キング・モー「プロハースカは時々無茶をする」【4・21 RIZIN】

2019.04.21Vol.Web Original東京ライフ
プロハースカ「相手よりも自分自身の戦いに集中したい」 「RIZIN.15」(4月21日、神奈川・横浜アリーナ)の前々日会見が19日、都内で開催された。  メーンで行われる「RIZINライトヘビー級タイトルマッチ」に出場するイリー・プロハースカが「素晴らしいコンディション。気持ちも高まっている」と好調な仕上がりぶりをアピールした。  タイトルを争うキング・モーとの試合については「相手選手のことを気に掛けるよりも、試合に集中したい。相手が誰であれ、相手がどういう仕掛けをしてくるにせよ、彼の戦いをしっかりとらえ、どういう試合をしてくるかを見て、彼の戦略を理解し、彼が必ずミスをすると思うので、そこをとらえ、何よりも相手よりも自分自身の戦いに集中したい」などと話した。  モーとは2015年の年末に行われたヘビー級GPの決勝で対戦し、敗れているとあってプロハースカは「リベンジの試合ですので。やはりKOで勝利したい。その一言」と勝利を誓った。そして「今回は前回した過ちを繰り返さないようにということを意識して練習してきた」。レスリングで北京オリンピックの代表候補にもなったモー対策としてスウェーデンで「レスリングとかグラウンドが得意なファイターとの練習を重ねてきた」と話した。

内山理名がベスト・オブ・ヨギー二!「女優と同じくらい夢中になれる」

2019.04.21Vol.Web Originalニュース
 女優の内山理名がヨガカルチャーを日本に広めるために貢献した女性に贈られる「ベスト・オブ・ヨギー二」を受賞した。  19日に都内でスタートしたイベント「オーガニックライフTOKYO」内で行われた「ヨガジャーナル presents Yoga People Award 2019」に出席。内山は「ヨガは私にとって女優と同じぐらい夢中になれるもの」とし、「今回の賞をいただけてうれしい」と受賞を喜んだ。 「女優のお仕事で役柄に入り込んでしまうときがあるのですが、自分に戻れる場所がヨガだなと感じます。ヨガがあることで自分と向き合う時間ができ、安心することで穏やかになれます」と、内山。毎日の生活のなかに、何かしらのヨガを取り入れているという。  「ヨガは人生を楽しむためのツール」と、内山。インストラクターでもある内山は、今後、食やライフスタイルを楽しむ企画を考えているという。  男性に贈られる「ベスト・オブ・ヨギ」は、かわむらクリニックの院長で、「川村式アンチエイジングヨガ」などの川村明氏が受賞した。

AIの質問にタジタジ? 中田節で日本酒の魅力をアピール

2019.04.21Vol.Web Originalアート
 サッカー元日本代表の中田英寿が18日、都内で自身がプロデュースする日本酒イベントのオープニングセレモニーに参加し、日本酒の魅力をアピールした。  全国350カ所以上の酒蔵を巡るなど、日本酒の魅力を知り尽くし、その魅力を発信している中田。2016年から全国各地の日本酒を味わえるイベント「CRAFT SAKE WEEK」をスタートさせ、今年で4回目を迎えた。  この日、六本木ヒルズで行われたセレモニーに出席した中田は、「毎年いろいろとテーマを持ってやっていますが、最近は多くの方に来ていただけているようでうれしいです」と、4年目となるイベントの手応えを語った。  今年のテーマは「縄」。麻縄でつくられた巨大な天蓋が会場を包み込み、しなやかさとボリューム感を演出している。巨大なアート空間に変身した会場では、全国各地から厳選した110の酒蔵と、のべ15の世界各国の料理の組み合わせが楽しめるということで、中田は「日本酒とさまざまな国の料理を合わせて、新しいペアリングを楽しんでいただけたら」と呼びかけた。

「湯婆婆は働く女性。“女版・鈴木敏夫”」夏木マリ、宮崎駿監督からのアドバイスを語る

2019.04.21Vol.web originalコラム
『鈴木敏夫とジブリ展』のプレス内覧会が19日、同展会場の神田明神ホールにて行われ、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーと、女優の夏木マリが登場した。  高畑勲、宮崎駿という2大巨匠とともに数々の名作アニメーション作品を生み出してきた鈴木氏の仕事をたどりながら、監督たちが作品に託したメッセージからつむがれた言葉と表現の数々を紹介する展覧会。

Dream Ayaのフォトコラム【フォトバイアヤ】第34回「Shizukaちゃんとお花見」

2019.04.21Vol.web Originalコラム
桜が散りお花見シーズンも終わりました。 今年はいつにも増してたくさんお花見ができたような気がします。 母と、親友と、友人と、、、、 そしてお花見シーズンギリギリで、Shizukaちゃんとも!! 一緒に桜を見に行けました!!! E.G.familyがツアー中でShizukaちゃん、桜をゆっくり見る時間がなかったので、、、 貴重なお休みの日にちょっぴり遠出をしたんです。 荒川の河川敷にめちゃくちゃ低めの桜を発見。

春秋戦国時代のドラマが圧倒的スケールで現代によみがえる『キングダム』

【明日何を観る?】『シャザム!』『柄本家のゴドー』

巨大こいのぼりの中をくぐる体験も! 六本木で新緑の季節を満喫/4月19日(金)の東京イベント

2019.04.21Vol.Web Original今日の東京イベント
 新緑に囲まれながら初夏の陽気を満喫できるイベント「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019(ミッドタウン オープン ザ パーク )」が本日19日から5月26日まで東京ミッドタウンにて開催。

KEYWORDでみるニュース

12万6720人

 新年恒例の一般参賀が1月2日、皇居で行われ、天皇、皇后両陛下や皇太子ご夫妻をはじめとする成年皇族方が宮殿「長和殿」のベランダに計5回立ち、手を振って応えられた。宮内庁によると、平成で最多だった6年(計8回で11万1700人)を上回る12万6720人の参賀者が訪れた。天皇陛下の譲位日が31年4月30日と決まってから初めての新年一般参賀で、国民の関心の高まりが要因とみられる。

39.4%

 平成29年の大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時から11時間45分)の関東地区平均視聴率が39.4%にとどまった。前年と比べて0.8ポイント減。二部制になった平成元年以降では3番目に低い数字。テレビ東京の「第50回!大晦日恒例 年忘れにっぽんの歌」が8.4%と大健闘。民放では日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル!」が17.3%でトップ。

2万2764円

 平成29年最後の取引となる大納会を迎えた12月29日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は2万2764円94銭と、年末の終値としては3年末(2万2983円77銭)以来26年ぶりの高値水準となった。前年末の終値(1万9114円37戦)を3650円57戦(19.1%)上回っており、年間ベースでは6年連続の上昇。昭和53年~平成元年に12年連続で上昇して以来の長さで、バブル経済が崩壊して以降では最長となった。

口座維持手数料

 銀行口座の維持にかかる費用。海外の商業銀行はほぼ全て導入しており、「無料」は日本のみ。三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3メガバンクが、日銀のマイナス金利政策で利益を出しにくくなったことから、この口座維持手数料を預金者から徴収できるか検討を始めた。平成30年度中にも結論を出すもよう。三井住友銀行子会社のSMBC信託銀行は、米国系シティバンク銀行が日本で手掛けていた個人向け事業を買収したのに伴い、27年から残高が一定額を下回ると、月2000円の口座維持手数料を徴収している。

世田谷一家殺害事件

 東京都世田谷区の住宅で平成12年12月、会社員、宮沢みきおさん=当時(44)=ら一家4人が殺害された事件の発生から昨年の12月30日で丸17年となった。事件は12年12月30日深夜に発生。宮沢さんと妻の泰子さん=当時(41)、長女のにいなちゃん=同(8)、長男の礼君=同(6)=の4人が自宅で殺害された。現場からは多くの遺留品が見つかり、犯人の指紋やDNA型も判明している。殺人事件の時効が廃止されたことから事件の捜査は継続中。情報提供は成城署捜査本部(TEL:03-3482-0110)まで。

2019年のGWは東京新名所で「無印良品 銀座&MUJI HOTEL GINZA」

2019.04.21Vol.717コラム
 銀座・並木通りに「無印良品 銀座」、レストラン「MUJI Diner」、「MUJI HOTEL GINZA」が開業した。  世界旗艦店となる「無印良品 銀座」は、B1階から6階の一部が店舗で、食品からウエア、ステーショナリー、リビング・ダイニング、キッチン用品、寝具や家具、収納まで、“くらしの基本”となる商品を販売。例えば1階は“くらしの基本となる食”をテーマに、生産者とつながる青果販売や化学調味料不使用で安心安全の弁当の販売、ブレンドティー工房や店内で焼くベーカリー&ジューススタンドなど、こだわりを持った商品を提供する。  無印良品の思想を体現した「MUJI HOTEL」は、“アンチゴージャス、アンチチープ”がコンセプト。旅先であっても、いつもの生活の延長の感覚で心地よく過ごせる空間と、宿泊客と土地をつなげるサービスを提供する。

【ひめくりワンダホー】じんたんくん(1歳10カ月)

2019.04.21Vol.web Original今日の東京イベント
 このコーナーでは愛犬ポータルサイトワンダホーのフォトコンテストに応募されたかわいい犬の写真を毎日ご紹介。

岩田剛典が本麒麟CM「注いでる時間が一番幸せ」   

2019.04.21Vol.Web Originalスポーツ
     岩田剛典が出演する、キリンビールの新ジャンル「本麒麟」の新CMのオンエアが20日からスタートする。    新CM「わたしの一番うまい!岩田さん」篇は、キリンビールの開発員に「本麒麟」の感想を伝えるというもの。「いやー、好きです!」「飲み終わった後の余韻が楽しめる感じ」など、うまさを熱く語る。「注いでる時間が一番幸せなんですよ。」と、自分でグラスに注ぐ際にはリラックスした笑顔を見せる。    岩田は「 2月の新しい本麒麟完成披露会で「本麒麟」を飲んで、コクがあってうまいなと思いました。なので、今回のCM 出演はとてもうれしかったです。撮影でもおいしくいただきました! 冷蔵庫に赤が増えそうです(笑) 」と、コメントしている。

Copyrighted Image