KUSHIDAが三つ巴予選で惜敗。北米王座決定ラダー戦出場ならず【WWE NXT】

2020.08.14 Vol.Web Original

最後はグライムスに3カウント許す

 WWE「NXT」(日本時間8月14日配信)でKUSHIDAが北米王座決定ラダー戦の出場権をかけたトリプルスレットの予選でキャメロン・グライムス、ベルベティーン・ドリームと対戦した。  KUSHIDAはサプライズ出場となったドリームにハンドスプリング・ニールキックやトルネードDDTを決めると、グライムスにはオーバーヘッドキックを放って攻め込んだ。‪一時‬はKUSHIDAがドリームのドリーム・デスバレー・ドライバーを食らってピンチとなったが、コーナートップからのトペ・コンヒーロでドリームに反撃すると、グライムスには雪崩式アーム・バーを決めて猛攻。  終盤にはKUSHIDAがホバーボードロックでドリームを捕まえて勝負を決めるかに思われたが、最後はグライムスがそのKUSHIDAにケイブインを叩き込んで3カウント。KUSHIDAは激しい三つ巴戦で善戦するも、グライムスが「NXTテイクオーバーXXX」で行われるNXT北米王座決定ラダー戦に出場することが決定した。

KUSHIDAがトリプルスレット・シリーズ戦に参戦【WWE NXT】

2020.08.07 Vol.Web Original

勝てば北米王座決定ラダー戦に出場

 WWE「NXT」(日本時間8月7日配信)でKUSHIDAが次週のNXTで行われるトリプルスレット・シリーズ戦へ参戦することが決定した。  このトリプルスレット・シリーズ戦は「NXTテイクオーバーXXX」(日本時間8月23日、WWEネットワークで配信)で行われる北米王座決定ラダー戦の予選として行われ、3人のうちKUSHIDAとキャメロン・グライムスの2人の参戦が発表された。  すでにブロンソン・リードとダミアン・プリーストがトリプルスレット・シリーズ戦に勝利して予選を突破。同じく予選突破したデクスター・ルミスは負傷欠場となったため、次週の予選最終戦の勝者と、予選4試合でフォール負けまたはタップアウトしていないスーパースターによる2試合のシングル戦の勝者が5人で行われる王座決定ラダー戦に進むこととなった。  果たしてKUSHIDAは予選を突破して王座決定戦への出場を決めることができるのか? 次週の「NXT」は日本時間8月14日にWWEネットワークでVOD配信される。

ベイラーがプリーストの襲撃に遭いグライムスに黒星【WWE NXT】

2020.05.15 Vol.Web Original

プリーストが警棒でベイラーの左足を一撃

 WWE「NXT」(日本時間5月19日配信)でフィン・ベイラーがキャメロン・グライムスと対戦した。  ベイラーがストンプやチョップで攻め込むと、グライムスはカウンターのヒザ攻撃や強烈なクローズラインで応戦。さらにベイラーはダブル・ストンプからグライムスを蹴り上げて場外戦となると突如、そこへダミアン・プリーストが姿を現した。  一度はベイラーがプリーストを蹴散らし、グライムスにスリング・ブレイドを決めてとどめを狙ったが、レフェリーの隙を突いてプリーストが隠し持っていた警棒でベイラーの左足を一撃。続けてグライムスが起き上がれないベイラーに必殺のケイブインを決めて勝利を奪取。さらに試合後、プリーストは倒れ込んだベイラーを捕まえるとパイプ椅子上に必殺のレコニングを炸裂させてとどめを刺した。

KUSHIDAがグライムスにまさかのフォール負け【WWE NXT】

2019.12.20 Vol.Web Original

圧倒するも最後に必殺のケイブ・イン食らい逆転負け

 WWE「NXT」(日本時間12月20日配信)で抗争中のKUSHIDAとキャメロン・グライムスが激突した。  KUSHIDAは先週奪ったグライムスの帽子をかぶって挑発すると、試合序盤からグラウンドテクニックでグライムスを圧倒。さらにKUSHIDAはアームバーやオクトパスホールドを決めて攻め込めば、グライムスもクロスボディやジャーマン・スープレックスで反撃。  試合終盤、KUSHIDAはダブル・ヒールキックやマサヒロ・タナカを放ってグライムスを追い詰めたが、これを耐えたグライムスが必殺のケイブ・インをKUSHIDAに炸裂させて3カウント。KUSHIDAが因縁のグライムスにフォールを奪われて逆転負けした。

KUSHIDAとグライムスの抗争が勃発【WWE NXT】

2019.12.13 Vol.Web Original

グライムスの襲撃にKUSHIDAが報復

 WWE「NXT」(日本時間12月13日配信)でKUSHIDAとキャメロン・グライムスの抗争が勃発した。  先週、KUSHIDAがグライムスとの試合に勝利すると、後日グライムスがパーフォーマンスセンターでKUSHIDAを襲撃。グライムスはスタッフが制止するのにも関わらず、KUSHIDAをロッカールームに叩き付けて痛めつけた。  すると報復を狙うKUSHIDAはこの日、NXTで行われたグライムスの試合途中に突如リングサイドに登場。  これに動揺したグライムスは対戦相手のラウル・メンドーサにウラカン・ラナで丸め込まれて3カウントを奪われてしまった。  してやったりのKUSHIDAはあざ笑うとグライムスの帽子を奪い、そのままかぶってその場を後にした。

KUSHIDAが2カ月ぶりのNXT復帰戦でグライムスに勝利【WWE NXT】

2019.12.06 Vol.Web Original

グライムスがメンドーサを襲撃しKUSHIDA戦を強奪

 WWE「NXT」(日本時間12月6日配信)でKUSHIDAが2カ月ぶりのNXT復帰戦に臨み、キャメロン・グライムスと対戦した。  KUSHIDAは当初ラウル・メンドーサと対戦する予定だったが、グライムスがメンドーザを襲撃してKUSHIDA戦を強奪した。  KUSHIDAはヒールキックでグライムスを場外に追いやるとコーナートップからプランチャ・スイシーダで先制。しかしグライムスもバックスプリング・エルボーを狙うKUSHIDAを捕まえて、そのままジャーマン・スープレックスで反撃する。

Copyrighted Image