プレミアムフライデーってもしかしたら使える! 月末の金曜の夕方、何しよう?

2017.02.26 Vol.685
「プレミアムフライデー」が24日スタートした。月末の金曜日は仕事を少しだけ早めに切り上げて、ゆったり過ごそうという試みで、それに合わせて食事やショッピング、エンターテインメント、そして旅行など、さまざまなサービスや提案が行われた。「お金を使う日」という印象が先行していた「プレミアムフライデー」だが、もし自分や友人の職場が導入したらと想像してみると、これが、なかなか使えるんです。少し先のことも考えて、うま?く使って浸透させようと思いませんか。

松潤「どんなときも」パズドラの二宮にドン引き

2017.02.24 Vol.685
 嵐の二宮和也と松本潤が20日、都内で行われたゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」5周年記念に関する記者発表会に主席した。司会者からの「どんな時にパズドラをしますか」の質問に、このゲームを極める二宮はモゴモゴ。松本に「どんな時って(二宮は)どんな時もですよ!」と突っ込まれるとニヤニヤと苦笑いだった。松本は二宮がゲームのために机の上のスマホが動かないようにするシリコン製のシートまで使っていると暴露した。  嵐はアニバーサリータイミングでのテレビCMに出演。CMは「パズル&ドラゴンズ」を提供するガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の森下一喜代表取締役社長CEOの「人間パズドラみたいなものをやってみたい」というアイデアを反映したもので、メンバーがドロップを流れるように受け渡すという内容で、撮り直しを何度も重ねたという。二宮は社長に「言うのは簡単ですよね」と笑顔でぶっちゃけた。

関ジャニ丸山 映画の撮影は「順調です!」

2017.02.21 Vol.684
 関ジャニ∞の丸山隆平が21日、11月公開予定の主演映画『泥棒役者』について語った。撮影について聞かれた丸山は「順調です。11月公開です。プレミアムフライデーに見に来てください!」と話した。この映画には、宗教団体「幸福の科学」への出家による騒動で注目を集めている清水富美加も出演する予定だった。  この日丸山は、関ジャニ∞のメンバーとともに、都内で行われた「プレミアムフライデー ナビゲーター就任イベント」に出席した。「プレミアムフライデー」は月末の金曜日に早めに仕事を切り上げて、ゆったりとした時間を過ごそうという試み。今月24日からスタートする。

嵐が新CMで人間パズドラ「言うのは簡単……」

2017.02.20 Vol.684
 嵐の二宮和也と松本潤が20日、都内で行われたゲーム「パズル&ドラゴンズ」5周年記念に関する記者発表会に主席した。  発表会では、5周年のアニバーサリーに合わせてオンエアされる、嵐が出演する新CMも初披露。メンバーが巨大なドロップを流れるように受け渡していくというもので、撮影はほぼワンテイクで行われている。  アイデアは「パズル&ドラゴンズ」を提供するガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の森下一喜代表取締役社長CEOの「いつか人間パズドラみたいなものをやってみたいと思っていた」というアイデアを反映したもの。  撮影の裏話を聞かれて「言うのは簡単だなってことです、本当に」と、二宮。撮影は20回ぐらい行ったそうで、「結構やったんですよ、できなかったらできたでもう一回やろう、できらできたでもう一回やろうというマインドがある」と、話した。  撮影当日は、メンバーの櫻井翔の誕生日だったそう。出演したマーチングバンドが「ハッピーバースデー」の生演奏やチアのチームが盛り上げてくれたとそうで、松本は「おしゃれな現場でした」と、笑顔を見せた。  CMは21日から放映スタート。

8月12日はハイチュウの日! 全国で「チュウ園地」を展開

2016.08.12 Vol.672
  人気菓子「ハイチュウ」が8月12日のハイチュウの日に合わせて展開する期間限定のコラボレーション企画『ハイチュウ園地2016』(9月11日まで)の内容が11日、都内で行われた発表イベントで明らかになった。  昨年はお台場のみでの開催だったが、富士急ハイランド(富士チュウランド)、姫路セントラルパーク(チュめ路セントラルパーク)、スペースワールド(スペーチュワールド)の3カ所に拡大。各施設のアトラクションとハイチュウがコラボした企画が楽しめる。また、各施設に隠れている7人のエンゼルを見つけると5名にプレゼントが当たる「隠れエンゼル探し」もあるという。  発表イベントには、関ジャニ∞の錦戸亮と安田章大が出席。丸山隆平は、森永のイメージであるエンゼル姿で高いところから登場するも、あまりの「神々しさ」に会場は静まり返った。ただ、錦戸は「右の羽根が折れかかっているのが気になる」とのコメントだった。  ハイチュウ園地にはさまざまな企画が登場。安田は、関ジャニ∞の出演するCM「ハンドシェイク編」のセットをイメージしたオリジナルブースがおすすめだといい、「あの空気感を味わってほしい、体験していただけたらうれしい」と猛プッシュ。エンゼル姿の丸山は「チュウ園地には僕が隠れているかもしれない」と含ませた。

嵐・櫻井 嵐最新CMに大満足「この人たち楽しそう!」

2016.04.22 Vol.665
 人気グループ嵐が出演する最新CM『47都道府県の一番搾り』 キャンペーンCMの発表会が20日、都内で行われ、グルーブを代表して櫻井翔が出席した。  47都道府県それぞれの気質や文化、味覚に合わせて、それぞれの一番搾りを作った。地元の人たちとキリンビールが協力して商品開発をしている。開発過程について説明を受けた櫻井は「地元のみなさんの想いで(一番搾りの)味が変わってきそう…!」とコメントした。  嵐の面々は、計47パターンのCMとポスターに登場して、この商品をPRする計画。櫻井いわく、メンバー5人で分け合い、楽しく撮影を進めているという。現在放送中の缶を並べながら、クイズのようなカルタを楽しむバージョンについても「土地土地の魅力を再発見しながらのCMで楽しかったです。(『一番搾り』のCMを見ていると)いつもですが、この人たち(嵐)、楽しそうだなって思うんです」と話した。 『47都道府県の一番搾り』 は5月10日から地域限定で順次発売を開始する。

日本アカデミー賞、安藤サクラ&二宮和也が最優秀賞

2016.03.07 Vol.661
 第39回日本アカデミー賞授賞式が4日、都内にて行われ、各部門の最優秀賞が発表。最優秀主演女優賞に安藤サクラ、最優秀主演男優賞に二宮和也が輝いた。  「絶対に無いと思っていた」と、受賞に驚きを隠せない安藤。映画『百円の恋』では、自堕落な日々から抜け出しボクサーを目指す主人公の変化を、短期間の撮影で見事に演じ切った。ぼう然とした表情でトロフィーを握りしめた安藤は「この作品を見てくださった方に“こんなことになったよ”と伝えたい」と喜びをあらわにした。  吉永小百合と共演した『母と暮せば』で最優秀主演男優賞に輝いた嵐の二宮和也は、昨年の岡田准一に続き“ジャニーズ2連覇”となる受賞。「昨年、岡田くんの受賞の様子をテレビで見て喜んでいたが、だんだん悔しくなってきた。今日はいい酒が飲めそう」とニッコリ。岡田からも「これがゴールではないという言葉をもらった」と明かし、今後の俳優活動にさらなる意欲を見せていた。

嵐・二宮和也「僕の”世界にひとつ”は、嵐です!」

2015.06.19 Vol.645
 嵐の二宮和也が18日、都内で行われたJCB 新ブランドメッセージ発表会に出席した。新たなメッセージ「世界にひとつ。あなたにひとつ。」にちなんで、自分自身の“世界にひとつ”を聞かれた二宮は「やっぱ嵐じゃないですか? 4人でも6人でもなく、この5人で並んでるときが…常にそう思ってるわけじゃないですけど、改めて考えると嵐」と、嵐がかけがえのない存在であることを強調した。  新メッセージにはまた、おもてなしの心を大切にするJCBのカルチャーが込められている。二宮は「エンターテインメントの世界にいて心がけていることは、楽しいだろ、いいだろっていうのではなくて、楽しんでいただける、喜んでいただけること。押しつけではなく、いかに気持ちよく感じてもらえるかが最重要。それがおもてなし」と、話した。  27日から新しいブランドメッセージを掲げてのCMもオンエア。二宮は「この想いが少しでも伝われば」と意気込んだ。

関ジャニ∞が元気ハツラツ「日本を明るく楽しく元気に」

2015.03.20 Vol.639
 関ジャニ∞が、オロナミンCの新CMキャラクターを務めることになり、18日、都内で行われた新CM発表会に登壇した。CMで着用した衣装で登場し、渋谷は意気揚々と「みんないいけど、僕が一番似合ってるでしょ!」と元気ハツラツ。その元気さが起用理由になっている。安田は「日本を明るく、楽しく、元気に。大きく言ってると思うけど、本当にそうしていきたい」と意気込んだ。  CMは、彼らが元気ハツラツ隊となって前向きなメッセージを送るもの。CMのために制作された自転車2台を合わせたようなボトルカーに乗りながら、全員で「前向き!前向き」と元気いっぱいに歌う。大倉は「自然とテンションが上がって、元気に歌っていたら撮影が終わっていました。僕らは乗っているだけなんですが、こいでいる2人は大変だったかもしれません」と、撮影を振り返った。  村上は「環境が変わる時期。前向きになって日本中を元気にしたい」と抱負を語りつつも、丸山が全然元気がないと心配顔。丸山は「まだまだこんなものじゃない!」と言い切った。オロナミンCは、グループにとっても大きな味方のようで、錦戸は「ライブ前に飲んで元気になっている」と話した。  今年はオロナミンC誕生から50周年。それに合わせて、新商品「オロナミンC ROYALPOLIS」も登場。横山は「僕らはまだ11年。オロナミンCの力を借りて(グループが)50周年になれるように頑張りたい」と語った。

元気ハツラツ! 関ジャニ∞「50周年目指す」

2015.03.19 Vol.638
 関ジャニ∞が18日、都内で行われた「オロナミンC」の新CM発表会に登壇した。同商品と新たにラインアップに加わった「同ROYALPOLIS」の新CMキャラクターを務めるもので、元気ハツラツ隊を結成。CMを通じて前向きなメッセージを届ける。丸山は「子供のころから飲んでいたので(起用は)うれしい。ハツラツと頑張っていこうと思う」と話した。

「オロナミンCは合宿所の時代から冷蔵庫に入っていた」(大倉)、「ライブ前に飲んでいる」(錦戸)といい、メンバーにも親しみのあるドリンク。横山は「(僕はオロナミンCを)飲んで育ったと言っても過言ではない。9:1でオロナミンCでできている」。その1は何かと突っ込まれたが、「僕ら(関ジャニ∞)は11年。オロナミンCの力を借りて50周年になれるように頑張りたい」と続けた。

 元気ハツラツであることがCMキャラクターへの起用理由。そのため、この日もメンバーはすこぶる元気だったが、「今日ばかりは丸山君が全然元気がない!」と村上がチクリ。すると、丸山は「まだまだこんなもんじゃない!」とやり返した。

 CMでは、元気いっぱいな揃いの衣装で登場。渋谷は「少しずつ(デザインが)違うんです。でも僕が一番似合ってるでしょ」と、見どころを語った。21日からオンエア。

嵐が日本GD大賞受賞「楽しんで音楽活動続けていきたい」

2015.03.02 Vol.636
20150302a.jpg
  CDや有料音楽配信の売り上げ実績基づいて選ばれる第29回日本ゴールドディスク大賞の受賞作品が1日発表され、邦楽部門のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを嵐が受賞した。

 嵐が同賞を受賞するのは4年ぶり3度目になる。2014年はシングルを196万枚超、アルバムが93万枚超、ライブビデオなど映像ソフトを約144万枚売り上げた。メンバーは「昨年の活動がこのような賞に結びついたことを大変うれしく思います」としたうえで、「これからもファンの皆さまに楽しんでいただける作品を作っていけるよう、僕ら自身も楽しんで音楽活動を続けていきたいと思います」とコメントを寄せた。

 洋楽部門では、ワン・ダイレクションが2年連続で受賞。「2年連続でこのような賞をいただけて本当に光栄です」と喜びのメッセージを寄せた。

Copyrighted Image