://www.kahaku.go.jp/event/2012/01eto/ 【概要】毎年恒例のミニ企画展「科博・干支シリーズ」。干支にちなみ、国立科学博物館の400万点を超える標本資料の中から、タツに関連したものを展示・紹介。2日・3日は常設展ミュージアムショップで1000円以上購入すると各日200名にボールペン、11時よりレストランムーセイオンを利用すると小学生以下に各日先着100名にタツのミニぬいぐるみをプレゼント。



「お正月特別興行 巨匠たちのサイレント映画時代」



1月4日(水)〜13日(金) 【場所】神保町シアター 【URL】http://www.shogakukan.co.jp 【概要】大河内傳次郎 主演作『御誂次郎吉格子』、小津安二郎監督作『出來ごころ』など、昭和初期の貴重なサイレント映画を、伴奏者による音楽付きで鑑賞できる。特別興行につき入場料金が当日1500円均一。





落語&歌舞伎



浅草演芸ホール



初席〈1日(日)〜10日(火)〉

第1部・2部 9〜14時30分 林家木久扇、橘家圓蔵ほか

第3部・4部 14時30分〜21時 三遊亭圓歌、三遊亭金馬ほか

料金 大人3000円、学生2500円、子ども1500円



池袋演芸場



上席〈1日(日)〜10日(火)〉

第1部 11時30分〜14時20分 三笑亭笑三ほか

第2部 14時30分〜17時20分 三遊亭小遊三ほか

第3部 17時30分〜20時30分 春風亭小柳枝ほか

料金 大人3000円、学生2500円、子ども1500円、65歳以上2500円



上野鈴本演芸場



初席〈1日(日)〜10日(火)〉

第1部 11〜13時30分 三遊亭圓歌ほか

第2部 14時20分〜16時50分 林家正藏ほか

第3部 17時30分〜20時20分 柳家小三治ほか

料金 3500円



新宿末廣亭



初席〈1日(日)〜10日(火)〉

第1部 11〜14時 桂米丸ほか

第2部 14時30分〜17時30分 桂歌丸ほか

第3部 18〜21時 三遊亭遊三ほか

料金 大人3000円、学生・友の会2500円、小学生2500円



国立演芸場「新春国立名人会」



1月2日(月)〜7日(土)

2日(月)11時30分〜 三遊亭金馬ほか

2日(月)15時30分〜 桂米丸ほか

3日(火)11時30分〜 三遊亭小遊三ほか

3日(火)15時30分〜 鈴々舎馬風ほか

4日(水)13時〜 林家木久扇ほか

5日(木)13時〜 桂歌丸ほか

6日(金)13時〜 一龍斎貞水ほか

7日(土)13時〜 柳家小三治ほか

料金 一般3500円、学生2500円



浅草公会堂「平成24年 新春浅草歌舞伎」



1月2日(月)〜26日(木)

第1部 11時〜 お年玉〈年始ご挨拶〉

「南総里見八犬伝」

「夕霧 伊佐衛門 廓文章」

第2部 お年玉〈年始ご挨拶〉

「通し狂言 敵討天下茶屋聚」

出演 亀治郎、愛之助、男女蔵、亀鶴、歌昇、壱太郎、巳之助、春猿、薪車ほか

料金 1等席9000円、2等席5500円、3等席2000円



国立劇場「新春歌舞伎公演」



1月3日(火)〜27日(金)

「三人吉三巴白浪」

「奴凧廓春風」

出演 幸四郎、福助、染五郎ほか

12時〜 ※13日(金)、20日(金)は16時〜

料金 特別席1万2000円(学生8400円)、1等A席9200円(学生6400円)、1等B席6100円(学生4300円)、2等A席4500円(学生3200円)、2等B席2500円(学生1800円)、3等席1500円(学生1100円)



お江戸日本橋亭「新春演芸会」



1月2日(月)・3日(火)

  1部 9時〜、2部 11時〜

2日(月)

  1部 三遊亭好楽ほか

  2部 春風亭小柳枝ほか

3日(火)

  1部 三遊亭鳳楽ほか

  2部 三遊亭円橘ほか

入場料 2000円



新橋演舞場「壽 新春大歌舞伎」



1月2日(月)〜26日(木)

昼の部 11時〜

「相生獅子」

「金閣寺」

「加賀鳶」

出演 吉右衛門、彦三郎、時蔵、錦之助、又五郎、歌六、左團次、菊五郎、東蔵、芝雀、團蔵、菊之助、三津五郎、魁春、梅玉ほか

夜の部 16時30分〜

「矢の根」

「連獅子」

「神明恵和合取組」

吉右衛門、彦三郎、時蔵、錦之助、又五郎、歌六、左團次、菊五郎、芝雀、團蔵、菊之助、三津五郎、梅玉、田之助ほか

料金 1等A席1万6000円、1等B席1万1000円、2等A席9000円、2等B席5000円、3等A席5000円、3等B席3000円、桟敷席1万7000円









富士急ハイランドでスルっといい年! 滑り納め&滑り初め



ph_tokyo0301.jpg


 富士急ハイランドでは、屋外アイススケートリンク「クリスタルラグーンリンク」が営業中。観覧車やジェットコースターに囲まれ、遊園地の雰囲気のなかで滑走を楽しめるのが特徴で、オープンしてからたくさんのスケーターが訪れている。



 リンクは、7つの小島が浮かぶ変形リンクで、同じ方向に回り続ける通常のリンクとは違って、小島の間をすり抜ける爽快感が味わえる。



 年末年始は、楽しいイベントが予定されている。12月31日〜1月2日は、オールナイト営業しているので、初日の出滑走も可能だ。



 詳細は、富士急ハイランド公式サイト(http://www.fujiq.jp/)で。





秋元才加が2年連続東京マラソン出場

2011.12.19 Vol.535

ph_tokyo0100.jpg


 来年2月26日に開催される東京マラソンの公式ガイドブックの発売記念イベントが14日行われ、巻頭インタビューにも登場しているAKB48の秋元才加が同マラソンに2年連続で出場することを発表した。



 秋元は今年の東京マラソンで見事完走を果たしている。今回は東日本大震災の復興支援を目的とした「チャリティランナー」として出場。「前回は自分のためだったけど、今回はみんなのために走ります」と抱負を語り、「6時間以内でゴールしたい」と宣言した。



 母親がフィリピン人で、幼いころにフィリピンに訪れた時に貧しい地域を目の当たりにしたことのある秋元。今回のチャリティランナーの寄付金の配分先にフィリピンの医療施設も入っていることから、フィリピンへの思いも込めて完走を目指す。



石田純一がトークショーで「睡眠」の大切さを語る

2011.12.19 Vol.535

ph_tokyo0200.jpg


 ベッド大手のSealy Japanが「あみプレミアムアウトレット」(茨城県稲敷郡阿見町大字吉原2700)にアウトレット2店舗目を出店した。8日に行われたオープニングイベントには俳優の石田純一がゲストで登場。店内で行われたトークショーでは、一日や人生の長い時間を占める「睡眠」がいかに大切か、自身がSealyベッドを使ってから慢性の「肩こり」が治った体験談や、妻の東尾理子さんもアメリカ時代から使っている事など、夫婦ともに愛着のあるベッドに関しても、熱い思いを語った。



 また、トークショー終了後には、石田がレジに立ち、商品購入者に対して、商品を直接手渡し。イベントに来場した多くの女性客が並び、一緒に記念撮影をするなど店内はにぎわいを見せた。
「あみプレミアムアウトレット」は合計150店舗の関東最大級のアウトレットモール。



グッズ&お土産情報 タワーで心願成就?!

2011.12.19 Vol.535


2011年 東京タワーイメージガール AKB48小林香菜


ph_tokyo0300.jpg

 あと少しで今年も終わり。みなさんは、どんな年でしたか? 初詣でお参りした願いごとは叶いましたか? 私は…年末までお仕事なので、31日まで全力で走り続けてから、今年を振り返ります!


 今回私は、東京タワーに来たら、絶対にチェックしてほしい東京タワーグッズをご紹介します。


 まずイチオシは、明日から大展望台2階グッズショップで発売される「東京タワー大神宮・絵馬 タワー」です。実はこの絵馬、高知県の間伐材を再利用して作られているんです。お土産としても喜ばれそうなこの絵馬に、願い事を書いて、東京23区の中で一番高い場所にある神社、「タワー大神宮」横に設置された絵馬掛けスペースに納めます。そして絵馬がいっぱいになったら、東京タワーの近くにある「幸稲荷神社(さいわいいなりじんじゃ)」に奉納し、お炊き上げをしていただきます。幸稲荷神社は、東京で最も古い神社のひとつといわれている、とっても由緒正しい神社。その神社の宮司さんに事前に絵馬のお祓いもしていただいているので、願い事が叶いそうでしょ? 


 タワー大神宮は、合格祈願などに、ご利益があるって評判なんですけど、商売繁盛や、出会いから「幸せ」が得られるご利益があると伝えられている幸稲荷神社のパワーをもらって、恋愛成就も期待できそう! ぜひ、この年末はタワー大神宮で、願い事をしてみて下さいね。


 そして、私のお気に入りのグッズが、クッキーとボトルアンブレラです。どちらも私の大好きなピンクなので、お土産というより、自分のものにしちゃいたいくらい(笑)。展望台からの眺めはもちろん、イルミネーション、イベントも充実の東京タワーは、グッズショップも要チェックです!



ph_tokyo0301.jpg

ひと足先に絵馬に願い事を書いてきました! 「えんぎなどのお仕事がたくさん出来ますように。AKB48 チームB 小林香菜」


ph_tokyo0302.jpg

ほかにもいっぱい香菜のオススメ!
(写真左から)願いが叶いますように… 東京タワー大神宮・絵馬 タワー 700円(税込)。 タワー形のクッキーがかわいい TOKYO TOWERクッキー缶 850円(税込)(22日より発売)。 見た目はワインボトル? 雨の日も楽しくね! TOKYO TOWERボトルアンブレラ ホワイト 980円(税込)



大沢たかおとコーヒーはいかが? 原宿に期間限定カフェ

2011.12.14 Vol.534
ph_web05.jpg

   原宿のカフェ ネスカフェは、14日、27日までの期間限定で「違いが分かる男 大沢たかおのウチナカ カフェ」をオープンした。ネスカフェと同社のCM「違いが分かる男」シリーズに出演中の大沢がコラボするもので、コーヒーマシーン「ネスカフェ バリスタ」を使って家庭でカフェクオリティーのコーヒーを楽しむ「ウチナカ カフェ」スタイルを提案するのが目的。

 

 カフェ内には、大沢の自宅の雰囲気が生かされているというCM撮影時のリビングを再現して展示しているほか、大沢の大型ポスターが飾られている。また、大沢が主演ミュージカル『ファントム』で着用した衣装や朗読活劇“一期一会”「義経」の台本なども見られる。



 さらに、「違いが分かる男」をイメージした期間限定スイーツも販売される。

 

 カフェは27日まで毎日11〜21時までオープン。14日のみ開店が17時30分になる。




16日に恵比寿でクラブ・ジャズ&クロスオーバーの祭典

2011.12.13 Vol.534
ph_web03.jpg


 国内唯一のクラブ・ジャズ&クロスオーバー・ミュージックの祭典「The Beetle Presents Tokyo Crossover/Jazz Festival 2011」が16日、恵比寿のThe Garden Hallで開催される。



 メインフロアとラウンジフロアの2フロア制。メインには、ライブアクトとして、デトロイト音楽シーンにおける最重要ボーカリストとされるPaul Randolph、Kyoto Jazz Massiveの沖野修也が出演。DJとして、MURO、沖野好洋らがラインアップされている。

 

 今回の見どころとして、リニューアルし来年発売されるThe Beetleの車両展示が予定されているほか、世界中のパーティーで話題になっている移動式体験型撮影スタジオ「Studio Booth」が東京初上陸。プロフォトグラファーによるライティングとセッティングで、自分撮りにも関わらずプロクオリティーの撮影ができる。さらに、Modern Timesによるスタイリッシュなフードも楽しめる。



 今回で8回目の開催となるこのイベントは、世界のスタンダードにこだわり、デトロイト・テクノ、ディープ・ハウス、ヒップホップ、レア・グルーヴなどさまざまなジャンルを巻き込んで、展開。多くのファンに支持されている。



 チケットはプレイガイドなどで発売中。前売はスタンディングが4500円、限定120席の指定席付チケット5500円。当日券は5000円。



 イベントの詳細は公式サイト(http://tokyocrossoverjazzfestival.jp/)で。




今年もユニークなクリスマスケーキが勢ぞろい

2011.12.12 Vol.534


自宅用、イベント連動型、募金付



クリスマスまであとわずか。今年は23日からの週末の3連休がクリスマスの時期とあり、さまざまな趣向のイベントを計画している人も多いのでは? そんな楽しい時間を盛り上げるクリスマスケーキをご紹介!
















ph_tokyo0100.jpg


日本橋ノエル 3150円(税込み)

日本橋架橋100周年記念。栗をちりばめたスフレ生地にミルククリームを巻きこみチョコレートで飾り付け。日本橋をイメージしたクリスマスロールケーキ



ロイヤルパークホテル デリカテッセン「ロイヤルデリカ」

【予約期間】受付中〜12月21日(水)10〜18時まで(※受け取りの日の5日前までに要予約) 【引き渡し】22日(木)〜25日(日) 【電話番号】03-3667-1111(代)



ph_tokyo0101.jpg


サンタ“クマさん” 5000円(税込み)

アプリコット、白桃、ブドウ、洋なしなどたっぷりのフルーツをサンドしたショートケーキ。ふわふわのスポンジ生地で可愛らしいクマに。



東京ドームホテル スーパーダイニング「リラッサ」

【予約期間】受付中〜12月20日(火)11〜20時 【予約方法】電話または来店 【引き渡し】21日(水)〜25日(日)11〜20時 【電話番号】03-5805-2277 ※1日限定30台



ph_tokyo0102.jpg


ダノワーズ・フランボワーズ 390円(税込み)

さっくりと焼き上げた生地の上に、ほどよい甘さのカスタードクリーム、ビターなチョコ、甘く煮詰めたフランボワーズを乗せた「おいしいフェア2011クリスマス」(25日まで)限定商品。



渋谷マークシティ ジャン・フランソワ



ph_tokyo0103.jpg


ビッシュ アンサンブル「ユズマッチャ」 5980円(税込み)

素材の色をダイレクトに表現したグラデーションが美しく、食べる場所により味のバランスが異なる仕掛けが施されている。柚子、抹茶、ミルクチョコレートの素材のアンサンブルが楽しめる。



東京ミッドタウン HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)

【予約期間】受付中。なくなり次第終了 【店舗販売】24日(土)、25日(日) 【電話番号】03-3479-9291





タカラヅカが丸の内にやってくる!

2011.12.12 Vol.534


 東京・丸の内では、「Marunouchi Bright Christmas 2011 Special 宝塚歌劇展」を25日まで開催。さまざまな展示やイベントが、エリア内の各商業施設で開催中だ。



 その一環として、丸の内エリア内の店舗では、クリスマス限定の「Sweets Loves タカラヅカ」を展開。宝塚歌劇からインスピレーションを得たケーキが登場、特別なクリスマスを演出してくれる。



 宝塚の華やぎを感じさせるオリジナルケーキ、味わってみませんか?




ph_tokyo0104.jpg


※写真、左から



 グラース 3465円

丸の内オアゾ 1F タント・マリー 丸の内店 03-5252-7734 【提供期間】12月25日(日)まで ※要予約。予約については店舗へ問い合わせ



 サフランのカタラーナ 800円

有楽町電気ビル 1F COVA TOKYO 03-5223-0008



 La neige(ラ・ネージュ)588円

新丸ビル 1F ショコラティエ パレ ド オール 03-5293-8877 【提供期間】12月19日(月) まで



 タルト フロマージュ ミルティーユ 525円

丸の内ブリックスクエア 1F ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店 03-3217-2877



 紫いもモンブラン〜銀河 700円

丸ビル 5F 珈琲茶房 椿屋 03-5220-2588 【提供期間】12月20日(火)まで ※1日限定8個



※価格は全て税込み





Copyrighted Image