トランプ氏、北朝鮮の非核化に自信

2019.02.07 Vol.715
【NEWS HEADLINE PHOTO OF THE MONTH 2019.1.11〜2.7】 目で見るニュース、気になるキーワードの解説、話題を集めた発言などなど、使えるニュースをよりコンパクトにお届け!!

結局宿泊代は誰が支払う?

2018.06.08 Vol.707
 トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談が6月12日、シンガポールのセントーサ島で開催される。  米朝首脳会談をめぐっては5月24日にトランプ氏が中止を表明。26日には韓国の文在寅大統領と金正恩氏が再会談し対応策を協議。トランプ氏が前言を翻すなど、目まぐるしい動きを見せていた。  なお北朝鮮代表団がシンガポールの滞在費を支払えない可能性が指摘されていたが、米国務省のナウアート報道官は5日、「米政府は北朝鮮代表団の宿泊費や経費を支払うことはない」と言明した。

手をつないで韓国入り

2018.05.12 Vol.706
 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による南北首脳会談が4月27日に行われた。南北首脳会談は10年ぶり3回目。軍事境界線のある板門店の韓国側施設「平和の家」で行われた会談で金氏は「完全な非核化」を通じて「核のない朝鮮半島を実現する共同の目標を確認した」とする「板門店宣言」に署名した。ただし非核化の具体的な行程については言及しなかった。

南北首脳会談で北が非核化と対話ちらつかせる

2018.03.09 Vol.704
 韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長を首席とする文在寅大統領の特使団が3月5日、北朝鮮の平壌で金正恩朝鮮労働党委員長と面会し、文氏の親書を手渡した。金正恩氏と韓国政府当局者の面会は初めて。  鄭氏は6日、韓国帰還後に記者会見し、文氏と金正恩氏の首脳会談を4月末に軍事境界線がある板門店の韓国側施設で開くことで南北が合意したと明らかにした。北朝鮮は非核化と米朝関係正常化のため米国との対話の用意があるとし、対話が続く限り、核・ミサイル実験を再開しないと表明したという。また南北は首脳間にホットラインを設置し、首脳会談前に電話会談することでも合意した。  北朝鮮は、朝鮮半島非核化の意思を示し、北朝鮮への軍事的脅威が解消され、「体制の安全が保証されれば、核を保有する理由がない」と指摘。会談で金正恩氏は、米韓が4月から合同軍事演習を例年規模で実施することにも「理解する」と表明したという。  日本では小野寺五典防衛相が6日夜、防衛省で記者団に「核・ミサイル開発の放棄につながるのか慎重に見定める必要がある」と述べた。  トランプ米政権は、一定の評価を示しつつ、北朝鮮の真意を慎重に見定める方針。米政権は「北朝鮮に体制の転換を求めない」と表明済みで、北朝鮮が求める「体制の保証」に関しては交渉の余地はある。しかし、北朝鮮が「非核化」の前提として挙げた「北朝鮮に対する軍事的脅威の解消」については、北朝鮮が将来的な在韓米軍の縮小・撤収要求を念頭に置いているとみられ、米国としては到底受け入れられない。

【NEWS HEADLINE】PHOTO OF THE WEEK[2017.8.25〜2017.9.7]

2017.09.08 Vol.698
 目で見るニュース、気になるキーワードの解説、話題を集めた発言などなど、使えるニュースをよりコンパクトにお届け!!

先週のニュース振り返り〈2017年8月28日~9月3日〉

2017.09.04 Vol.Web Original
8月28日(月)
◆羽田孜元首相が死去。82歳 ◆青森県板柳町の松森俊逸町議が豊田真由子衆院議員の政策秘書を辞職 ◆政活費の架空請求疑惑の橋本健神戸市議が辞意 ◆新宿駅で白煙 ◆テニスの伊達公子が自身のブログで引退表明 ◆全米オープンテニス女子シングルス1回戦でシャラポワが四大大会復帰戦で勝利 ◆ブルージェイズの青木が戦力外(日本時間29日) 8月29日(火)
◆北朝鮮がミサイル発射。裳岬沖の太平洋上に落下 ◆政務活動費不正請求疑惑の橋本健神戸市議が辞職願を提出 ◆埼玉県の少女誘拐事件の寺内樺風被告が判決公判で不規則発言連発 ◆石破氏が自民党総務会から外れる ◆真木よう子のツイッターアカウントが削除 ◆テニスの全米オープン女子シングルス1回戦で大坂なおみが昨年覇者破り2年連続の初戦突破 ◆国連安保理が北朝鮮非難声明採択 8月30日(水)
◆安倍首相とトランプ米大統領が異例の2日続けて電話協議 8月31日(木)
◆小樽の石原裕次郎記念館が閉館 ◆サッカー日本代表が豪州破りW杯出場決定 ◆イギリスのダイアナ元妃が事故死してから20年 9月1日(金)
◆民進党の新代表に前原誠司元外相 ◆待機児童が 3年連続増加 ◆企業の内部留保が過去最高の406兆円に ◆サッカー日本代表のハリル監督が続投を明言 ◆EXILEのTAKAHIROと女優の武井咲が結婚発表 ◆ソフトバンクにマジック16点灯 ◆ケニアの最高裁が大統領選無効を宣言 9月2日(土)
◆将棋の藤井聡太四段が初の連敗 ◆元WBA世界王者・宮崎容疑者が公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕 ◆ヤンキースの田中投手がメジャー通算50勝(日本時間3日) ◆メッツが青木獲得(日本時間3日) 9月3日(日)
◆安倍首相とトランプ米大統領が3度目の電話協議 ◆眞子さま小室圭さんが婚約会見 ◆将棋の藤井聡太四段が森内俊之九段破る ◆北朝鮮が「ICBM搭載用の水爆実験に完全に成功」と声明発表 ◆世界柔道で初実施の男女混合団体戦で日本優勝

北朝鮮が「水爆実験」敢行 

2016.01.08 Vol.658
 北朝鮮の国営メディアは6日、金正恩第1書記の命令により「初めての水爆実験が成功裏に実施された」とする政府声明を発表した。北朝鮮の核実験は4回目。金正恩体制下では2013年2月に続き2回目となる。国連安全保障理事会は7日未明、緊急会合を開き対応を協議した。実験は6日午前10時(日本時間同10時半)ごろ、北東部の咸鏡北道・豊渓里で行われたとみられている。有識者からは「威力は広島型原爆の半分程度で実験は失敗した」との声も上がっている。

Copyrighted Image