永野芽郁「二十歳と思ってもらえるように」実年齢とのギャップに悩み?

2019.01.17 Vol.Web Original
 永野芽郁が17日、都内で行われたスキンケアブランド「フリープラス」の新イメージキャラクターと新CMの発表会に出席。2019年の抱負として、「実年齢を知ってもらう」ことをあげ、実年齢とイメージのギャップについて悩んでいることを元気いっぱいに明かした。

竹野内豊と杏が新CM! 年男の竹野内「仕事も走りも楽しんでいきたい」

2019.01.15 Vol.Web Original
 竹野内豊と杏が15日、都内で行われた「2019 ブリジストン新プロモーション発表会」に出席した。2人は3月から全国で放映される新テレビCM「100人のちゃんと買い」に出演する。ともに「精一杯頑張らせていただきたい」と声を合わせた。

岡田准一、太鳳、白石、匠海を束ねSB新CM「世界の映画クラス!」

2019.01.11 Vol.Web Original

 ソフトバンクの新CMシリーズ 「ギガ国物語」のオンエアが12日からスタートする。出演は、岡田准一、土屋太鳳、白石麻衣、北村匠海。 「ギガ国物語」は、慢性的なギガ不足に悩む「ギガ国」を、岡田演じるリーダーのオカダ、タオ、シライシ、タクミの 4 人の旅人と、高性能AI搭載ロボットのサトウが旅をするというストーリー。「国民は、外で動画を見ることに怯えています」といったレポートに、オカダは叫ぶ。「この国は、どうが(動画)してるぜ」。  岡田は、細部までこだわったセットを「衣装なども含めて、映画関係者がうらやむようなス ケール感ですね。世界の映画クラスだと思います」とコメント。土屋や白石の扮装についても、「めっちゃ戦えそう」と大絶賛だった。    新テレビCMは、『はじまり』篇と『Wi-Fi 難民』篇の2種がある。

大迫と設楽が箱根のランナーを応援! 恒例のサッポロビールCM

2019.01.02 Vol.Web Original

 サッポロビールは、2、3日に行われる第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(日本テレビ系で放送)で「第95回箱根駅伝用オリジナルCM」年始特別バージョンを放映する。  今回のCMには、2018年にマラソンの日本記録を立て続けに更新した箱根駅伝OB、大迫傑(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)と設楽悠太(Honda)が出演。彼らにとって箱根駅伝とはなんだったのかと取材した話をもとにナレーションを構成、陸上競技や箱根駅伝に対する思いをひも解いている。

スキマスイッチと秦基博らがおつかれさまの乾杯!「ザ・プレミアム・モルツ」新CM

2018.12.03 Vol.Web Original

 スキマスイッチ、秦基博、山崎まさよしらが出演する、サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」(以下、プレモル)の新CMが8日からオンエアになる。  山崎、スキマスイッチ、秦らが所属するオフィスオーガスタの設立25周年を記念してスタートしたプレモルとのコラボレーション企画の最新版。    CMは、きらびやかなステージの上で、スキマスイッチと秦が『I wanna be loved by you』を披露。おなじみの「神泡ラバーズ」の面々が一年のご褒美にとプレモルを楽しむ姿が次々と映し出され、それぞれ一年の労をねぎらいながら乾杯する。イチロー、竹内結子、石原さとみらも出演する。  サントリーの公式YouTubeチャンネルでは本日よりCM動画が先行公開されている。

ダレノガレ明美、2019年に運命の出会い?「ゲットしたい」

2018.11.28 Vol.Web Original

 ダレノガレ明美がリゾートバイト求人サイト「アプリ リゾート」のイメージキャラクターを務めることになり、28日、都内で行われた就任発表会に出席した。「行きたいところでバイトできるっていうのがいい」と、PRした。  ゲレンデやビーチなどリゾートに住込みで働くことの楽しさやメリットを伝えるWEB-CMに出演。発表会には、WEB-CMそのままのスノーボードウエア姿で登場した。実際にはスキーの経験しかないそうで「スノーボードをやる人は、男性も女性もおしゃれというイメージがある」と話し、くるりと回ってみせた。

浜辺美波、山田杏奈、久間田琳加の「ガーナ」3人娘がホッとなる新CM

2018.11.22 Vol.Web Original

 浜辺美波、山田杏奈、久間田琳加がCMキャラクターを務めている、ロッテ「ガーナ」の新CMが26日から全国でオンエア開始になる。CMで3人は等身大の女子高生で、母親に甘えたり、一所懸命に勉強したり、悩んだりして、ホットガーナでホッとして笑顔に。目では見えない「娘と母の間の絆」を描く。  今年4月に揃って「ガーナ」のCMキャラクターに就任し、3人での撮影はこれが2回目。ホットガーナを飲みながら3人だけで話す場がもうけられ、そのなかで「3人で何かするとしたら」についてトーク。久間田が「すっごく大きなチョコレートフォンデュがしたい」という提案に、2人も賛成。浜辺は「チョコレートファウンテンみたいなやつ? ガーナでやりたいね」とテンション高めだった。山田が「みんなでお菓子作りしたい」と、みな前のめりだった。  今後のCMの展開が楽しみだ。  

りゅうちぇるら出演のジェンダーフリーなCM「感動した」と話題!「そんなつもりなかった」

2018.11.20 Vol.Web Original
 りゅうちぇるが19日、都内で行われたスマホ向けの人気ゲーム「モンスターストライク」(以下、モンスト)のPRイベントに出席した。イベントには、トランスジェンダーでモデル、女優の西原さつきも登壇してトークした。  出演しているモンストと「美少女戦士セーラームーン Crystal」のコラボキャンペーンCMが好評。 もっと女性にモンストで遊んでほしいという思いから実現したキャンペーンで、「楽しいことも、ジェンダーフリーに。」がテーマ。りゅうちぇるを始め、お笑いコンビのメイプル超合金、モデルの多屋来夢がセーラームーン姿で登場し、「セーラームーンは女のもの? モンストは男のもの? そんなのもう古いでしょ」「変身願望に男も女もない」「壁なんて壊して、みんなで熱くなろうよ」と固定概念にとらわれることなく、「自分が好きならそれでいい!」と好きなもので熱くなろうと呼びかける。  りゅうちぇるはセーラーマーキュリー姿。セーラー服にキラキラのアイメイクで「ワクワクルンルンで撮影に臨んだ」そうだが、「セリフとか格好良くて素敵で。僕も同じことを思うな、と。気持ちを込めて撮影できた」と振り返った。

岩田剛典が海の環境保全をアピールする新CM

2018.11.20 Vol.Web Original

 岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)が出演するコーセーの新キャンペーンCM「雪肌精 僕と一緒に、SAVE the BLUE」篇が12月7日から全国放送される。それに先駆け、きょう20日から「SAVE the BLUE」キャンペーンサイトで、CMおよびWEB限定ムービーが公開される。  キャンペーンは、期間中の「雪肌精」シリーズの売上の一部をサンゴの育成活動に寄付するなど、海野環境保全と啓発活動に取り組むもの。この12月からスタートする新しいキャンペーンでは東北の森林保全活動に取り組む。12月1日から来年1月31日までのあいだに購入された「雪肌精」シリーズ対象商品の容器の底面積部分の合計に値する面積の植樹費用を、NPO法人「森は海の恋人」に寄付する。

乃木坂46、新CMでツイストダンスに初挑戦「意外と疲れる」

2018.11.19 Vol.Web Original

 乃木坂46が出演するマウスコンピューターの新CM「マウスダイナー ウェイトレス」篇が20日からオンエアされる。新CMには、生田絵梨花、齋藤飛鳥、白石麻衣、堀未央奈が引き続き出演。大園桃子、山下美月、与田祐希も マウスダンスに挑戦する。  アメリカンダイナーをコンセプトにしたCMで、メンバーは、ウェイトレス姿でマウスダンスを披露。今回はツイストダンスに初挑戦。現場で「ローラー族」の先生から直々にレッスンを受けてから撮影に臨んだ。「意外といろいろなところを捻ったり、普段使わない所も動かすから意外と疲れるということを感じた」と、白石。  一番、ツイストダンスがうまかったのは誰か聞かれると、齋藤とのこと。ドラムをやっていてリズム感があるという理由に、齋藤は「始まる前から言ってるんですよ。全然関係ないのに(笑)」。生田がツイストに適した「捻り体型だよね」と付け足すと、「あんまりうれしくない」と笑っていた。

羽生結弦のホッとするWEB動画公開「今日も頑張って!」

2018.11.15 Vol.Web Original
 羽生結弦が出演するロッテ「ホットガーナ」の新しいWEB動画が公開された。  動画は「マフラー男子」篇と「マドラー当たる」篇で、いずれも羽生の優しい表情や無邪気な表情に癒される。「マフラー男子」篇は、赤いマフラーを巻いた羽生が「今日も頑張って!」または「おつかれさまです」と優しく語りかけるもの。「マドラー当たる」篇は、羽生が自ら監修した「オリジナル羽生選手マドラー」が当たるキャンペーンを告知するもの。マドラーは、試作品を見た羽生が、よりパーフェクトなマドラーを目指し、「結弦だけに、ユヅれない」と実際に取ったポーズを、指の向き、角度、足の高さまで再現。羽生のこだわりが細部まで表現されているという。  撮影を終え、羽生は「感謝の気持ちでいっぱいです。僕らがキャストとして出させていただけるのは、黒子役の方々(スタッフ)がたくさんいてこそ」だとコメント。自ら赤いエプロンをつけて、スタッフに「ホットガーナ」を差し入れたという。

Copyrighted Image