抱負 – TOKYO HEADLINE

パンサー尾形「今年は世界へ」 向井と菅は「見送ります」

2015.01.08 Vol.633
20150108a.JPG
 お笑いコンビのパンサーが8日、都内で行われたガンホー・オンライン・エンターテインメントの新作発表会に出席した。4月29日発売の3DS用ソフト『パズドラ スーパーマリオエディション』を発表したもので、向井慧が代表してプレイ。「マリオ世代はみんなハマるゲーム」と太鼓判を押した。

 イベント後の取材で今年の抱負を聞かれ、尾形貴弘は「世界に行きたい!まずは中国、そしてヨーロッパへ」とぶち上げるも、向井と菅良太郎は「俺ら見送りに行く」。向井は、尾形が年明け早々にウイルス性胃腸炎でダウンしたことをあげ、「2015年は不安なスタートになったんですが、2人でやって手応えがあった。俺らにも可能性が秘められているんだなと。尾形の世界進出を応援して、(尾形という)サイドカーを切り離したい。サイドカーで世界に羽ばたいてほしい」と菅とともにエールを送った。

 発表会に出席していた高橋愛は「授かりものですけど(子供が)欲しいという話はしている」と子作りに前向きであることをほのめかすと、「家族がほしい」と言う菅は「相手がいないから、高橋さんのところに養子に入ろうかな」と切実だった。

Copyrighted Image