EXILE TETSUYAが入籍を報告! お相手は1歳年下の一般女性「一家の大黒柱として、毎日を素敵に過ごせたら」

2019.03.05 Vol.Web Original

 本紙TOKYO HEADLINEでコラム「DANCEの道」を連載中のEXILE TETSUYAが5日、入籍したことを発表した。お相手は兼ねてから交際していた1歳年下の一般女性。女性は妊娠しており、6月末から7月頭ごろに出産予定だという。  この日2人で入籍の手続きを行い、EXILEモバイルやファンクラブサイト、LDHのホームページで「この度、3月5日に一つ歳下の一般女性と入籍した事を、ご報告させていただきます」と、報告した。  交際期間は約3年で、「友人関係から始まり、数年前からお付き合いするようになってから、お互いがお互いの人生において、欠かせない存在になっていきました」。お相手は、1歳年下の37歳の一般女性でアパレルの仕事のお手伝いしているという。 「EXILEに加入してから10年が過ぎ、たくさんの事を学ばせて頂く中で、更に責任感をもって、これからもEXILEとして、社会人として、一家の大黒柱として、毎日を素敵に過ごせたらと思っております」と、TETSUYA。  よりアメージングな日々がスタートする。

劇団EXILE鈴木伸之が新郎姿 「いい人がいたら、明日にでも結婚できる」

2018.12.19 Vol.Web Original

 劇団EXILEの鈴木伸之が初めての新郎姿を披露している。22日発売の海外ウエディング情報誌『ゼクシィ海外ウエディング 2019 Spring & Summer』の特集ページ「ハワイで男を上げる GROOM STYLE」に登場している。    タキシードスタイルやアロハスタイル、ビーチスタイル、トレッキングスタイルなどスタイルの異なるさまざまな衣装で登場。なかでも、タキシードが気にいたそうで「なかなか着る機会がないので気持ちがビシッと しますし、やっぱり男が一番かっこよくなれるスタイル」だとコメントしている。  特集では、自身の結婚観も明かしている。「将来的には結婚したいので素敵な人を探したい」と結婚願望を素直にあらわし、撮影中には自身が結婚したときのメージを膨らませていたそうで、「毎日ニコニコ 笑っていて、なるべく喧嘩もせず、仲の良い家庭を築けたらと思っています」と理想の夫婦像まで語った。

藤田ニコルがウェディングドレス 理想のプロポーズは「さらっと」

2018.10.16 Vol.Web Original

 藤田ニコルが監修するウェディングドレスブランド「b.b.duo(ビービーデュオ)」のセカンドコレクションの発表会が16日、都内で行われ、藤田自らドレスを着用して新しいドレスを披露した。  新しいコレクションは、ヴィンテージシックを意識。アンティーク調のレースやベロア、ナポレオンジャケットデザインを採用。大胆な花柄プリント、グリッターチュール、ワンショルダーデザインなど、藤田ならではのセンスが光る。「大人っぽいドレスが増えたかも」と、本人。  自分の要望が生かされたお気に入りドレスを着てウォークして満足気な表情。イベントで理想のプロポーズについて聞かれ、「普通なんですけど、日常生活のなかで、普通に家で、結婚しちゃう?とか言われるのがいいですね。さらっととんでもないことを言われたいです」。

吉田羊と松岡茉優が伝授「種を蒔かないと愛は育たないから!」

2018.09.05 Vol.Web Original

 吉田羊と松岡茉優が5日、都内で行われたトヨタホームの新CM発表会に出席した。2人が親子を演じる温かみを感じる人気CMで、「少しずつ物語が動いているところも注目ポイント」だと松岡。新CMでは家族で親戚の結婚式に出席したことで結婚を意識する。  吉田は「お話のなかで茉優ちゃんが“お父さん、お母さん、お世話になりました”と挨拶をするふりをするんですけど、すごいリアルで、本当のお母さんの気持ちになってドキッとしてしまいました。回を重ねるごとに娘感が増していくので、感情移入しきっています」  母と娘の会話のなかで、母が娘に語る「育てることに終わりはあっても、愛することに終わりはない」という言葉が染みる。どんな気持ちでセリフを口にしたか尋ねられた吉田は「私は松岡茉優さんという人が好きなので。本当に、心を込めて」と答えると、松岡は体を大きくよじって喜んだ。  会見ではCMの内容にちなんだ質問コーナーも。  理想のプロポーズが質問だった松岡は「いっぱいあります! フラットに言ってもらいたいとか、ひざまずいて渡してもらうのも……! サプライズも素敵だと思います。いろんな理想が詰まってますね……まだ」。夢がふくらむ松岡に吉田は「この先、彼氏ができたとして、一応ふるの? こういうプロポーズがいいなって?」。松岡は「あ、におわし? それは職業・女優ですから、ゆっくりにおわせていきたいですね、ちょっとずつ。種を蒔かないと愛は育たないから!」。 「どこで結婚式を挙げたいですか」という質問を引いた吉田は、「あー、私に聞きますか!(笑)……リアルな事をいうと親族だけ集めて南の島でこじんまりと」。「……私も呼んでもらえるのかしら?」という松岡に、吉田は「もちろん、家族ですもの!」と答えた。

ウェディングフェスでRap人前式、KEN THE 390が誓いのRap

2018.06.27 Vol.Web Original
 日本最大級のウェディングフェスティバル「Tokyo Wedding Showcase」が24日、代々木公園で行われ、人気ラッパーKEN THE 390による「Rap人前式」が行われた。多様化するライフスタイルに合わせた新しいカタチの結婚式の一つとして行われたもの。その「Rap人前式」ってどんな式? 女子ライターも勝手に出席してきました!(取材と文・ミクニシオリ)

横澤夏子、シアワセを「羽交い絞めした」アイテムをメルカリでおすそ分け 

2018.06.23 Vol.Web Original
 横澤夏子が23日、東京・丸の内の丸ビルマルキューブで開催中のフリマプリ「メルカリ」のリアルイベント「mercari Merci Fes.(メルカリメルシーフェス)」に登場、シアワセのおすそ分けをした。  横澤は昨年7月にかねてから交際していたダイキさんと結婚。イベントには“売れた(結婚した)人”と紹介されて登壇し、ネイルを出品。婚活中によく使用していたというベージュ色のネイルで、パンサーのメンバーから「地味」と突っ込まれると、「ベージュのほうがほっそり見える」と説明。シアワセを勝ち取ったテクもチラリと紹介。「旦那も羽交い絞めした」と笑った。ネイルは出品するなり、瞬きする間もないうちに買い手がついた。  メルカリ上では近年、ウェディングドレスや小物など自身の結婚式で利用したものを幸せのおすそ分けとして販売し幸せをつないでいく「幸せバトン」が注目されている。

ゼクシィ新CMガールの井桁弘恵、撮影でキス300回超

2018.04.19 Vol.Web Original
 結婚情報サービス雑誌「ゼクシィ」の新CM発表会が19日、都内で行われ、11代目CMガールとなった井桁弘恵がウェディングドレス姿で出席した。CMで新郎役を務める細田善彦も登壇し、「結婚の愛おしさを伝えられるよう頑張る」と意気込む新婦を支えた。  CMは、どんな未来も共に生きたいという「相手への強い想い」をコンセプトに制作。結婚する2人の出会ってからこれまでのさまざまなキスシーンが走馬灯のように現れるという内容。    撮影中、キスは1日に100回以上「(撮影は)3日なので……300回」と2人。井桁は「緊張する間もなくどんどんキスシーンが進んでいったので、すぐにリラックスしてできるようになったかなと思います」と、照れ笑い。細田は「ファーストキスとかは付き合いたてのキスのじゃないですけど……我々も撮影を通じてステップアップしていったかな」と、振り返った。

女性36歳「結婚してしまった元彼のことが忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 81人目の3】

2018.01.10 Vol.kuroda
 こんにちは、黒田勇樹です。  そろそろ年末年始気分から抜け出して、日常生活に戻りつつあるところでしょうか。  僕は2月末から上演される作・演出の舞台『ドロシー』の稽古も始まり、いきなりフルスロットルの毎日となっております。まあ、でもお芝居に関わっていられることは幸せなことで、今年もこんな毎日が続くことを祈っております。  では、今年最初のご相談、いってみましょう。

【黒田勇樹の年頭のご挨拶】「2018年は前向きに人生を生きてみようと思っています」

2018.01.03 Vol.kuroda

 悩める子羊の皆様、そしてそんな他人のお悩みが大好物の狼の皆様、新年明けましておめでとうございます。  ホンダの創設者である本田宗一郎さんだったかが、こんなことを仰っていたそうです。 「プロフェッショナルやエキスパートとは、ある分野で最も多くの失敗を経験した者のことである」、と。  子役、引退、酒浸り、離婚、etc…  私はある種、人生のエキスパートだったのです!  宗一郎は、こんなことも言っていました。 「人には誰にでも失敗をする権利がある、しかしそれには必ず”反省”という義務がついてくる」的なことを!!!  薄々感づかれている方もいらっしゃるかもしれませんが、最近の黒田は…  反省してます!義務を果たしてます!  無難に生きる僕をつまらないと思う方もいらっしゃるでしょう、ツイッターのフォロワーも随分減りました。極端な発言を避けるようになったから、相談の回答にもキレがなくなったと思っていらっしゃる方もいるでしょう、相談の件数も随分減りました。  でもね、真っ当に生きてみようとする中で経験する「新しい失敗」も沢山あります。  破天荒な人生を送って経験した失敗は、今も僕の中のプロフェッショナルとして、真っ当になろうとする僕を見守っています。  僕も貴方も、今年も沢山の失敗をするでしょう。  その失敗が「人生を素晴らしいものにしようとする者」の失敗であるように、失敗と解決方法を共有しあい、新しい生き方を見つけていけるような、  皆が、人生のプロフェッショナルでエキスパートを目指すような失敗をしていけるように、  まずは馬鹿みたいに前向きに、精一杯人生を生きてみようと思っています。  そんな1年にしていこうじゃありませんか。  どんどん悩んで、どんどん相談していこうじゃありませんか!  ああ、またマトモっぽいこと書いちゃったから、フォロワー減るかな… まっこと、悩みの尽きない人生です…  どうぞ、今年も1年、ハイパーメディア人生相談を宜しくお願い致します!!!

女性30歳「夫が性に淡白で辛いんです」【黒田勇樹のHP人生相談 82人目の2】

2017.12.27 Vol.kuroda
 こんにちは、黒田勇樹です。  今日(12月26日)から《アクティブイマジネーション朗読劇》『日本の神の物語〜古事記の世界〜』始まってます。  そんなわけでクリスマスシーズンも稽古で吹っ飛んでるんですが、たくさんの方々にチケットを買っていただいておりまして、それが僕にとってのクリスマスプレゼントになっております。このクリスマスは30日まで続きますのでお時間ある方はぜひ。  さて今週も始めましょう。

女性30歳「夫が性に淡白で辛いんです」【黒田勇樹のHP人生相談 82人目】

2017.12.20 Vol.kuroda
 こんにちは、黒田勇樹です。  忘年会シーズンで夜の街が人々であふれ返っている中、12月26日から始まる朗読劇『日本の神の物語〜古事記の世界〜』の稽古に没頭する毎日です。  でも、この作品、なにかとてつもなく面白いことになりそうで、やってる本人ものすごくワクワクしています。  クリスマスも終わって一息というところかと思いますが、年末に都内にいる方はぜひ!  では今週も始めましょう。

Copyrighted Image