「小さな事からコツコツと!」【黒谷友香の「友香の素」vol.335】

 

 先月からの「SDGs私は何をしてるかな?」の続き。

 前回は、早く走ることのみが求められる競走馬から、ゆったり歩いたり走ったり、止まったりと、早く走る必要がない乗馬ができる馬に無事転職できた(馬にとっては真逆の話なので、理解できるようになるには時間がかかるのです)馬のラルフとの出会いが、SDGsのNo.15の「陸の豊かさも守ろう」に当たるという事と、もう一つ、馬たちから出た馬糞を苺農家さんに引き渡し堆肥として使ってもらうと、馬糞が姿を変えて美味しい苺として食卓に上がり私たちを幸せにしてくれるというのがNo.7の「再生可能なクリーンエネルギー」にあたるという話でした。

 

 

 今回は、No.12の「つくる責任つかう責任」です。どういう事かというと、蹄鉄のリサイクル。

 蹄鉄は馬が爪を守るために履く靴のようなもの。大体1カ月ちょっとで新しい靴に履き替えます。今まで履いてた古い靴はどうなる? 壊れてしまったわけではないので、素材の鉄はまだまだ使えます。鉄屑屋さんに引き渡す流れもありますが、DIYで使いたいのでその分をもらいます。ホースシューはラッキーチャームなのでデザインでぜひ使いたい! 

 馬は背に人を乗せ共に運動をし、人を楽しい気持ちにさせてくれます。お世話で馬体を触っている間も、馬は可愛い仕草や面白い表情で人を笑顔にしたり、癒やしも与えてくれています。そんな馬たちがいつも履いている靴。脱いだ後の古い靴を、ありがとうの想いを込めてセンス良く生まれ変わらせ飾る事で、それを見た人に喜んでもらいたいのです。蹄鉄に100均で買ったおはじきをボンドで付けて壁に飾りました。これはSDGsでいうと、No.12の「つくる責任つかう責任」にあたるでしょうか。

 生活を振り返ってみたら意外にもこれはSDGsだったのかという事があります。自分ができる範囲で小さな事からコツコツと! これからも心がけて行きたいと思います。

黒谷友香(くろたにともか)
女優。1975年生まれ。高島礼子とW主演の映画「祈り ー幻に長崎を想う刻—」が2021年8月20日(金)より、シネ・リーブル池袋他全国公開、8月13日(金)より、ユナイテッド・シネマ長崎にて先行公開。
天高く馬肥ゆる秋【黒谷友香の「友香の素」vol.337】
『祈り ―幻に長崎を想う刻―』【黒谷友香の「友香の素」vol.336】
ラルフと私のSDGs【黒谷友香の「友香の素」vol.334】
「心の栄養」【黒谷友香の「友香の素」vol.333】
舞台『画狂人 北斎』を終えて…【黒谷友香の「友香の素」vol.332】
3人暮らし【黒谷友香の「友香の素」vol.331】