【明日は何を観る?】『エルネスト』

2017.10.12 Vol.699
 1959年7月。日本滞在中のチェ・ゲバラが急に広島を訪問。地元新聞の記者・森は「アメリカにこんなひどい目に遭わされてなぜ怒らないのか」というゲバラの言葉に立ち尽くす。それから数年後。キューバの医学校に通う日系人青年、フレディ前村はゲバラと出会い大きな感銘を受ける。

TSUTAYA×『POPEYE』 がコラボ展開!

2017.10.11 Vol.Web Original
TSUTAYAは、10万本の映像作品が、DVDレンタル/動画配信で月額1000円から見放題となる『TSUTAYAプレミアム』のサービス開始を記念し、雑誌『POPEYE』11月の特集「映画とドーナツ。」とコラボレーションしたイベントを開催中。

【明日は何を観る?】『ドリーム』

2017.09.29 Vol.698
 東西冷戦下、米ソがし烈な宇宙開発競争を繰り広げる1961年。NASAの研究所では優秀な頭脳を持つ黒人女性たちが計算手として働いていた。まだ人種差別的な環境のなか彼女たちは仕事に励み続ける。

【明日は何を観る?】映画『あさひなぐ』

2017.09.22 Vol.698
 元美術部で運動音痴の主人公・東島旭は二ツ坂高校へ入学し、1つ先輩の宮路真春にあこがれ、なぎなた部に入部。過酷な稽古を乗り越え、敗退を経験し、成長していく。しかし思わぬ出来事が起こり、真春が部活動に姿を見せなくなる…。

【明日は何を観る?】『スイス・アーミー・マン』

2017.09.22 Vol.698
 無人島で助けを待つ青年ハンク。絶望しかけたそのとき、波打ち際に男の死体が流れ着く。死体からはガスが出ており、浮力を持っていることに気づいたハンクはジェットスキーのように“彼”にまたがり…。

【明日は何を観る?】『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』

2017.09.16 Vol.698
 奥田民生を崇拝する35歳・コーロキはおしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になり、慣れない世界に四苦八苦。必ずや業界になじんで奥田民生のような編集者になると決意。そんなある日、ファッションプレスの美女・天海あかりに一目ぼれするが…。

チャップリンから小松政夫まで! “したまち”に根付く映画祭、開幕/9月15日(金)の東京イベント

2017.09.15 Vol.Web Original
 上野・浅草の“したまち”エリアで開催される、毎年恒例の映画祭『したまちコメディ映画祭in台東』、略称“したコメ”が本日から開幕。10回目を迎える今年も“したまち” “笑い” “映画”の魅力が融合する、多彩な作品上映やイベントが満載。

【明日は何を観る?】『三度目の殺人』に『ダンケルク』、今週公開のオススメ映画5選!

2017.09.08 Vol.698
 週末は映画の1本でも観たいもの。ひとりで観るにしろ、誰かと観るにしろ、できることなら最新作や話題作は押さえておきたい! というわけで今週公開される「オススメ映画」を5本紹介。  あなたはこの週末、どれを観る?

スナイパー映画『ザ・ウォール』や『トリガール!』が公開【明日は何を観る?】

2017.09.01 Vol.697
 週末は映画の1本でも観たいもの。ひとりで観るにしても誰かと一緒に観るにしても、できることなら最新作や話題作は押さえておきたい! というわけで今週公開される「オススメ映画」を4本紹介。  あなたはこの週末、何を観る?

【明日は何を観る?】『関ヶ原』に『ワンダーウーマン』、今週公開のオススメ映画5選!

2017.08.25 Vol.697
 週末は映画の1本でも観たいもの。ひとりで観るにしろ、誰かと観るにしろ、できることなら最新作や話題作は押さえておきたい!というわけで今週公開される「オススメ映画」を5本紹介。  あなたはこの週末、どれを観る?

【読者プレゼント】『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』試写会に25組50名 

2017.08.19 Vol.696
 人気コラムニスト・渋谷直角のコミックを『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督が映画化。妻夫木聡と水原希子が初タッグで共演。奥田民生の珠玉のナンバーにのせて描かれる、最強にポップな恋愛エンターテインメント! 奥田民生のように力まないカッコいい大人にあこがれる雑誌編集者コーロキ役に妻夫木。出会った男を狂わせるファッションプレスの美女・天海あかり役に水原。ほか、松尾スズキ、新井浩文、安藤サクラ、天海祐希、リリー・フランキーと豪華な個性派俳優が、とにかくクセのあるキャラクターたちを演じる。  奥田民生を崇拝する35歳・コーロキ。おしゃれライフスタイル雑誌編集部に異動になり、慣れない世界に四苦八苦。必ずやおしゃれピープルになじんで奥田民生のような編集者になると決意する。そんなある日、仕事で出会ったファッションプレスの美女・天海あかりに一目ぼれ。あかりに釣り合う男になろうと必死になるが空回り。あかりの自由奔放な言動にも振り回され、いつしか身も心もズタボロに…。果たして、いつになったら奥田民生のような“力まないカッコいい大人”になれるのか!? そしてあかりとの恋の行方は…? 9月16日より全国東宝系ににて公開。 <試写会の応募について> 【日時】9月6日(水)18時30分〜 【会場】一ツ橋ホール(神保町) 【応募の〆切】2017年8月27日(土) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=2994