SCOOBIE DOが通算13枚目のアルバム『CRACKLACK』を発表!

2017.08.02 Vol.Web Original
■タイトルは『CRACKKLACK』 今年で結成から22年目となる日本のバンド・SCOOBIE DOがフルアルバム『CRACKLACK』をリリースすることを発表した。 2006年に彼らが自ら設立した「CHAMP RECORDS」から発売される8枚目のフルアルバム。発売は、2017年10月4日(水)発売を予定している。 さらにリリースを記念した全国ツアー「Funk-a-lismo! vol.11」の公演も決定。全27公演、ツアーファイナルではSCOOBIE DO史上初開催の2/11(日)Zepp Tokyoを予定してる。

代々木で台湾フェスタ 五感で台湾を堪能 

2017.07.26 Vol.695
 台湾を五感で堪能できるイベント「第2回 台湾フェスタ 2017 代々木公園~NEXT TAIWAN~」が7月29、30日に代々木公園広場で開催される。  カルチャーやフードなど体験できる人気のイベント。フードは、小籠包、台湾のソウルフードである魯肉飯、牛肉麺、まぜそば、台湾素食、豆花やかき氷とおいしい台湾を網羅している。  王若琳、以莉・高露(Ilid Kaolo)、雀斑 Freckles、落日飛車(Sunset Rollercoaster)など、台湾のライブハウスや音楽フェスを盛り上げるアーティストも多数来日する。台湾エンタメを語るトークショーなどもあって、今の台湾に触れられそうだ。    29日は10~20時、30日は10~19時。入場は無料。詳細は公式サイト( http://twfes.com/ )で。

六本木ヒルズで「君もクリス・ペプラーにならないか!?」

2017.06.08 Vol.691
 クリス・ぺプラーがナビゲーターを務めるラジオ番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(J-WAVE、毎週日曜13時から生放送)7月2日に放送第1500回を迎える。当日その記念企画として『100人のクリス・ぺプラー 六本木ヒルズに出没!?』が行われる。番組オンエア中、六本木ヒルズ中がクリス・ペプラーだらけになるというもの。番組では現在、その企画を盛り上げるボランティアを募集中だ。  協力方法は2つ。Aコース「君もクリスペプラーにならないか!?」は7月2日の番組オンエア中、クリス・ぺプラーのお面をつけて六本木ヒルズ内(ケヤキ坂周辺)で10枚の“クリスお面”を配る。Bコース「100人のクリス・ぺプラー・ポスターを貼ってください!」は同企画のポスターを周辺のお店や看板、学校などに貼るというもの。  A、BコースともJ-WAVEの番組ホームページにあるフォームから応募できる。それぞれ応募締め切りがあり、Aコースは6月25日の24時まで、Bコースは6月18日24時まで。抽選式。 『SAISON CARD TOKIO HOT 100』は、今、東京で最もヒットしている曲や今後ヒットとなりそうな楽曲まで、全100曲をカウントダウンして紹介していく番組。都内のCDショップのセールスデータ、J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトから寄せれられたポイントで集計した独自ランキングを用いている。

卒業のイメージは「旅立ち」「別れ」 レコチョクが現役大学生にアンケート

2017.03.22 Vol.686
 音楽配信サービスのレコチョクは、卒業式シーズンに合わせ、現役大学生を対象に卒業をテーマに行ったアンケート調査結果を発表した。それによると、卒業に対してイメージするワードは「旅立ち」が最も多く、次に「別れ」。そして「友達」「卒業式」「桜」が僅差で続いた。  調査では、自分自身にとっての卒業ソングについてもアンケート。1位は『3月9日』(レミオロメン)、2位は『YELL』(いきものがかり)、3位は『道』(EXILE)だった。合唱曲『旅立ちの日に』もランクインした。    アンケート調査の結果はレコチョクサイト内の( http://recochoku.com/news/graduate/ )で見られる。  NTTドコモのスマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ powered by レコチョク」では、この調査結果を反映したプログラム「現役大学生が選んだ卒業ソング!」を公開している。  アンケート調査は、レコチョク社内プロジェクト「RecoChoku S Studio」が行ったもの。調査期間は2月1日~2月16日で、現役大学生を対象に、男性109名、女性111名が参加した。

メトロック第5弾、SuchmosやBLUE ENCOUNTらが出演

2017.03.01 Vol.685
 5月開催の人気音楽フェスティバル「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」(メトロック)が1日、出演ラインアップの第5弾を発表した。  追加で発表されたのは、注目度急上昇中のSuchmosやBLUE ENCOUNTを始め、東京会場のみ出演の[Alexandros]、Fear, and Loathing in Las Vegas、ぼくのりりっくのぼうよみ、Mrs.GREEN APPLE、MOROHA、忘れらんねえよ、大阪会場のみ出演の高橋優の9組。  メトロックは、東京と大阪のそれぞれの会場で行われる。東京は5月20日と21日の2日間で新木場の若洲公園で、大阪は5月13日、14日でMETROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)で行われる。

ANNパーソナリティ大集合 三代目JSB山下がリスナーとダンス

2017.02.06 Vol.683
 ライブイベント『ニッポン放送 オールナイトニッポン50周年 ALL LIVE NIPPON Vol.5』が4日、国立代々木競技場第一体育館で開催された。  今年10月に放送開始50周年を迎える人気深夜ラジオ番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティーが集まって年1回行われるイベント。イベントには、「オールナイトニッポン」から星野源(月曜)、back number(火曜)、三代目 J Soul Brothersの山下健二郎(金曜)、「オールナイトニッポン0(ZERO)」からは井上苑子(月曜)、WANIMA(火曜)、乃木坂46の新内眞衣(水曜)、ニューヨーク(木曜)、三四郎(金曜)が出演。それぞれのライブパフォーマンスあり、WANIMAとニューヨーク、そしてMCの山下と普段あまり顔をあわせることのないメンバーで息の合ったトークもあり、盛り上がりを見せた。  山下のステージでは『Welcome to TOKYO』をパフォーマンス。昨年に引き続き、番組で募ったリスナーたちとともに踊った。  イベントには1万2000人が参加した。この日の様子は「オールナイトニッポン」の各番組のなかで紹介されるほか、音楽チャンネルMUSIC ON! TVで4月に放送される。

坂本龍一ホストで音楽イベント、テーマは「健康音楽」

2016.01.28 Vol.659
 音楽レーベル「commmons」(コモンズ)が設立10周年を迎えることを記念して、4月、音楽イベント「commmons10 健康音楽(コモンズテン ケンコウオンガク)」が開催されることが分かった。所属する坂本龍一がホストを務める。  イベントのテーマは「健康音楽」。当日は、音楽ライブに加えて、笑、食、運動、教養などさまざまな要素が集まる。イベント開催と共にアナウンスされた出演者は、青葉市子 with 小山田圭吾 &U-zhaan、大貫妙子、高野寛 + 高田漣、高橋幸宏、細野晴臣ら。さらに、春風亭一之輔、柳谷喬太郎もラインアップされている。  日程は、4月9・10日の2日間で、恵比寿ガーデンプレイスで行われる。8日には前夜祭もある。オフィシャルサイトでチケットの先行抽選受付が行われている。一般発売は2月17日。詳細は公式サイト(www.commmons10.com)で。

オーガスタキャンプは山崎まさよし20周年記念

2015.04.24 Vol.640
20150424a.jpg
  山崎まさよしらが所属するオフィスオーガスタのアーティストが集結する、恒例の音楽イベント「オーガスタキャンプ」の今年の開催が24日、発表された。通算17回目の開催となる今年は、山崎まさよしのデビュー20周年を記念し、「YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015 〜20th Anniversary〜」のタイトルで、山崎のデビュー記念日の翌日にあたる9月26日に、山崎とゆかりのある横浜赤レンガパークで行われる。
 
 出演は、山崎のほか、杏子、スキマスイッチ、秦 基博、さかいゆう、など。恒例のアーティスト企画のオリジナルフードやドリンクが提供されるオーガスタ食堂や、子ども連れでも楽しめるキッズスペースなどさまざまな企画が準備されている。

 詳細は公式サイト(http://www.office-augusta.com/ac2015/)で。

ULTRA JAPAN 来年9月に開催決定!

2014.12.18 Vol.632
20141218a.JPG
 今年9月に日本で初開催され大成功のうちに幕を下ろしたダンスミュージックフェスティバル『ULTRA JAPAN』が2015年も開催されることが決まった。17日、主催者が発表した。TOKYO ODAIBA ULTRA PARKで、9月19、20、21日の3日間と規模を拡大して開催。9万人の動員を見込む。

 現時点で出演ラインアップは明かされていないが、初回を上回る豪華さが期待できそうだ。

 通常チケットは、GA1日券が1万3000円、GA3日通し券が3万9000円、VIP1日券が3万円。

 12月19~23日まで、早割チケット第1弾抽選先行を受け付ける。券種はGA3日通し券のみで、3万3000円。詳細はオフィシャルサイト(http://ultrajapan.jp/)で。

『YATSUI FESTIVAL! 2013』の模様をNHK BSプレミアムで放送

2013.07.18 Vol.595
 6月22日に渋谷の9会場を縦断して開催された、エレキコミックのやついいちろうが主催する『YATSUI FESTIVAL! 2013』の模様がNHK BSプレミアムで放送される(20日深夜0時10分~1時9分)。
 番組名は『やついフェスティバル ~渋谷が一番アツイ日!新感覚ライブイベント~』。
 当日は渋谷の9会場に音楽・お笑い・アイドル・DJとジャンルも年代もばらばらの総勢142組のアーティストが集結。自ら「客入れでもある」と言うオープニングの、やついのDJからスタートしたイベントは夜の10時まで続いた。
 この「9会場で約10時間」というイベントを1時間にぎゅっと濃縮して送るこの番組。「濃縮しすぎだろう!!」という声もちらほら上がるが、それはそれとしてあの“お祭り”の余韻に浸りたい。
 また昨年に続き今年もチケットは完売で、参加できなかった人も多数いただけに、そんな人たちには当日の熱気だけでも感じてもらいたい番組だ。