E-GirlsこれEな! Vol.15

2011.09.26 Vol.525
ph_column9501.jpg

今回のお話担当
Dream Ami



EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情
E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。


ブリティッシュテイスト再来の秋冬! 足元はラバーソールで


 こんにちは、DreamのAmiです。あっという間に9月も終わりです。つい最近8月も終わり、夏も終わりだなぁなんて言ってたのに。a-nationが終わるなあと思ったら、サマンサタバサのCMソング『Dreaming Girls』があって、神戸コレクションに出演させていただいたり「居酒屋えぐざいる」でライブをしたりと、いろいろあった9月でした。


 さて今回私が紹介させていただくのはラバーソール!ロックやパンクなファッションでは代表的なアイテムですね。今、このラバーソールが気になって仕方がないんですよね。


 ステージでは高いヒールでパフォーマンスしていますが、実はヒールの靴が苦手。持っているものはバレエシューズやローファーなどのぺったんこのものばかり。ヒールといっても、なんとなくヒールがありますか的な低いものしか持っていないんです。デザインはゴツめのものが好き。そういう私には、ラバーソールは理想の靴なんです。


ph_column9500.jpg

 この秋冬はブリティッシュテイストが流行するそうで、1960年代にイギリスで大ヒットしたこのラバーソールも重要なアイテムになっているみたいです。英国パンクの象徴みたいなところもあるようですし? 私はヒールじゃない靴を追求するなかで行き着いちゃったところがあるのですが、いろんなブランドがラバーソールを出してきているので、他の人とかぶらないようにいいものを見つけて、個性を出していかないと!でもきっと、何足か買ったとしても、結局は同じものばかりを履いてしまうんでしょう。私、靴に限らず、気に入ったものがあるとそればかりになってしまう性質です。靴だど、これ以上は無理ってところまで掃き倒しちゃうんです。ラバーソールは頑丈そうだから大丈夫かな? それに耐えうる良いものを探すというのもポイントかもしれません。


 ファッションは足元からといいますが、HappinessやFLOWER のメンバーの話を聞くとそこまでは至ってないよう。振り返ってみても、私も靴が気になりだしたのは20歳を超えてからだったかも! ちょっと大人になったからこその楽しみなのかも。ふふふ。


 冒頭でお話した「居酒屋えぐざいる」なんですけど、ときどきサプライズライブが行われているのはご存知でしたか? 先日、私たちもライブさせていただきましたが、「誰かのライブが始まるぞ!」って感じでやっています。今後のスケジュールは「居酒屋えぐざいる」(http://izakaya-exile.com/)でチェックしていただくのがいいかもしれません。まだライブはあるのかなあ。Dreamプロデュースの「夢者夢者ポテト」も食べられますし、ぜひ足を運んでくださいね。10月10日までお台場のデックス東京ビーチでやっています。


 それでは、また!



Copyrighted Image